第20回 2018年3月11日(日) 『たどくらぶ』 開催のお知らせです

オフ会の告知、報告はこちらにどうぞ?
フォーラムルール
ここはオフ会、行事、イベントのお知らせ、報告用のフォーラムです。

第20回 2018年3月11日(日) 『たどくらぶ』 開催のお知らせです

投稿記事by マロン » 2018年2月26日(月) 23:19

こんにちは、マロンです。

2018年3月11日(日) 『たどくらぶ』 開催のお知らせです。

『たどくらぶ』 は
仲間と一緒に TADOKU を楽しみたい人の集まりです!

 読み聞かせをしたり…
 ブックトークをしたり…
 自分のプロジェクトを発表したり…

それぞれが、思い思いに TADOKU を楽しんでいます。

TADOKU をされている方なら 「誰でも」 ご参加いただけます。
多読歴や「英語力」は問いません!
「手ぶら」 でのお気楽参加も歓迎します!
仲間の話を聞いているだけでも楽しい!はずです!
はじめての方も気軽に遊びに来てください!
お待ちしています!
季節の変わり目なのでくれぐれもご自愛ください。


********************************************************************************
◇日時: 3月11日(日)13:30~16:30頃 (遅刻早退可)

◇会場: NPO多言語多読
http://tadoku.org/about/address

◇参加費:
NPO多言語多読 正会員/準会員 700円
NPO多言語多読 賛助会員/非会員 1,000円

◆ご参加いただくには、毎回必ず 「参加表明」 が必要です。
A) 「このトピックに返信」 する形で参加表明するか、
B) 「NPO多言語多読に申し込み」 をしてください
http://tadoku.org/contact

◆参加表明の締め切り: 3月8日(木)18時まで

◇定員:先着24名
運営メンバー(最大16名)が優先されるため、
最少8名の方がご参加いただけます。
※運営メンバーは、当日の司会、会計、報告等を持ち回りで行います。
********************************************************************************

これまでの活動の様子を知りたい方はこちらをご覧ください
http://tadoku.org/blog/blog/category/tadokulove

Show post links

マロン
 
記事: 15
登録日時: 2012年8月15日(水) 16:53

Re: 第20回 2018年3月11日(日) 『たどくらぶ』 開催のお知らせです

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2018年2月27日(火) 22:04

行きます!

3月の土日は24,25以外はどこにも行かないのです。

さて、原稿の続きをみてもらえるようにしなきゃ・・・ :pencil: :book: :aserimasu:

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3519
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Re: 第20回 2018年3月11日(日) 『たどくらぶ』 開催のお知らせです

投稿記事by RuiRui » 2018年3月02日(金) 18:17

RuiRuiです。
毎回たどくらぶで、マザーグースをひとつ紹介しています。
今月のマザーグースはLittle Miss Muffetです。

Miss Muffet is a very popular girl in the English speaking countries.
So once you remember this rhyme,
you can find her image in movies, novels, and so on.

*******************************************************************************************************
Little Miss Muffet,
Sat on a tuffet,
Eating her curds and whey;
There came a big spider,
Who sat down beside her
And frightened Miss Muffet away.
********************************************************************************************************
tuffet: an area of grass (coming from "tuft of grass") or a low stool
curds and whey: when you make cheese,
you'll have the watery part of milk (whey) and the solid part (curds)

The 4th line is often sung like this: Along came a spider

たどくらぶでは、皆さんでLittle Miss Muffetを歌えたらいいなと思っています。
こんな歌です。



Show post links

RuiRui
 
記事: 164
登録日時: 2015年10月02日(金) 15:39

Re: 第20回 2018年3月11日(日) 『たどくらぶ』 開催のお知らせです

投稿記事by takko » 2018年3月09日(金) 21:22

takkoです。
マロンさん、2か月続きで日直、ありがとう。
先月言ったと思うけど、今回、やっぱり参加できません。
多読祭りのときも、出張と重なってて欠席です。
あ~、皆さんに会えなくて寂しいよ… :crying:
でも、4月に向けて、ちょこちょこと多読多聴、マイペースenjoy :grin: しときます♪
盛会をお祈りします :rainbow:

Show post links

takko
 
記事: 23
登録日時: 2015年9月22日(火) 12:54

Re: 第20回 2018年3月11日(日) 『たどくらぶ』 開催のお知らせです

投稿記事by mitomia » 2018年3月09日(金) 21:40

マロンさん

mitomiaです。
今回も参加できません。
連絡遅くなってすみません。
12日から最後の遍路旅に出かけます。

Show post links

mitomia
 
記事: 5
登録日時: 2015年11月05日(木) 12:29

Re: 第20回 2018年3月11日(日) 『たどくらぶ』 開催のお知らせです

投稿記事by Owly » 2018年3月10日(土) 14:41

Owlyです。

すみません。昨日までネットがほとんど使えない環境にいたので、すっかり参加表明が遅れてしまいました。

できれば参加させていただきたいと思います。

よろしくお願いします。

Show post links

Owly
 
記事: 94
登録日時: 2011年9月08日(木) 00:37

報告:さかいの新しい本プロジェクト!

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2018年3月13日(火) 23:19

ちっとも進んでいないように見えて、すこーしだけ進みました。

ぼくとしては大きな転機を通過した、ここからは一直線と思いたい。

で、みなさんに配った本の構成など、A4で2ページ分の様子です。
こんな本になりますよという説明をしました。
これだけではわかりにくいと思いますが・・・

:pencil: :pencil: :pencil: :pencil: :pencil: :pencil: :pencil: :pencil: :pencil: :pencil: :pencil:

メタ情報
フォーマット 学芸文庫にはこだわらない
本は多層サンドイッチ 理論篇と実習篇
理論篇 パンは理論 具は実習 
実習篇 実習見本? 具中心のCD/別冊/巻末/サイト/アプリ?
実習はオンラインへ? NPOの講座として?
15分の講演ビデオ 多読・Tadokuについて、テーマごとに 英語版/日本語版

書名 「をさなごのやうに Tadoku的英会話・入門/実習控え/実習帖/手引き」
副題? 話すのも書くのも簡単! 溢れればいい!!
帯 「英会話もEメールも簡単、簡単!」「知識人のための英会話」

出版主旨 をさなごのやうに 話すのも書くのも簡単! 溢れればいい!!
樽の喩え 基本は溢れること――溢れるためには「正しく」から「楽しく」へ
溢れるのを妨げているのは学校英語 (正しい・正しく と 恥ずかしい)
文科省の新指導要領に期待してはいけない!
   「楽しい・楽しく」なんて頭の片隅にもない。結局試験を目標にしている
   量が圧倒的に足りない ことばの氷山の海面下がない

自然な英語で学校英語を洗い流す
洗い流しながら自然な英語を溜める
溜めながら自然な英語が溢れる
水洗トイレか!? 

ことばの氷山
シャドーイング
やさしいことばを! ゼロから――単語暗記unlearn
Bitesize
正しい・正しく を卒業――文法unlearn
「借りる・盗む・真似する」――音も文も! 
   正しい・単語・英作文・文法を卒業できる
決まり文句!
恥ずかしい を忘れる――他人の目、日本語まじり
Tadoku的受験
親子Tadoku
海外移住へ、仕事へ、趣味へ、オンライン大学へ

構成 実習篇と理論篇の多層サンドイッチ コラム、リンク添え
レベル2は小見出し?
パン=理論篇
U Unlearn標識、洗い流すアイコン?
L Learn標識=How about this? Consider this? 洗い流す、溜める
多 多読とのリンク標識 溢れるために 樽の喩え
フィリング=実習篇
P Practice標識 パイプを作る、太くする、
  ✔ チェック標識 テストとチェックはちがうことを強調。
添え物=コラム
シャドーイング? 音と文字を結びつける

外へのリンク
筑摩? NPO?
多読・TadokuについてはYouTubeに15分の講座を多数公開(有料?)
ネット講座 有料 facilitatorが Bitesize Speaking へ手引き
   本の実習篇を人間相手に。
ネットおしゃべり会 無料 ネット講座卒業後  日本中世界中の人と。
   NPOのfacilitator? 会員は無料? 非会員は有料? 
多読とTOEICの関係については豊田高専、坂本さんへ? 

リアルおしゃべり会 無料 NPOの「認定」? 
   地域別で図書館多読との連携 各地の「たどくらぶ」

まえがき ―― 暗記なし、文法なし、苦労なし、問題なし!! 1569文字
話すのは大変? 522文字
 英語を話すのは大変なことだと、だれでも思っています。よほど努力しなければ
話せるようにはならない、と。あるいは英語国で何年か暮らさないかぎり、何気な
くさらさらと英語で話すことなんてありえない、と思われてきました。

・・・・・・・・・・・・・

:pencil: :pencil: :pencil: :pencil: :pencil: :pencil: :pencil: :pencil: :pencil: :pencil:

がんばります!

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3519
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

報告です。Re: 第20回 2018年3月11日(日) 『たどくらぶ』 開催のお知らせです

投稿記事by マロン » 2018年3月17日(土) 07:19

マロンです。
遅くなってすみません。
報告です。

今回は酒井先生含め10人の参加でした。
私は何もやりませんでしたが、☘️のぬいぐるみも登場し、緑色の川の話で盛り上がりました。


次回4月は日程がずれます。
日直&会計はktbさんです。

Show post links

マロン
 
記事: 15
登録日時: 2012年8月15日(水) 16:53

Re: 第20回 2018年3月11日(日) 『たどくらぶ』 開催のお知らせです

投稿記事by ms.mikan » 2018年3月18日(日) 11:40

ms.mikanです。
私はOLIVER JEFFERSの”The Way Back Home"のB.S.B.T.をしました。

物置でみつけた飛行機に乗って、空高く飛び上がった少年が、月に不時着。
火星人の少年も、エンジン故障で、月に不時着。
友達になった二人が、知恵を出し合って、なんとかそれぞれの家に帰る方法を考えます・・・
常識では考えられない話の展開と、相変わらずの少年の可愛さになんとも・・・
話も文章も素敵で、どこも端折ることができず、長いbite-sizeになりました。

Show post links

ms.mikan
 
記事: 175
登録日時: 2014年5月16日(金) 13:37

Re: 第20回 2018年3月11日(日) 『たどくらぶ』 開催のお知らせです

投稿記事by takko » 2018年3月19日(月) 16:00

Hi, everyone!
takko is here.
Ms.mikan :applause:
regret deeply to miss your cool B.S.B.T.
because, as you know, this book is also my favorite one :love2: !
but your post triggerd me to read my book again :rainbow:
and made me forget my boring busyness.
Thank you for giving me a chance to enjoy that!

Sakai sensei :star2:
本の執筆に、お気持ちが至るところに溢れている感じが伝わります :heart1:
楽しみにしていま~す。

takko

Show post links

takko
 
記事: 23
登録日時: 2015年9月22日(火) 12:54

次へ

Return to オフ会

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[2人]