こんなもの見つけた!

何でもどうぞ!

Re: こんなもの見つけた!

投稿記事by プリン » 2018年12月09日(日) 23:57

プリンです。

一言だけ。先生、最後のセンテンスは…………、ざ・だじゃれですね。 xd

Show post links

プリン
 
記事: 323
登録日時: 2011年9月08日(木) 01:24

Re: こんなもの見つけた!

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2018年12月10日(月) 10:47

です!

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3751
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Storybirdの新機能

投稿記事by horimama » 2018年12月13日(木) 22:21

皆様、ご無沙汰していますhorimamaです。

前にkatobushiさんが紹介されていたStorybirdというお話を書いたり読んだりできるウェブサイトがだいぶパワフルになっているので、改めてご紹介します :pencil:

:asterisk: Storybird.com
https://storybird.com/

最近発見したのですが、去年あたりまでは有料だったサービスがcrownという名前のポイントを貯めることで、いろいろと可能になりました。
例えば、Storybirdを使って作った自作の絵本やお話をPDFでダウンロードできます。

とりあえずPicture bookを試してみたのですが、PDFにはサイズも三種類あり、Mini(めちゃくちゃ豆本!読むにはちょっと難しいサイズ)Pocket(出来上がりサイズはスマホくらい)Regular(B5くらい)が用意されています。MiniもPocketも解説が付いていて、ちゃんと製本できます!
実は、試しに1冊作ってみたのですが、個人的にはPocket版がかわいくてお気に入り。

longstoryのPDFがどんな感じなのかはまだ不明です。(どなたか挑戦していただけると嬉しいな)

作品をサイト上に公開することも出来ますし、無料で作れるteacherアカウントでクラスも作れます。

crownを貯めると、物語の書き方のレッスンを受けたりも出来るようです。

ちょっとした作家気分が味わえて楽しいので、読むだけじゃなくて何か書いてみたい方に :heart2: おすすめです :heart2:

:coffee: 追記 :coffee:
完成した本は、storybirdの方に掲載をお願いする(moderateという編集チェック的なものを通過してからstorybirdで全世界に向けて出版される)こともできますし、shareの機能を使っていろんな形でシェアすることが可能です。(メールでリンクを送ったり、ブログに張るとか、各種SNSにリンクを投稿することもできます)
最後に編集したユーザー horimama [ 2018年12月19日(水) 13:42 ], 累計 1 回

Show post links

アバター
horimama
 
記事: 176
登録日時: 2011年9月06日(火) 21:59
お住まい: Tokyo
Pottermore username: ScaleRose6725

Re: こんなもの見つけた!

投稿記事by katobushi » 2018年12月14日(金) 14:20

horimamaさん

すばらしい情報をありがとうございます!
早速やってみます!!

ktb

Show post links

katobushi
 
記事: 1030
登録日時: 2012年8月02日(木) 16:53

Re: こんなもの見つけた!

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2018年12月16日(日) 22:51

おおー! horimamaさん、ありがとう!! :applause:

みなさん、ぜひこのサイトにアクセスして、使い勝手、パワフルさなどを報告してください。

「英語多読 すべての悩みは量が解決する」の第6章に Epic! へのリンクがありますが、
それに次ぐくらいかな? どうだろう? 知りたいです!

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3751
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Tadokuから趣味へ・・・ プリンさんに続け!

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2018年12月16日(日) 22:55

肚裡さんもtadokuを趣味に活かしているようです。

次のリンクをぜひ参照してください!

https://forum.tadoku.org/viewtopic.php?f=72&t=2985&start=270#p19576

この投稿の中の二つのリンクのうち上の方でしゃべっている人、
ぼくはこのくらいの速度で話したい、というお手本のようですね。
音もはっきりしていて、決してものすごく速くはないけれど、
遅いとはだれも言わないだろう、ひょっとしてぼくもこの速さで話せるようになるかな?

肚裡さん、ありがとう! :hakusyu:

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3751
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

anime-planetって、知ってますか?

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2018年12月17日(月) 21:54

ぼくは知らないんですが、ひょっとして有名なのかな、と思って・・・

https://www.anime-planet.com/

ちらっとしか見てませんが、すっきりしたデザインのサイトで、
いわばmanga、アニメのコミュニティなのかな?
そんなに悪いサイトではなさそうです。
だれか知っていたら、様子をここに書いてください。

たくさんの人が日本の漫画を読もうとしているようです。
日本語で読んでいるようだから、みなさんの意見はきっと大歓迎されると思うな。

どうですか? 一歩冒険に踏み出してみませんか?
世界は日本人が漫画を(英語で?)語ってくれるのを待っている!!! :rainbow:

追伸
ほかにもきっと日本の漫画・manga(外国語翻訳版)を語るサイトはいっぱいあるのかな?
もし知っていたらぜひここで紹介を!

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3751
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

6歳は速い!

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2018年12月30日(日) 14:26

いま来年出版をめざして新著の原稿書きに四苦八苦しています。

この本の一つの大きな話題は「決まり文句」
いろいろな切り口から迫りますが、その中の一つは年齢です。
ほかには場面ごとの決まり文句、
家庭物、スリラー、ロマンスなどの分野別決まり文句などの仕分けを考えています。

年齢では、小さいこどもの決まり文句、青少年の決まり文句、大人の決まり文句なんていう
切り口を考えているわけですが、Tさんからこんなアニメの決まり文句が送られてきました。

https://www.youtube.com/channel/UCY2jUnU118sVkdj2xafiJ0g

これが主人公たちは6歳くらいだと思われるのですが、話し方が速い!
こんな速さでしゃべるんだ、という例として、お知らせします!

(この速さの中から決まり文句を聞き取るというのは相当なものですね・・・)

よく聞くと、決まり文句がどっさり! 新著におおいに参考になります。
もしみなさんもこのアニメを観て、決まり文句かな、という文句があったら
知らせてください! :pencil:

連絡先は・・・

Twitter: @kunisakai
Facebook: 酒井邦秀
メール: tadokuorgあっとまあくgmail.com (NPO多言語多読事務局宛て)
sakaikunihideアトマアクgmail.com (さかい個人宛て)
LINE: さかい@多言語多読

よろしくお願いします。

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3751
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

BBCで、やさしい短い科学物

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2019年1月15日(火) 22:50

ぼくは LearnEnglish – British Council というFacebookページに登録しているので、
ときどきおもしろい投稿を見つけるのですが、これはその中でも出色!

表題のとおり1分半くらいからあります。科学物です。

https://learnenglish.britishcouncil.org/video-zone?utm_source=facebook&utm_medium=social&utm_campaign=bc-learnenglish

多読は読み物から出発して、途中から絵本から出発に変わるなど、
さまざまな展開をしてきました。ノンフィクションがほしいという声は
当初からありました。上のリンク先はそのビデオ版です。
短くて、おもしろくて、くっきりはっきり話しているので、
内容だけでなく、「おお、聞こえる、聞こえる!」という楽しみもあるのでは?

たとえばこれはどう? イルカの魚獲り・・・ 1分38秒です。 :applause:

https://learnenglish.britishcouncil.org/video-zone/dolphins-know-best-way-catch-fish

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3751
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

大阪市立図書館の英語多読サービス

投稿記事by もみじ » 2019年2月27日(水) 13:14

さかい先生、みなさん、こんにちは。
大阪市にお住まいの方に朗報です :star2: 大阪市立図書館で、英語の電子書籍貸し出しサービスを展開していることを発見しました!
利用できる対象者は、図書の貸し出しと同様、「大阪市に在住している市民 or 大阪市内で働いている人」ですが、おなじみの英語絵本、児童書も含め、ニューベリー受賞作品も沢山貸し出し対象になっており、中には読み上げ機能付き(オーディオブック)もあります。

<大阪市立図書館のサイト>
https://www.oml.city.osaka.lg.jp/
※このサービスは、2020年5年までの試行サービスだそうです

ログインするには、図書カードを持ってカウンターまでIDをもらいに行く必要がありますが、ログインできなくても、タイトルは閲覧可能です。
貸し出しサイトの見方については、ブログに詳しく報告しています↓
https://ameblo.jp/maple-tadoku/entry-12443014442.html

1度に2点、15日間無料で借りる事が出来ます。期限が過ぎたら、自動で返却されます。(電子書籍なので、返却遅延が発生しません。)

Show post links

もみじ
 
記事: 14
登録日時: 2014年2月13日(木) 22:29
お住まい: 大阪

1つ前へ次へ

Return to みんなでおしゃべり

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[3人]