オンライン大学講座アーカイブ(2012年8月18日~2013年11月23日までの報告です)

WEB上で(基本的に)無料で参加可能な Massive open online course (MOOC/オンライン大学講座)について紹介、情報交換、報告などをするフォーラムです。

オンライン大学講座アーカイブ(2012年8月18日~2013年11月23日までの報告です)

投稿記事by horimama » 2012年8月18日(土) 18:10

皆さん、こんにちは。
こちらのカテゴリーでいいのか、少々迷いましたが。。

*少し内容を編集しました。(8/21)

すでに大学の講義をネットで簡単に視聴できる、すごい世の中になっていましたが、最近そのさらに上をいくサービスが始まっていたことを知りました。

Coursera.orgというサイトです。

こちらでは、毎回15分程度の教授のレクチャーを聴き、課題をこなしたり、テストを受けたりして疑似大学体験ができます :pencil:
すでに世界中で100万人の受講者がいるそう。

講座を提供している大学は、ワシントン、スタンフォード、プリンストンなど、(今現在)アメリカ・カナダ・イギリスなどから12の大学が名前を連ねています。
気軽なオンライン講座とは違い……かなり本格的!

このシステムの開発者がTEDでスピーチをしている模様やこの講座を実際に受け持ったスタンフォード大学の教授のスピーチをみていただくと、この講座の斬新さがよりわかると思います。

特徴をいくつかあげると、講座はまるで個人授業を受けているように、ビデオが途中で停止して問題が出され、それを解かないを先に進めなかったり、ある問題についてわからないことがあれば世界中で同じ講座をとっている学生と相談しあったりできるそうです。
世界中の学生たちと交流しながら、有名な教授が家庭教師になったように勉強できるわけです。

いろいろな分野があり、すでに始まっているものも含め、現在117講座。

開講が来年のものなどもあり、興味のある講座があれば、それを目標にするのも楽しいかも :book:

私は、試しにGreek and Roman Mythologyという講座に申し込みました :redface:
9月下旬の開講まで、課題図書を頑張って読みます!



horimama

Show post links

アバター
horimama
 
記事: 176
登録日時: 2011年9月06日(火) 21:59
お住まい: Tokyo
Pottermore username: ScaleRose6725

UCTVもあるぞ!

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2012年8月22日(水) 21:26

あれ!? わたしの投稿がない!!

horimamaさんが投稿した直後に返信したのですが・・・ ない!

ちょうどいい。

日曜日の夕方、沖a縄の受験生が3人NPOの事務所に来てくれました。
Hybridという那覇の塾ですでに多読を100万語以上やってきた人たちでした。

それで、わたしの言う「多読的受験対策」について説明して、質問を受けて、
最後に、horimamaさんの紹介してくれた無料大学講座と、UCTV を紹介して、
「日本の大学の授業には期待しないように。世界の大学の授業が受けられるのだから」と
言ったのでした。 :book:

UCTV は University of California という州立大学連合(?)の各分校をまたがって、
大学の授業や大学主催の講演会をそのまま録画保存し、インターネット上で
だれでも見られるようにしたものです。

で、UCTV についてはブログで何度も紹介していますが、今回改めてのぞいて、
大きく進歩していたのでびっくりしました。画質が向上して、臨場感が増して、
音質もよくなって聞きやすいような気がしました。こういう(無料で、広告なし)に
お金と人手をかける姿勢に感心しました。

とにかく外国語が使えるようになると、本当に世界が広がる、それも地理的に
広がるだけではなく、知的にも広がる! :rainbow:

みなさんもいろいろ見つけて、報告をお願いします! :toshokan:

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 4058
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Re: オンライン大学講座

投稿記事by horimama » 2012年8月24日(金) 22:13

さかいせんせい、皆さん、こんばんわ!
さかい@tadoku.org さんが書きました:あれ!? わたしの投稿がない!!

horimamaさんが投稿した直後に返信したのですが・・・ ない!


もしかして、メンテナンスにかかっていたのかもしれませんね。。

日曜日の夕方、沖a縄の受験生が3人NPOの事務所に来てくれました。
Hybridという那覇の塾ですでに多読を100万語以上やってきた人たちでした。

それで、わたしの言う「多読的受験対策」について説明して、質問を受けて、
最後に、horimamaさんの紹介してくれた無料大学講座と、UCTV を紹介して、
「日本の大学の授業には期待しないように。世界の大学の授業が受けられるのだから」と
言ったのでした。 :book:


わー過激ですねぇ?? :aserimasu:
でも確かに、これからは、このようなオンラインによる教育がどんどん広がるような気配がありますよね。
そうすると、やる気(と英語力)さえあれば、大学に行こうが行くまいが世界の大学で学べる!

 UCTV は University of California という州立大学連合(?)の各分校をまたがって、
大学の授業や大学主催の講演会をそのまま録画保存し、インターネット上で
だれでも見られるようにしたものです。

で、UCTV についてはブログで何度も紹介していますが、今回改めてのぞいて、
大きく進歩していたのでびっくりしました。画質が向上して、臨場感が増して、
音質もよくなって聞きやすいような気がしました。こういう(無料で、広告なし)に
お金と人手をかける姿勢に感心しました。

とにかく外国語が使えるようになると、本当に世界が広がる、それも地理的に
広がるだけではなく、知的にも広がる! :rainbow:

みなさんもいろいろ見つけて、報告をお願いします! :toshokan:


UCTVのiPhoneアプリがあったので、さっそく入れました。
オンデマンドテレビのように、たくさんの講座が視聴できるんですね。
私の興味のある分野の講義もいろいろあるようです。これから楽しみ :whistle:
今日は試しに、Lunch Poem Readingをみてみました。
英語の詩って良くわからないんですが、ところどころ韻を踏んでるのがわかったのと、割と長いんだな、というのが印象。
こういうイベントが大学の図書館であるのって、面白いなぁ?
ただ、アプリで見る限り、キャプションやスクリプトが見当たらないので、内容によってはキツイですねぇ。。

その点TEDはwebsiteからだとスクリプトが手に入るので、耳だけでわからなかったところを確認できるし、一つのトークが短めなので
取りかかりやすい気がします。スクリプトはボランティアの手で、色んな言語に訳されている点も気に入っています。

Courseraからは本日、Back to Schoolのメールが登録者に配信されました。
9月に開講される29講座の案内つきで………つい、他の講座にも目が奪われてしまいました。

……今、課題図書一冊目のThe Odysseyを読んでいるんですが、いまだに序文で苦しんでいます。
なるほど??と思うところも多いんですけど、実は私、こういう解説文って日本語でもちょっと苦手で :sweatdrop:
あまり見かけない語句が多いので、kindleのポップアップ辞書に助けられています。

それに対して、LibriVoxで提供されているAudiobookはなかなか面白い!
ただKindle版とは訳者が違うので、聞き読みできないのがちょっと残念ですが。

Show post links

アバター
horimama
 
記事: 176
登録日時: 2011年9月06日(火) 21:59
お住まい: Tokyo
Pottermore username: ScaleRose6725

Re: オンライン大学講座

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2012年8月24日(金) 22:37

そうか! soursera はアメリカの大学の学期に倣っているのですね。

大学生に戻った気分が味わえる・・・  :toshokan:

  (UCTV はいつでもどこでもなので、夏休みも学期中もないわけです。)

いいですね。みんなでおもしろい講座を発掘しましょう!
そうだ、村の大学生ということで、校章や、ロゴ入りノートブックや、ブックバインダーを
作りましょうか?! :bulb:

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 4058
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Re: オンライン大学講座

投稿記事by horimama » 2012年8月24日(金) 23:00

さかいせんせい、村の大学生ってなんか良い響き♪ ですね :yorokobashii:

さかい@tadoku.org さんが書きました:そうか! soursera はアメリカの大学の学期に倣っているのですね。

大学生に戻った気分が味わえる・・・  :toshokan:

  (UCTV はいつでもどこでもなので、夏休みも学期中もないわけです。)

いいですね。みんなでおもしろい講座を発掘しましょう!
そうだ、村の大学生ということで、校章や、ロゴ入りノートブックや、ブックバインダーを
作りましょうか?! :bulb:


そうか“大学生に戻った気分が味わえる”……それが楽しいのだ!!ということを今さらながら理解しました。
Back to Schoolのメール一つでわくわくするのは、それですね? :grin:
大学に行ったことのない人も、入学試験なしで、気軽に大学生気分が味わえるなんて、すごいなぁ。

オリジナル・グッズ楽しそう!いや、その場合、村の大学だけじゃなくてTADOKU村のグッズはどうかな……って飛躍しすぎ…… :aserimasu:

そうだ。フォーラム・リニューアルの時に、「村の大学」カテゴリーを作るっていうのも良いかも?!

Show post links

アバター
horimama
 
記事: 176
登録日時: 2011年9月06日(火) 21:59
お住まい: Tokyo
Pottermore username: ScaleRose6725

Re: オンライン大学講座

投稿記事by MIKI » 2012年8月28日(火) 13:36

horimamaさん、こんにちは!

私は、試しに、
Fantasy and Science Fiction: The Human Mind, Our Modern World 
というコースを受講しています。

作品を読んで、講義のビデオを見るだけでせいいっぱいなので、
エッセイを書くところまでは到達できそうにありませんが・・

たしかに、大学時代に戻ったような気持ちになりますね。

すてきなサイトを紹介してくださってありがとうございました!

Show post links

MIKI
 
記事: 314
登録日時: 2012年6月24日(日) 20:49
Pottermore username: MagicRose1561

Re: オンライン大学講座

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2012年8月28日(火) 13:53

おー、予習に復習にレポート! まるで大学だね。

お二人とも時々様子を知らせてください。ほかの人もどのくらい大変なのか、大変じゃないのか、
楽しいのか、苦しいのか、楽しく苦しいのか、苦しく楽しいのか、
いつごろ投げるのか(多読三原則の三番目ね!)、知りたいと思います。

楽しみだ!!

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 4058
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Re: オンライン大学講座

投稿記事by horimama » 2012年8月28日(火) 18:43

MIKIさん、こんにちは!

MIKI さんが書きました:horimamaさん、こんにちは!

私は、試しに、
Fantasy and Science Fiction: The Human Mind, Our Modern World 
というコースを受講しています。

作品を読んで、講義のビデオを見るだけでせいいっぱいなので、
エッセイを書くところまでは到達できそうにありませんが・・

たしかに、大学時代に戻ったような気持ちになりますね。

すてきなサイトを紹介してくださってありがとうございました!


わ?い♪ やっとお仲間が一人誕生 :cake: 嬉しいです :heart1:

そのコース、私も気になっているんですが、コースのシラバスを読んで大変そうだったので諦めました。。
そっか……エッセイを書かなくてもいいや!と最初から割り切ってしまえば、気になる講義を視聴するだけでも良いのか。(悩)

えっと、質問ですが……エッセイを書かないと先に進めない、とかありますか?
それから、この講座はすでに始まってしまっていますけれど、途中から登録しても前の講義も聞けますか?

いろいろ聞いちゃってすみません!

Show post links

アバター
horimama
 
記事: 176
登録日時: 2011年9月06日(火) 21:59
お住まい: Tokyo
Pottermore username: ScaleRose6725

Re: オンライン大学講座

投稿記事by MIKI » 2012年8月28日(火) 22:08

さかい先生、こんばんは!

さかい@tadoku.org さんが書きました:いつごろ投げるのか(多読三原則の三番目ね!)、知りたいと思います。


1週間で1冊から2冊読んでエッセイを書くなんていうのは、最初から投げてます?(^_^;)

課題の本のうち、Bradbury の The Martian Chronicles と、LeGuin の The Left Hand of Darkness 以外は
全部オンラインで読めるので、いちいち本を買わなくていい、というのは助かります(^^)


horimamaさん、こんばんは!

horimama さんが書きました:わ?い♪ やっとお仲間が一人誕生 :cake: 嬉しいです :heart1:

そのコース、私も気になっているんですが、コースのシラバスを読んで大変そうだったので諦めました。。
そっか……エッセイを書かなくてもいいや!と最初から割り切ってしまえば、気になる講義を視聴するだけでも良いのか。(悩)

えっと、質問ですが……エッセイを書かないと先に進めない、とかありますか?
それから、この講座はすでに始まってしまっていますけれど、途中から登録しても前の講義も聞けますか?

いろいろ聞いちゃってすみません!


私は、大変そうとか、なんにも考えずに、なんとなく受講してしまいました(^_^;)

今現在、ビデオ講義は、Unit4までがアップされていて、Unit5に入ったところのようです。
期日までにエッセイを出さないと、他の受講者のエッセイを読むことはできないみたいですが、
過去の講義の内容はすべて視聴できますよ。

horimamaさんが受講されている神話のコースもおもしろそうですよね?。

MIKI

Show post links

MIKI
 
記事: 314
登録日時: 2012年6月24日(日) 20:49
Pottermore username: MagicRose1561

Re: オンライン大学講座

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2012年8月28日(火) 22:30

うーん、すごいことになってきた・・・!

インターネットで大学の講義を受け、課題の読書をして、小論文を書いて

  (もちろんすべて「多読的に」! つまりどんどん飛ばして・・・)

twitter と Skype では Sherlock が大盛り上がり、
イギリスのtwitterやサイトを追いかけている人も出てきた!

そしてSherlock についてはたぶんネタバレおしゃべり会がSkypeで開かれる。
Sherlock つながりで、インドネシアの人と英語日本語混じりで交流を始めた人も!

そして LibriVox で世界の人に喜ばれている(はずの)人たちも!!

いいですねえ! それこそ 「学ぶ より 使う」を地で行ってますね。 :applause:
みなさん、世界のあっちこっちへ跳んだ報告をよろしく!

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 4058
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

次へ

Return to Massive open online course (MOOC/オンライン大学講座)

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]

cron