ブックトークのスカイプおしゃべり会開催のご案内

Skypeの使い方からおしゃべり会開催の告知などなど、Skypeのこと何でも!

ブックトークのスカイプおしゃべり会(10/24)紹介本ログ

投稿記事by 雲山 » 2012年10月25日(木) 23:57

●2012/10/24
21:30?
開始後しばらくの間Kindle日本発売関連の話題で盛り上がりましたが一応今回もブックトークでした。
以下ログです。訂正などありましたらレスを頂けますと幸いです。

※・書名[著者名]で記載しています。


▽Kindle日本発売及びそれに伴う(?)Amazon.comの書籍価格値上げについて

・Kindle Paperwhite 3G(¥ 12,980)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B007OZNYMU/ref=kindle_dp_comp/tadokuorg-22/
→WiFiのみでは何かと不便なのでお勧め。

・Kindle Paperwhite(¥ 8,480)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B007OZO03M/ref=amb_link_1?pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=gateway-center-column&pf_rd_r=1P445130BVF9SD5Z4QW3&pf_rd_t=101&pf_rd_p=119879529&pf_rd_i=489986/tadokuorg-22/
→とても安い。

・Kindle Fire HD(¥ 15,800 / 16GBモデル)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B008UAAE44/ref=amb_link_1?pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=gateway-center-column&pf_rd_r=1P445130BVF9SD5Z4QW3&pf_rd_t=101&pf_rd_p=119879529&pf_rd_i=489986/tadokuorg-22/
→映像などを楽しむ場合はこれを。電子ペーパーではないため場合によっては目が疲れる可能性あり。iPadなどと同カテゴリの製品(液晶端末)。

・書籍価格の値上げについて
→数ドル(有名本などは物により6ドル弱)ほど値上げされたらしい。
→新発売に伴う混乱? 暫くすればまた下がるのではないか。
→暫く様子見したほうが良い。


AMINOさん
・Boy's Life [Robert McCammon]
http://www.amazon.co.jp/Boys-Life-Robert-McCammon/dp/0671743058/ref=sr_1_1?s=english-books&ie=UTF8&qid=1351176293&sr=1-1/tadokuorg-22/
→何度も読み返すと印象が変わり、前は素通ししていたが子供時代が良いというだけでなく、それ以外のメッセージも伝わってくる。
→(ernieさん)細かいエピソードが積み重なる形の構成なので、ファンが話すと其々の好きなエピソードの話題で盛り上がる。英語はそこまで難しくはないが登場人物が多いので混乱するかもしれない。
→(AMINOさん)内容が素晴らしいため引っ張ってくれると思う。ペーパーバック初心者ならば読めると思う。本筋はしっかりしているので多少迷子になっても読み進めれば大丈夫。
→(ernieさん)多くの人が前書きを話題に上げるが後書きもとても良い。
→(AMINOさん)前書きは最初は意味がわからないが、後でその素晴らしさに気付く。とても長いので(20万語の大長編)簡単にはお勧めできないが、作品としてはとても素晴らしい本。
→(ernieさん)読んだ人同士で行なうブックトークがとても楽しい。そういった楽しみ方にも向いている本。

・The 100-Year-Old Man Who Climbed Out the Window and Disappeared[Jonas Jonasson]
http://www.amazon.com/100-Year-Old-Clim ... limbed+out
→次に読み始めようと購入した作品。


Owlyさん
・ Gregor the Overlander (Underland Chronicles) [Suzanne Collins]
http://www.amazon.co.jp/Overlander-Underland-Chronicles-Suzanne-Collins/dp/0439678137/ref=pd_sim_fb_4/tadokuorg-22/
→地下世界を舞台にした5部作の小説。雰囲気や戦闘シーンなど人を選ぶ作品。言葉遣いなどが多少読みづらい。シリーズを読み進め一段落させたので、同じ作者の有名な「The Hunger Games」を読み始めている。


purin purinさん
・Fahrenheit 451 [Ray Bradbury]
http://www.amazon.co.jp/Fahrenheit-451-%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-Ray-Bradbury/dp/1451690312/ref=sr_1_1?s=english-books&ie=UTF8&qid=1348062277&sr=1-1/tadokuorg-22/
→前回のMIKIさんの紹介のお陰で所蔵しているのを思い出し読んでいる。


Hideさん
・ Toward the Goal: The Kaka Story (ZonderKidz Biography)[Jeremy V. Jones]
http://www.amazon.co.jp/Gol-Vida-Toward-Goal-Zonderkidz/dp/0829750002/ref=sr_1_2?s=english-books&ie=UTF8&qid=1351086449&sr=1-2/tadokuorg-22/
・Amazon.com版
http://www.amazon.com/gp/product/B003GEKL2Y/ref=kinw_myk_ro_title
→有名サッカー選手の伝記。各章の終わりにブラジルの世情などのコラムがあり、多読を始めてしばらくした男の子にはお薦め。値上がりしてしまって費用対効果が悪い。

・The Future of Us[Jay Asher, Carolyn Mackler]
http://www.amazon.co.jp/The-Future-Us-Jay-Asher/dp/0857076078/ref=sr_1_2?s=english-books&ie=UTF8&qid=1351086948&sr=1-2/tadokuorg-22/
・Amazon.com版
http://www.amazon.com/The-Future-of-Us-ebook/dp/B006J3FNVS/ref=tmm_kin_title_0
→1990年代に住む男の子と女の子がふとしたことから未来を覗き、より良い人生を求めてどんどん未来を変えていく、というストーリーとしては良くあるヤングアダルト小説。現代語が多く少々苦戦した。


メロディ♪さん
・We Are in a Book! (An Elephant and Piggie Book) [Mo Willems]
http://www.amazon.co.jp/We-Are-Book-Elephant-Piggie/dp/1423133080/ref=sr_1_9?s=english-books&ie=UTF8&qid=1351085846&sr=1-9/tadokuorg-22/
→題名に惹かれて購入したがとても面白い。登場人物たちが「自分たちが本の中にいる」ということに気が付くというどう転んでも抱腹絶倒のストーリー。家庭内でも盛り上がっている。

・Lost Treasure of the Emerald Eye (Geronimo Stilton) [Geronimo Stilton]
http://www.amazon.co.jp/Lost-Treasure-Emerald-Geronimo-Stilton/dp/0439559634/ref=sr_1_1?s=english-books&ie=UTF8&qid=1351085747&sr=1-1/tadokuorg-22/
→最初聴き読みで読んだが、本の雰囲気を楽しむのに多少苦労した。漫画的な表現があったり、たびたびチーズへ絡めたセリフが出てきたりとくだらなさが楽しい。
→(purin purinさん)好きなシリーズです。
→(ernieさん)ダジャレをカラーで楽しむ作品なのでkindleなどで読むと今一つかもしれない。
→(omayu3さん)iPadなどのKindleアプリで読めばカラーで楽しめる。
→読み難いと感じることがあり人によっては合わない場合も。


雲山
・Owl Moon [Jane Yolen]
http://www.amazon.co.jp/Owl-Moon-Jane-Yolen/dp/0399214577/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1351081750&sr=8-1/tadokuorg-22/
→最近長い本が読めないため絵本を読んでいる。冬の夜に父と娘が森に梟を見に行くという素朴なストーリーだが、絵の雰囲気と必要最小限の文章によって醸し出される雰囲気がとても素晴らしい。

・Heaven [Nicholas Allan]
http://www.amazon.co.jp/Heaven-Nicholas-Allan/dp/0099488140/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1351081794&sr=8-2/tadokuorg-22/
→飼い犬との別れを描いた小品。絵本でありながら殆ど情感描写がなく、淡々と進むストーリーが深い余韻を誘う。


次回は11/28(水)21:30?の予定(恐らく今年最後のブックトーク会になると思われます)。

Show post links

アバター
雲山
 
記事: 85
登録日時: 2011年12月04日(日) 19:53

新Kindleはフォーラムからamazonへ!

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2012年10月26日(金) 00:18

雲山さん、いつもながら、ブックトークの報告をありがとうございました。

わたしは一部分を聞くだけの参加でしたが、あのあと新Kindle談義からいつもの
ブックトークに移行したのですね! それでは終了が遅くなるわけだ・・・

次回が楽しみ!
みなさん、本当に聞いているだけでもおもしろいのです。
ぜひ参加してください!! :applause:

追伸
新Kindleを購入の際、雲山さんが貼ってくださったリンクをクリックして
注文すると、NPO多言語多読にいくばくかの手数料が入ります!

いや、Kindleだけではないのです。
何を注文する時でも、右上のページを表す窓の中で /tadokuorg-22/ を最後につけてから
「ショッピングカートに入れる」
をクリックすると、NPO多言語多読を応援してくださることになります。
よろしくお願いします!

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3978
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Re: ブックトークのスカイプおしゃべり会開催のご案内

投稿記事by Ernie » 2012年11月26日(月) 22:59

皆様、こんばんは。Ernieです。
ブックトークのスカイプおしゃべり会が近づいてきたので恒例のreminderです。
明後日、11月28日、21時30分からです。

ブックトークではなくて、Kindleトークになるという噂も(笑)
そしてまだ購入せず様子見の私もそれを楽しみにしていますが(^^;
本の話もする予定ですので、どちらの話題で参加頂いてもOKです♪

では、よろしくお願い致します。

Show post links

Ernie
 
記事: 178
登録日時: 2011年10月21日(金) 23:01

Re: ブックトークのスカイプおしゃべり会開催のご案内

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2012年11月26日(月) 23:05

ernieさん、お知らせをありがとう!

やはり・・・ kindleトークになりそうですねえ
amazonはAMINOさんになんらかのお礼をすべきですね。

そして、多読村割引を検討すべきではないか? という話も出ています。

楽しみ!

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3978
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

ブックトークのスカイプおしゃべり会(11/28)紹介本ログ

投稿記事by 雲山 » 2012年11月29日(木) 00:15

●2012/11/28
21:30?
Kindleスカイプおしゃべり会になるとの事前予告通りKindle及びAmazonの話題で盛り上がりましたが一応ブックトークも多少(?)ありました。
以下ログです。訂正などありましたらレスを頂けますと幸いです。

※・書名[著者名]で記載しています。

▽Kindle最新版
・Kindle Paperwhite 3G(¥ 12,980)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B007OZNYMU/ref=kindle_dp_comp/tadokuorg-22/
・Kindle Paperwhite(¥ 7,980)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B007OZO03M/ref=amb_link_1?pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=gateway-center-column&pf_rd_r=1P445130BVF9SD5Z4QW3&pf_rd_t=101&pf_rd_p=119879529&pf_rd_i=489986/tadokuorg-22/


▽Kindleについて
ernieさん
・Amazon.comアカウントをAmazon.co.jpアカウントへ統合したほうが良いのか。
→(Aminoさん)使いかたによる。統合すると双方の購入データが一括して表示されるようになるので便利にはなる。
以前は購入金額が高額になるとの懸念があったが、結局のところ.comから購入することはできない仕組みになったようなので、今の所デメリットはないと思われる。
→(Hideさん)アメリカ固有のサービスが使えなくなる程度かと。
→(ernieさん)定期購読はどうなるのか。
→(Hideさん)定期購読はその月で終了となり引き継げないとのこと。
→(Aminoさん)今の所サポート電話は直ぐ繋がるので統合はやりやすい。

※因みに量販店などでKindle Paperwhiteを購入した場合、Amazonアカウントのデータが入っていない状態のため、
Amazon.comアカウントやAmazon.co.jpアカウントを登録できる。
AmazonのHP上から購入した場合アカウントに紐付けられるので、一旦deregisterを行なってアカウント情報を消去すれば新しいアカウントを登録できる(Hideさん)。

Aminoさん
・Kindleのスクリーンセーバーを選ぶことができる機能がついたらしい。現状は幾何学模様などの無味乾燥ものでつまらない。
・購入したkindleに和書のサンプルが付属していたが、ほぼ表紙しか無い...単なる広告状態?

omayu3さん
Kindle Cloud Readerを使用すると、複数のkindleや他のガジェット端末、ブラウザなどが連携できるようになる。
読んでいる本の続きを別の媒体でそのまま読み続けることが可能。

現段階では.comだけのサービスであるkindle cloud reader を利用すると、アカウント統合していなくても
一つのガジェットで(netにつながるなら).comとJPの両方へアクセスできる。(kindleあぷりでJP、クラウドreaderで.com)
※後日omayu3さんが補足してくださいました。http://forum.tadoku.org/viewtopic.php?f=22&t=513&p=4513#p4508


▽Kindle発売記念?のAmazonブックストア100円祭り(ernieさん)
・Farewell, My Lovely[Raymond Chandler]
http://www.amazon.co.jp/Farewell-My-Lovely-ebook/dp/B005OKAX3K/ref=sr_1_cc_3?s=aps&ie=UTF8&qid=1354115953&sr=1-3-catcorr/tadokuorg-22/
・The Big Sleep[Raymond Chandler]
http://www.amazon.co.jp/The-Big-Sleep-ebook/dp/B005MU9YWS/ref=sr_1_1?s=digital-text&ie=UTF8&qid=1354106567&sr=1-1/tadokuorg-22/
・The Great Gatsby[F. Scott Fitzgerald]
http://www.amazon.co.jp/The-Great-Gatsby-ebook/dp/B008ENGJ9G/ref=pd_rhf_se_s_cp_1/tadokuorg-22/
・1984[George Orwell]
http://www.amazon.co.jp/1984-ebook/dp/B0058EWTXE/ref=pd_rhf_se_s_cp_4/tadokuorg-22/
・Animal Farm[George Orwell]
http://www.amazon.co.jp/Animal-Farm-ebook/dp/B004G8P0UW/ref=sr_1_2?s=digital-text&ie=UTF8&qid=1354106730&sr=1-2/tadokuorg-22/


AMINOさん
・A Dog's Purpose[W. Bruce Cameron]
http://www.amazon.co.jp/Dogs-Purpose-W-Bruce-Cameron/dp/0765330342/ref=sr_1_1?s=english-books&ie=UTF8&qid=1354110903&sr=1-1/tadokuorg-22/
→現在読書中。大人向けの本と思われるが、まるで子供向けのように読めてしまう。主人公の犬が何度も生まれ変わる。
文章も簡単で非常に読みやすい。YL3程度かもしれない。319ページ。
PBとしては読みやすい部類だが、物語冒頭や多くの部分に難しい文章が存在するため必ずしも簡単ではない点に注意。
※後日AMINOさんが補足してくださいました。http://forum.tadoku.org/viewtopic.php?f=22&t=513&p=4513#p4513



purin purinさん
・The Girl Who Played with Fire[Stieg Larsson]
http://www.amazon.co.jp/Girl-Played-Fire-Millennium-Trilogy/dp/1906694184/ref=sr_1_1?s=english-books&ie=UTF8&qid=1354111950&sr=1-1/tadokuorg-22/
→読み始めた。現在80ページ。聞き読みなので名前が難しい。
→(ernieさん)2から雰囲気が変わり面白くなっていくので楽しみにして下さい。1巻が読みきれるかどうか。
→(Hideさん)パラ読みした限りではそこまで難解では無さそうだが...

・The Hundred Dresses[Eleanor Estes]
http://www.amazon.com/The-Hundred-Dresses-Eleanor-Estes/dp/0152052607/ref=sr_1_cc_2?s=aps&ie=UTF8&qid=1354112246&sr=1-2-catcorr&keywords=the+hudred+dresses/tadokuorg-22/
→ニューベリー賞を取った本。短め。本の年代が今一つ不明だが、いつも同じドレスを着ている女の子が主人公。
実はドレスを沢山持っていると吹聴した女の子は友だちから苛められ転居。残された友達は両親からきつく叱られる。件のドレスというのは実は...という内容。


Hideさん
・Snakehead (Alex Rider)[Anthony Horowitz]
http://www.amazon.com/Snakehead-Alex-Rider-ebook/dp/B000W93BDC/ref=sr_1_7?s=digital-text&ie=UTF8&qid=1354111442&sr=1-7&keywords=alex+rider/tadokuorg-22/
・Crocodile Tears (Alex Rider)[Anthony Horowitz]
http://www.amazon.co.jp/Crocodile-Tears-Rider-Anthony-Horowitz/dp/014241719X/ref=sr_1_3?s=english-books&ie=UTF8&qid=1354112409&sr=1-3/tadokuorg-22/
→おしゃべり会に合わせて読んだが、もう少しの所で読了できなかった。ご存知の人気シリーズ。読み続けてとうとう6巻まで来た。
→(purin purin)ダイヤモンドブラザーズシリーズもお薦め。
・The Falcon's Malteser (The Diamond Brothers)[Anthony Horowitz]
http://www.amazon.co.jp/The-Falcons-Malteser-Mysteries-ebook/dp/B0030CHER2/ref=sr_1_1?s=digital-text&ie=UTF8&qid=1354116020&sr=1-1/tadokuorg-22/


メロディ♪さん
・How to Be Cool in the Third Grade (Puffin Chapters)[Betsy Duffey]
http://www.amazon.co.jp/Cool-Third-Grade-Puffin-Chapters/dp/0141304669/ref=sr_1_3?s=english-books&ie=UTF8&qid=1354111884&sr=1-3/tadokuorg-22/
→小学3年生の主人公を子供と重ねて読んだ。自分の理想と現実の乖離に向きあう主人公に共感できた。割と読みやすい本。

・Sleepover Sleuths (Nancy Drew and the Clue Crew)[Carolyn Keene]
http://www.amazon.co.jp/Sleepover-Sleuths-Nancy-Drew-Clue/dp/141691255X/ref=sr_1_1?s=english-books&ie=UTF8&qid=1354112315&sr=1-1/tadokuorg-22/
→短めで読みやすい。定番シリーズ。
→(ernieさん)大元のシリーズはこちら。
・Nancy Drew 01: The Secret of the Old Clock [Carolyn Keene]
http://www.amazon.co.jp/Nancy-Drew-01-Secret-Clock/dp/0448095017/ref=sr_1_1?s=english-books&ie=UTF8&qid=1354112752&sr=1-1/tadokuorg-22/
→(Hideさん)最近はこんなシリーズも。
・Gold Medal Murder (Nancy Drew/Hardy Boys Super Mysteries)[Franklin W. Dixon]
http://www.amazon.co.jp/Medal-Murder-Nancy-Mysteries-ebook/dp/B003L786P0/ref=sr_1_cc_1?s=aps&ie=UTF8&qid=1354112886&sr=1-1-catcorr/tadokuorg-22/


雲山
・Once upon a Home upon a Home[平田 研也, Arthur Binard(翻訳)]
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%A4%E3%81%BF%E3%81%8D%E3%81%AE%E3%81%84%E3%81%88-%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E7%89%88-%E5%B9%B3%E7%94%B0-%E7%A0%94%E4%B9%9F/dp/4592761405/tadokuorg-22/
→原作サイト
http://www.hakusensha.co.jp/tsumiki/
→有名な短編アニメを絵本化したもの。原作は台詞無し。ストーリー、キャラクターデザインなど大変良くできている。


ernieさん
・Caves of Steel[Isaac Asimov]
http://www.amazon.co.jp/Caves-of-Steel-ebook/dp/B004JHYRAO/ref=sr_1_cc_1?s=aps&ie=UTF8&qid=1354110651&sr=1-1-catcorr/tadokuorg-22/
・The Naked Sun[Isaac Asimov]
http://www.amazon.co.jp/The-Naked-Sun-ebook/dp/B004JHYRDQ/ref=sr_1_1?s=digital-text&ie=UTF8&qid=1354110670&sr=1-1/tadokuorg-22/
・Caves of Steel[Isaac Asimov]
http://www.amazon.co.jp/The-Robots-of-Dawn-ebook/dp/B0024NP57Y/ref=sr_1_18?s=digital-text&ie=UTF8&qid=1354113738&sr=1-18/tadokuorg-22/

元々SFがあまり得意ではないが、この作品は本当によくできていて面白かった。久々に英語で読み返している。SFの舞台に加えミステリー展開も楽しめる。
ロボット三原則など現代SFに続く原型を確立した金字塔的作品の一つ。Kindleの登場でこういった名作の洋書が手に入りやすくなってありがたい。
→(Hideさん)映画化(iRobot I, Robot)された本。
・I, Robot[Isaac Asimov]
http://www.amazon.co.jp/I-Robot-Isaac-Asimov/dp/0553294385/ref=sr_1_1?s=english-books&ie=UTF8&qid=1354116997&sr=1-1/tadoku-22//tadokuorg-22/



omayu3さん
・The Big Wave: A Novel[Pearl S. Buck]
http://www.amazon.com/The-Big-Wave-Novel-ebook/dp/B008F4NQ86/ref=sr_1_1?s=digital-text&ie=UTF8&qid=1354113466&sr=1-1&keywords=The+Big+Wave
→読んでいないが取りあえず安かったので買った。津波の話。
→(複数の方)有名作家の名作。粗筋は知っているが読んだことは無いとの意見多数。


次回は2013 1/16(水)21:30?の予定。
ブックトークを楽しみにして下さった皆様。今年はこれにて幕となります。また来年お会いできる機会を楽しみにしつつ暫しのお別れです。
良いお年を!
最後に編集したユーザー 雲山 [ 2012年11月30日(金) 08:58 ], 累計 3 回

Show post links

アバター
雲山
 
記事: 85
登録日時: 2011年12月04日(日) 19:53

Re: ブックトークのスカイプおしゃべり会開催のご案内

投稿記事by Ernie » 2012年11月29日(木) 00:41

Ernieです。
今回も日付が変わるまで会が行われました(^^;
話が盛り上がったということもありますが
今回の会に関しては、私のタイムマネジメントの悪さというか、facilitatorとしての役割に徹しきれなかったというか、に起因しており
参加された皆様には申し訳ありませんでした。
それでも参加人数がさほど多くなかったこともあり、一通り、Kindleの話も本の話も何とかできてよかったです。

次回は来年1月19日(水)、21時30分からの予定です。
来年も引き続き、どうぞよろしくお願い致します。

----------
雲山さん、いつもログ、本当にありがとうございます。
話があちこち飛び、リンクも自由に貼りまくり、という中、話しを追いながら記録をとるのは本当に大変だと思います。
が、ちょっと訂正があります。

まず、100円本の中に、AsimovのCaves of SteelとNaked Sunがありますが、これは100円本では無いので削除頂けますか?
そして私の本の紹介のところに、その2冊、Caves of SteelとThe Naked Sun、そしてHideさんが紹介したことになっているThe Robots of Dawnを
3冊並べて頂けますでしょうか。
これは上記の順番で全3冊のシリーズです。

Hideさんとメロディさんが紹介されたのは、"I, Robot"です。
http://www.amazon.co.jp/I-Robot-Isaac-A ... tadoku-22/
これは映画化されており、上記のリンク先の本は映画に連動して、ウィル・スミスが表紙のものです。

以上、お手数ですが、お願いできますでしょうか。
来年以降もこれに懲りずに、ログはとらなくてもかまいませんのて!!!是非参加して下さいね(^^)

Show post links

Ernie
 
記事: 178
登録日時: 2011年10月21日(金) 23:01

Re: ブックトークのスカイプおしゃべり会(11/28)紹介本ログ

投稿記事by omayu338 » 2012年11月29日(木) 00:43

雲山さん、いつもホントにありがとうございます。
今回は特に本以外にも話題が錯綜していたにもかかわらず、すばやいアップ!しかも纏まっていてすばらしいです :applause:
このログがあれば、おしゃべり中にせっせとwish listに放り込まなくてもいいのか。。。と今頃気づく私 :sweatdrop:

で、下記の一箇所訂正します。
雲山 さんが書きました:omayu3さん
・Kindle Cloud Readerを使用すると、複数のkindleや他のガジェット端末、ブラウザなどが連携できるようになる。
読んでいる本の続きを別の媒体でそのまま読み続けることが可能。

読んでる本の続きを別のガジェットで読むのは、クラウドリーダーを使わなくても可能ですね?。

現段階では.comだけのサービスであるkindle cloud reader を利用すると、アカウント統合していなくても
一つのガジェットで(netにつながるなら).comとJPの両方へアクセスできますよ。
というお話でした。(kindleあぷりでJP、クラウドreaderで.com)
:bullet_red: 追記:さっき試した所cloud readerでも一度ダウンロード&Pinという作業をすればofflineで読めます! :bullet_red:

しかし、おしゃべり会は音声とチャットで別の話題が進行し、かつ音声に対してチャットのみで返事が入るという
かなり混線状態ですので、このログでそんな話してたんだーということもシバシバ。
くもやまん お見事!


あとkindleの補足情報ですが、
アカウント統合してしまうとAudibleとの連携がどうなるのか(今と同じようには利用できない?)
という部分で今日の時点でAudible利用されてる方の多くは、今のところ統合は様子見、という感じでした?。

ではでは!
最後に編集したユーザー omayu338 [ 2012年11月29日(木) 15:52 ], 累計 1 回

Show post links

アバター
omayu338
 
記事: 159
登録日時: 2011年9月05日(月) 23:56

Re: ブックトークのスカイプおしゃべり会(11/28)紹介本ログ

投稿記事by omayu338 » 2012年11月29日(木) 00:52

あれ?もう一箇所
雲山 さんが書きました:▽Kindleについて
ernieさん
・Amazon.comアカウントをAmazon.co.jpアカウントへ統合したほうが良いのか。
→(Aminoさん)使いかたによる。統合すると双方の購入データが一括して表示されるようになるので便利にはなる。
以前は購入金額が高額になるとの懸念があったが、結局のところ.comから購入することはできない仕組みになったようなので、今の所デメリットはないと思われる。


ここの>結局のところ.comから購入することはできない仕組みになったようなので、
はこれであってますかね?
このときは話を聞いてなかったのですが、購入可能なのではないかと・・・ :huh:

あ、あと上でわたしログとれって脅してます(?w)がログがなくてもせっせとwish listに控えてますので
ernieさんのおっしゃる通り、使命を感じることなくご参加くださいませ :grin:

Show post links

アバター
omayu338
 
記事: 159
登録日時: 2011年9月05日(月) 23:56

Re: ブックトークのスカイプおしゃべり会開催のご案内

投稿記事by AMINO » 2012年11月29日(木) 08:44

こんにちは。Ernieさん今回もおしゃべり会の取り仕切りありがとうございました。
さっさと言いたいことだけ言って先に抜ける私の話を聞いてくださる皆さんにも感謝です。
そして雲山さんにはいつもながら迅速なレポートをアップしていただいてありがたいです。

さて、私のお話した「A Dog's Purpose」についてですが、
確かに読みやすく場面や章によってはレベル3?4くらいの難易度の文が続きます。
しかし物語冒頭やその他多くの部分がそうではないのも確かです。
(とても読みやすいPBではありますが、PBになれていない方はしっかり飛ばして読む部分も出ると思われます。)
念のため補足でした。

Show post links

アバター
AMINO
 
記事: 53
登録日時: 2011年9月15日(木) 20:25

Re: ブックトークのスカイプおしゃべり会(11/28)紹介本ログ

投稿記事by 雲山 » 2012年11月29日(木) 20:29

皆様お疲れ様です。雲山です。
何となく懸念はしておりましたが、怒涛のログ漏れ記述ミス誤字脱字大盤振る舞いとなっております。
取り敢えず訂正を掛けましたが、無事修正されていると良いのですが...

omayu338 さんが書きました:
雲山 さんが書きました:▽Kindleについて
ernieさん
・Amazon.comアカウントをAmazon.co.jpアカウントへ統合したほうが良いのか。
→(Aminoさん)使いかたによる。統合すると双方の購入データが一括して表示されるようになるので便利にはなる。
以前は購入金額が高額になるとの懸念があったが、結局のところ.comから購入することはできない仕組みになったようなので、今の所デメリットはないと思われる。


ここの>結局のところ.comから購入することはできない仕組みになったようなので、
はこれであってますかね?
このときは話を聞いてなかったのですが、購入可能なのではないかと・・・ :huh:


この部分は、「co.jpアカウントと統合した場合、Amazon.comから全米価格で購入することは不可能になる(IPで弾かれる?)」というような理解で、
現状USA価格で購入するためにはアメリカ国内住所(クレジットカードも?)の.comアカウントが必要であると認識していました。
間違っていましたらご指摘下さい。
正確な知識が不足しておりましてご迷惑をお掛けしております。

Show post links

アバター
雲山
 
記事: 85
登録日時: 2011年12月04日(日) 19:53

1つ前へ次へ

Return to Skypeおしゃべり会

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[4人]

cron