第36回『たどくらぶ』9月8日(日)開催のお知らせ

オフ会の告知、報告はこちらにどうぞ?
フォーラムルール
ここはオフ会、行事、イベントのお知らせ、報告用のフォーラムです。

第36回『たどくらぶ』9月8日(日)開催のお知らせ

投稿記事by RuiRui » 2019年8月26日(月) 11:50

こんにちは、RuiRuiです。

9月8日(日) 『たどくらぶ』 開催のお知らせです。

『たどくらぶ』 は
仲間と一緒に Tadoku を楽しみたい人の集まりです!

 読み聞かせをしたり…
 好きな本を紹介したり…
 自分のプロジェクトを発表したり…

それぞれが、思い思いに Tadoku を楽しんでいます。

Tadoku をされている方なら 「誰でも」 ご参加いただけます。
多読歴や「英語力」は問いません。
手ぶらでのお気楽参加も歓迎します。
仲間の話を聞いているだけでも楽しい!はずです!
はじめての方も気軽に遊びに来てください。
お待ちしています!

これまでの活動の様子を知りたい方はこちらをご覧ください。
http://tadoku.org/blog/blog/category/tadokulove

==========================================================
◇日時: 9月8日(日)13:30~16:30頃 (遅刻早退可)
◇会場: NPO多言語多読
http://tadoku.org/about/address
◇参加費:
NPO多言語多読 正会員・準会員 700円、賛助会員・非会員 1,000円

◆お申し込み
このトピックに返信するか、下記よりお申し込みください。
https://tadoku.org/english/tadokulove/
==========================================================

show post links

Show post links

RuiRui
 
記事: 200
登録日時: 2015年10月02日(金) 15:39

Re: 第36回『たどくらぶ』9月8日(日)開催のお知らせ

投稿記事by Owly » 2019年8月31日(土) 15:23

Owlyです。

参加します!

よろしくお願いします。

Show post links

Owly
 
記事: 124
登録日時: 2011年9月08日(木) 00:37

Re: 第36回『たどくらぶ』9月8日(日)開催のお知らせ

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2019年8月31日(土) 18:19

I'm afraid I can't join you on the 8th.

There are two reasons.

Firsly, I wanted to present the skeleton draft of my 2018 book but
it's not ready yet.

Secondly, I'll be away on my late summer holiday trip.

The book needs a lot of input by たどくらぶ members.

I hope I can show you what it's going to look like.

It's been too long.

Will it be my 2020 book?

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3869
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Re: 第36回『たどくらぶ』9月8日(日)開催のお知らせ

投稿記事by RuiRui » 2019年9月01日(日) 08:55

Owlyさん

ご参加ありがとうございます!
お待ちしております。

Sakai sensei
Enjoy your holiday trip!


RuiRui

Show post links

RuiRui
 
記事: 200
登録日時: 2015年10月02日(金) 15:39

Re: 第36回『たどくらぶ』9月8日(日)開催のお知らせ

投稿記事by RuiRui » 2019年9月03日(火) 09:32

Hello.
RuiRui here.

Autumn is coming up soon, I hope.
Good season for having tea!
So I've chosen this rhyme for September たどくらぶ.

Polly put the kettle on,
Polly put the kettle on,
Polly put the kettle on,
We'll all have tea.

Sukey take it off again,
Sukey take it off again,
Sukey take it off again,
They've all gone away.





"Polly" is a nickname of Mary and "Sukey" is of Susan.

In the fourth book of the "Little House" series (by Laura Ingalls Wilder)
Pa sang 替え歌 of this rhyme to Mary and Laura.


See you at たどくらぶ.

RuiRui

Show post links

RuiRui
 
記事: 200
登録日時: 2015年10月02日(金) 15:39

Re: 第36回『たどくらぶ』9月8日(日)開催のお知らせ

投稿記事by RuiRui » 2019年9月09日(月) 12:05

こんにちは、RuiRuiです。
9月8日(日)の 『たどくらぶ』 の報告です。

台風が関東に近づく中7人が集まり、
いつものようにいろいろと情報交換をしたり、読み聞かせをしたりして
夕方まで楽しみました。

参加者がどんなことをしたのかは、
それぞれに書いていただくことにします。

私はPolly put the kettle onというマザーグースを紹介しました。
毎回たどくらぶの直前になると、
今回はどれを紹介しようかと悩む私。
ちょうど1週間前に見に行ったイギリス映画『やっぱり契約破棄していいですか!?』の中で
"Put the kettle on"というセリフがあり、
このマザーグースに決めました。

繰り返しの多い簡単な唄なので、皆さん1回ですぐに歌えました。
「多読を始めたころは、たぶん4行目あたりはスムーズに言えなかったかもね」
と自分たちの成長をたたえながら、楽しく歌いました。


********************************************************************************
次回の 『たどくらぶ』 は、10月13日(日)13:30~ です。
参加のお申し込みは下記よりどうぞ。
https://tadoku.org/english/tadokulove
********************************************************************************

Show post links

RuiRui
 
記事: 200
登録日時: 2015年10月02日(金) 15:39

Re: 第36回『たどくらぶ』9月8日(日)開催のお知らせ

投稿記事by ms.mikan » 2019年9月10日(火) 15:14

ms.mikanです。
私は“THE LORAX" written by Dr. Seussの B.T.をしました。

Dr. Seussの本はいつも、韻を踏んだ言葉や造語がいっぱいあり、お話しそのものは意味不明なものが多いですが、
これは、ストーリーがあり、作者のメッセージが込められた本だと思います。
環境問題を、子供達にも考えてもらいたかったのでしょうか?
内容はシンプルで、よくある話だとは思いますが、いつものごとく楽しい絵と韻を踏んだ言葉と造語で、
子供達も、嫌にならないで、楽しく読んでくれる本かな?と思って紹介しました。

ms.mikan

Show post links

ms.mikan
 
記事: 185
登録日時: 2014年5月16日(金) 13:37

Re: 第36回『たどくらぶ』9月8日(日)開催のお知らせ

投稿記事by たんぽぽのわたげ » 2019年9月10日(火) 16:42

こんにちは、たんぽぽのわたげです。

久しぶりに参加しました。
絵本を読みました。
 
Edward the Emu (1998/5/1) /Sheena Knowles 文, Rod Clement絵


動物園で暮らしているEmuのEdwardは退屈でしかたがありません。
だいたいEmuなんかでいることがつまんないんだ、と思います。
隣のSealがいいな、そうだ、明日はSealになってやろう。
そして、自分の居場所を抜け出して隣のおりへ。
そこで1日Sealと同じようにすごしてみるのです。
ところがSealもそんなによくないな、と思い…

次々といろんな動物のところにもぐりこみます。
さて、Edwardはいったいどうなるでょう?

となりの芝生は青く見える、を
リアルなようでありながら
すっとぼけた表情豊かな動物を登場させて描かれた絵本です。
みんなと読むのはとっても楽しかったです♪


********************************************************************************
次回の 『たどくらぶ』 は、10月13日(日)13:30~ です。
参加のお申し込みは下記よりどうぞ。
https://tadoku.org/english/tadokulove
********************************************************************************

Show post links

アバター
たんぽぽのわたげ
 
記事: 106
登録日時: 2011年9月06日(火) 02:04

Re: 第36回『たどくらぶ』9月8日(日)開催のお知らせ

投稿記事by katobushi » 2019年9月10日(火) 17:40

katobushiです。

ひさびさに手ぶらで参加しました。
去年の9月(だったと思う)からついに読み始めた本も、
ちょっと休憩。忙しかったからね。
でもまた再開しますよ!

********************************************************************************
次回の 『たどくらぶ』 は、10月13日(日)13:30~ です。
参加のお申し込みは下記よりどうぞ。
https://tadoku.org/english/tadokulove
********************************************************************************

Show post links

katobushi
 
記事: 1160
登録日時: 2012年8月02日(木) 16:53

Re: 第36回『たどくらぶ』9月8日(日)開催のお知らせ

投稿記事by みや » 2019年9月14日(土) 20:56

Miya です。
ここ数ヶ月、たどくらぶで大人気の本があります。
難しい本のようでしたが、みなさんのブックトークがあまりにも素晴らしかったため、私も読みました。

立派な家の跡継ぎとして産まれた主人公は、音楽への比類なき愛を抱き、音楽家になりたいと願います。しかし、彼は父親の断固たる反対を受けて家を出て行きました。そのとき、残された彼の恋人には・・・。そして8年後、物語は新しい展開を迎えます。
この本の中にはたくさんの音楽が出てきます。そしてその音楽が物語を深める重要な要素になっています。その音源をみつけて、みなさんに紹介しました。
音楽だけでも味わいたいという方のために音源をあげておきます。
Dido's farewell from opera "Dido and Aeneas
How beautiful are the feet from “Messiah” by Hendel
The Silver Swan

********************************************************************************
次回の 『たどくらぶ』 は、○月○日(日)13:30~ です。
参加のお申し込みは下記よりどうぞ。
https://tadoku.org/english/tadokulove
********************************************************************************

Show post links

みや
 
記事: 71
登録日時: 2014年6月21日(土) 21:50

次へ

Return to オフ会

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]

cron