ブックトークのスカイプおしゃべり会開催のご案内

Skypeの使い方からおしゃべり会開催の告知などなど、Skypeのこと何でも!

Ernieさん、ありがと!

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2012年5月25日(金) 11:32

いや、見事なログです! :applause:

わたしは帰国直後で、お風呂で翻訳中(?)だったかな、耳だけ参加だったと思いますが、
みなさん、しゃべる、しゃべる、しゃべる・・・

で、よく知られているように(?)ブックトークおしゃべり会はその最中から
amazonクリックが始まります。わたしはついに Bartimaeus trilogy の第1巻を
ポチってしまいました。

そしてこのログを読んで、Oscar and the Lady in Pink を先行予約(?)。

そして、The Art of Racing in the Rain は間に合わないので、耳だけ参加として
Adam Sharp はもう一度読み直し、The Door into Summer はKindle版購入と決めました。

とにかくみなさん、耳だけ参加でいいのです。
多読が読書になった人たちのとーってもおもしろいおしゃべりをぜひ一度!

聞いてみようか、という人は Skype を無料ダウンロード・起動してアカウントを作って、
わたしに(アカウント名 skunihide、Skype名 さかい@tadoku.org に「コンタクト申請」するか、
info あとまあく tadoku.org にメールをください!

では、Happy Skyping!! :rainbow:

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3854
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Re: ブックトークのスカイプおしゃべり会開催のご案内

投稿記事by Ernie » 2012年6月25日(月) 22:50

Ernieです。
ブックトークのスカイプおしゃべり会が近づいてきたのでreminderです。
(前回、remindをさぼってしまって申し訳ありませんでしたm(_ _)m)

今週の水曜日、6月27日 21時30分からです。

今回は先生も参加されるとのことなので、初参加の方は酒井先生にコンタクト申請をお願いします。
アカウント名-skunihide / Skype名-さかい@tadoku.org

それでは、27日、楽しみにしています(^^)

Show post links

Ernie
 
記事: 178
登録日時: 2011年10月21日(金) 23:01

ブックトークのスカイプおしゃべり会(6/27)紹介本ログ

投稿記事by 雲山 » 2012年6月28日(木) 00:00

ログアップです。今回は参加者多数で大盛況でした。参加の皆様お疲れ様でした。ありがとうございました!
正直ログが追いつかなかったため、紹介が足りないという方は追記頂けると幸いです。

※・書名[著者名]で記載しています。
2012/06/27
21:30?

みぃみぃさん
・Little Bear (An I Can Read Book)
http://www.amazon.com/Little-Bear-Can-Read-Book/dp/0064440044/ref=sr_1_1_title_0_main?s=books&ie=UTF8&qid=1340800816&sr=1-1&keywords=Little+Bear+An+I+Can+Read+Book/
Amazon.co.jp
http://www.amazon.co.jp/Little-Bear-Can-Read-Book/dp/0064440044/ref=sr_1_sc_1?s=english-books&ie=UTF8&qid=1340800803&sr=1-1-spell/tadokuorg-22/
→挿絵がセンダックだった事に驚いた。AudioBookは朗読がシガニー・ウィーバーで更に驚き。

ゆうさん
・The 39 Clues Book 1: The Maze Of Bones [Rick Riordan]
http://www.amazon.co.jp/The-Maze-Bones-39-Clues/dp/0545060397/ref=sr_1_1?s=english-books&ie=UTF8&qid=1340805633&sr=1-1/tadokuorg-22/
→この後も読書予定が詰まっていて大変。今必死で読んでいる。

・Procession of the Dead (The City) [Darren Shan]
http://www.amazon.com/Procession-Dead-City-Darren-Shan/dp/B005SMVTCI/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1340808951&sr=8-1&keywords=Procession+of+the+Dead
→ダレン・シャンシリーズの後継作で大人向け。内容的には筒井作品のほうが良いと感じた。

たんぽぽさん
・A Monster Calls: Inspired by an idea from Siobhan Dowd [Patrick Ness]
http://www.amazon.com/gp/reader/0763655597/ref=sib_dp_kd/187-8214486-4238258#reader-link
翻訳版
http://www.amazon.co.jp/%E6%80%AA%E7%89%A9%E3%81%AF%E3%81%95%E3%81%95%E3%82%84%E3%81%8F-%E3%83%91%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF-%E3%83%8D%E3%82%B9/dp/4751522221/ref=sr_1_13?s=books&ie=UTF8&qid=1340801571&sr=1-13/tadokuorg-22/
→表紙が怖いと思ったが、中身に惹かれて読み続けた。後少しで読了だったがSkypeおしゃべり会に間に合わず残念。やはり挿絵があったほうが良い。

yukaffeさん
・The Doll People [Ann M. Martin]
http://www.amazon.com/The-Doll-People-Ann-Martin/dp/0786812400/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1340801746&sr=1-1&keywords=doll+people
Amazon.co.jp
http://www.amazon.co.jp/The-Doll-People-Ann-Martin/dp/0786812400/ref=sr_1_1?s=english-books&ie=UTF8&qid=1340805697&sr=1-1/tadokuorg-22/
→お話が凝っていて面白い。挿絵も良い。
→→おしゃべり会参加メンバーにも非常に好評。kindle版が出ていないため皆でAmazon.comへリクエストを出そうと呼びかけ。

パンプキン婦人さん&たんぽぽさん
・Today I Will Fly! (Elephant & Piggie Book)[Mo Willems]
http://www.amazon.co.jp/Today-Will-Elephant-Piggie-Book/dp/1406314676/tadokuorg-22/
→とても楽しいシリーズ。英語が簡単で読みやすく。絵も可愛い。キャラクターの掛け合いや会話の間が良い。

omayuさん
・Tango: The Tale of an Island Dog [Eileen Beha]
Amazon.co.jp
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Denglish-books&field-keywords=tango+the+tale+of+an+island+dog/tadokuorg-22/
Amazon.com
http://www.amazon.com/Tango-The-Tale-Island-Dog/dp/1599904853/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1340802695&sr=8-1&keywords=Tango%3A+The+Tale+of+an+Island+Dog
→犬本だったのとレビューを参考に購入。語り部が多岐に渡るので、80%ほど読んだ後また頭から読み返したら読み易かった。ヒューマンドラマ。落ちは予想外だった。

・Akiko on the Planet Smoo [Mark Crilley]
http://www.amazon.co.jp/Akiko-Planet-Smoo-Mark-Crilley/dp/0440416485/ref=sr_1_1?s=english-books&ie=UTF8&qid=1340802782&sr=1-1/tadokuorg-22/
→日本人の両親を持つ女の子が主人公。シリーズの表紙イラストが日本風。

・Shiloh [Phyllis Reynolds Naylor]
http://www.amazon.com/Shiloh-ebook/dp/B00768D5HY/ref=sr_1_1_title_1_kin?s=books&ie=UTF8&qid=1340804845&sr=1-1&keywords=Shiloh
→Kindle Editionが出たので紹介。おしゃべり会開催予定。

メロディ♪さん
・The Little Mermaid (Young Reading CD Packs) [Hans Christian Andersen]
http://www.amazon.co.jp/Little-Mermaid-Young-Reading-Packs/dp/0746085338/ref=sr_1_1?s=english-books&ie=UTF8&qid=1340801300&sr=1-1/tadokuorg-22/
→伝統的なイラストで定番のリトルマーメイドだが、ストーリーは丁寧に書いてある。最後は多少端折ってあった。英語が若干難しく感じたが、面白かった。レビューが低いのでチェックした所レビュワーはリトルマーメイドを知らないまま批評しているようで驚いた。

・Celia and the Fairies [Karen McQuestion]
http://www.amazon.com/Celia-Fairies-Karen-McQuestion/dp/1935597280/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1340806550&sr=1-1&keywords=Celia+and+the+Fairies
→去年のAMINOさんのお勧め本。kindle版が安いのでkindle入手まで待つ予定。王道ファンタジー。

AMINOさん
・Swallowdale [Arthur Ransomes]
http://www.amazon.co.jp/Swallowdale-Arthur-Ransome/dp/009942715X/ref=sr_1_1?s=english-books&ie=UTF8&qid=1340802092&sr=1-1/tadokuorg-22/
翻訳版(シリーズ第一巻)
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%84%E3%83%90%E3%83%A1%E5%8F%B7%E3%81%A8%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%82%BE%E3%83%B3%E5%8F%B7%EF%BC%88%E4%B8%8A%EF%BC%89-%E5%B2%A9%E6%B3%A2%E5%B0%91%E5%B9%B4%E6%96%87%E5%BA%AB-%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%AC-%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%A0/dp/4001141701/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&qid=1340804120&sr=1-2/tadokuorg-22/
→多読を始めた頃に目標としていた本。久し振りに音源を聞き返している。やはり面白い。児童書としては難しく10万語以上、12冊の大作シリーズ。湖水地方へのハイキングを秘境探検に置き換え冒険を繰り広げる主人公たちを描く。ごっこ遊びの最高峰。
→→賛同者多数。但し非常に難しいので要注意!

MIKIさん
・A Game of Thrones (A Song of Ice and Fire, Book 1) [George R.R. Martin]
http://www.amazon.co.jp/Game-Thrones-Song-Fire-Book/dp/0553573403/ref=sr_1_1?s=english-books&ie=UTF8&qid=1340805763&sr=1-1/tadokuorg-22/
→氷と炎の歌シリーズ。定番の大作ファンタジーシリーズ。

purin purinさん
・The Giver (Readers Circle (Laurel-Leaf)) [Lois Lowry]
http://www.amazon.co.jp/The-Giver-Readers-Circle-Laurel-Leaf/dp/0440237688/ref=cm_cr_pr_pb_t/tadokuorg-22/
→相変わらず表紙が怖くて損している。好き嫌いが出るようだが私にはとても面白かった。三部作。
http://www.amazon.co.jp/Son-Lois-Lowry/dp/0547887205/ref=sr_1_8?s=english-books&ie=UTF8&qid=1340805285&sr=1-8/tadokuorg-22/
→→2012/10月初旬に第四作目が出るらしい。(Hidekiさん)

Hidekiさん
・Steve Jobs (Walter Isaacson) [Walter Isaacson]
http://www.amazon.co.jp/Steve-Jobs-Walter-Isaacson/dp/1451648537/tadokuorg-22/
→後半でJobsが語るシーンが印象的。他の部分はIT知識がないと難しいかもしれない。とにかく重いので大変。私はkindleで読んだ。
なお、著者は以前翻訳版が酷いと話題になったアインシュタインの本の著者でもある。
http://www.amazon.co.jp/Einstein-Life-Universe-Walter-Isaacson/dp/0743264746/ref=sr_1_5?s=english-books&ie=UTF8&qid=1340805897&sr=1-5/tadokuorg-22/
biography作家としては有名らしい。

ernieさん
・The Fire Within (Last Dragon Chronicles) [Chris D'Lacey]
http://www.amazon.com/gp/product/0439672449/ref=s9_bbs_gw_d0_g14_ir02?pf_rd_m=ATVPDKIKX0DER&pf_rd_s=center-5&pf_rd_r=1Q4DCGQKH067ADC4NR7T&pf_rd_t=101&pf_rd_p=470939291&pf_rd_i=507846/
・Icefire (Book2)
http://www.amazon.com/gp/product/0439672465/ref=s9_simh_gw_p14_d0_g14_i2?pf_rd_m=ATVPDKIKX0DER&pf_rd_s=center-2&pf_rd_r=1S88W02TWWQ77KM7CECA&pf_rd_t=101&pf_rd_p=470938631&pf_rd_i=507846
・Fire Star (Book3)
http://www.amazon.com/gp/product/0439901855/ref=s9_simh_gw_p14_d0_g14_i4?pf_rd_m=ATVPDKIKX0DER&pf_rd_s=center-2&pf_rd_r=040PFNQCD01MASFGYKRC&pf_rd_t=101&pf_rd_p=470938631&pf_rd_i=507846
→大作で読み疲れた。導入はいいが、シリーズとして今一つ。世界観に入れるかどうかで好き嫌いが別れる。

次回は7/25(水)21:30?の予定。
最後に編集したユーザー 雲山 [ 2012年9月08日(土) 20:08 ], 累計 1 回

Show post links

アバター
雲山
 
記事: 83
登録日時: 2011年12月04日(日) 19:53

Re: ブックトークのスカイプおしゃべり会開催のご報告

投稿記事by Ernie » 2012年6月28日(木) 00:17

皆様、こんばんは。
Ernieです。
つい先ほど、ブックトークおしゃべり会が終了したところです。

雲山さん、早速のログのUP、ありがとうございました!
途中で雲山さんがログをとってくださっていることを知って、完全にお任せしてしまいましたが(^^;
スカイプ操作&司会と記録の同時進行は、今回のように大人数になるとかなり厳しいので嬉しかったです。

おしゃべり会ですが、今回は初参加の方もちらほらいらして最大で15人参加という大盛況でした。
何しろ、私が未だにスカイプ操作に慣れず、すぐにあたふたしてしまう上に、先生が別グループを作ろうとしたり
私からのコンタクト申請がうまくいかなかったりと、バタバタしてしまうシーンがあって申し訳ありませんでしたが
ブックトークは本当に様々なジャンルの、いろいろなお話が聞けて楽しかったです(^^)
amazonからお礼がもらいたい位、売上に貢献しているとも言えますが(^^;;;

さて、次回は7/25(水) 21時30分からの予定です。
それまでに少しは「課題本」が消化できてればいいのですが(苦笑)
また、よろしくお願い致します。

Show post links

Ernie
 
記事: 178
登録日時: 2011年10月21日(金) 23:01

Re: ブックトークのスカイプおしゃべり会(6/27)紹介本ログ

投稿記事by omayu338 » 2012年6月28日(木) 08:25

みなさま、おはようございます。omayuです。

Ernieさん、司会進行ありがとうございました。
稀に見る大人数でのskypeになり、大変だったと思います。参加してる方は楽しませて頂きました!

そして雲山さん早速ログのアップありがとうございます。
ちょっと補足させていただきますと

雲山 さんが書きました:
omayuさん
・Akiko on the Planet Smoo [Mark Crilley]
http://www.amazon.co.jp/Akiko-Planet-Sm ... okuorg-22/
→日本人の両親を持つ女の子が主人公。シリーズの表紙イラストが日本風。



次回は7/25(水)21:30?の予定。


この本自体は日本風の表紙ではありませんが、この作者のイラスト(ご本人が書かれています)が
2005年ごろから日本のアニメ風になってきています。

Akikoのシリーズ・・・というかAkiko本人もその頃のものから日本のアニメ風に変わっています。
たまたま、図書館にあったので借りた本だったのですが、シリーズ化されているということで
人気があるのでしょうね。
昨日読み始めた本なのですが、期待が膨らみます!

ちなみに、Ernieさんが書かれている「課題本」ですが、決して参加すると課題が出るわけではありませんので
みなさまご安心ください(笑)

Show post links

アバター
omayu338
 
記事: 159
登録日時: 2011年9月05日(月) 23:56

Re: ブックトークのスカイプおしゃべり会開催のご案内

投稿記事by 雲山 » 2012年6月28日(木) 08:29

skypeおしゃべり会の終盤、マイクのコードが抜けていたことに気が付かず無言状態になっておりました。
特に司会のernieさんから何度も声をかけていただいたのに返事できず(マイクには喋っておりました...)ご迷惑をお掛けしましてすみませんでした。

上でernieさんも書かれていますが、大人数になったためログ取りもてんやわんやになってしまい、
あまりおしゃべり会の雰囲気をお伝えできない内容になってしまいましたが、大好評ゆえのうれしい悲鳴ということで今後も精進していきたいと思います。

毎回紹介本のAmazonリンクを張っていますが、一応Amazon.co.jpのリンクから購入するとTADOKU FORUMSへ若干仲介料が入るようです。
ものにもよりますが(kindle版は不可など)ご購入希望かつお手数でなければco.jpリンクよりご検討下さい。

どうか手元のお財布残量と十分相談の上、くれぐれもご利用は計画的に願います。 :eek:

Show post links

アバター
雲山
 
記事: 83
登録日時: 2011年12月04日(日) 19:53

Re: ブックトークのスカイプおしゃべり会開催のご案内

投稿記事by MIKI » 2012年7月01日(日) 20:19

Ernieさん、雲山さん、皆さん、函館のMIKIです。

先日のおしゃべり会では楽しいお話をありがとうございました。

1対1のおしゃべりしかしたことがなかったので、
最初のうちは誰がしゃべっているのかわからなかったり、
皆さんの元気なおしゃべりに圧倒されっぱなしでしたが、
仲間に加えていただけて嬉しかったです :yorokobashii:

次回も、参加したいなと思っていますのでよろしくお願いします!

ところで、雲山さんにAmazonのリンクのことで質問です。
雲山 さんが書きました:毎回紹介本のAmazonリンクを張っていますが、一応Amazon.co.jpのリンクから購入するとTADOKU FORUMSへ若干仲介料が入るようです。

↓のように、書き込みボックスの上の「amazon」を使ってリンクさせたものも、
同じように、仲介料が入りますか?

Show post links

MIKI
 
記事: 313
登録日時: 2012年6月24日(日) 20:49
Pottermore username: MagicRose1561

Re: ブックトークのスカイプおしゃべり会開催のご案内

投稿記事by 雲山 » 2012年7月02日(月) 21:55

お疲れ様です。雲山です。

誠に申し訳ないのですが、私自身Amazonにはあまり詳しくないため正確にはわかりません。
リンク文字のタグにTADOKU.orgが含まれているため恐らく仲介料は発生すると思うのですが。。。

どなたか実際の挙動をご存知の方がいらっしゃいましたらご教示頂けると幸いです。

ログのためあまり長くなると読み辛くなると思いamazonタグは使用していませんでしたが、
実際の所、あまり使用方法をわかってませんでした。フォーラムの説明をよく読んでいなかったと反省しております。

Show post links

アバター
雲山
 
記事: 83
登録日時: 2011年12月04日(日) 19:53

Re: ブックトークのスカイプおしゃべり会開催のご案内

投稿記事by MIKI » 2012年7月03日(火) 12:19

雲山さん、お返事ありがとうございました。

「簡単で楽しい本」のフォーラムの本の紹介からamazonに飛んで購入しても、
仲介料が発生するんだったらいいなあと思ったので・・・。
リンクにtadoku.orgが含まれているなら大丈夫そうですね。

ありがとうございました!

MIKI

Show post links

MIKI
 
記事: 313
登録日時: 2012年6月24日(日) 20:49
Pottermore username: MagicRose1561

Re: ブックトークのスカイプおしゃべり会開催のご案内

投稿記事by サーバ管理者 » 2012年7月04日(水) 09:43

MIKIさんへ

MIKI さんが書きました:「簡単で楽しい本」のフォーラムの本の紹介からamazonに飛んで購入しても、
仲介料が発生するんだったらいいなあと思ったので・・・。
リンクにtadoku.orgが含まれているなら大丈夫そうですね。


MIKIさん、ありがとうございます。
投稿画面にある「amazon」のボタンを使って作成した本画像付きリンクは、
そのような仕組みになっています。

また雲山さんも書かれているとおり、amazonのURLへ「tadokuorg-22」と
追加記載していただいたものも同じ効果になります。
現状、どちらもamazon.co.jpのみ有効です。

雲山さん、ご説明ありがとうございました!

管理人

Show post links

アバター
サーバ管理者
NPO事務局
 
記事: 329
登録日時: 2010年12月13日(月) 17:09
お住まい: Tokyo

1つ前へ次へ

Return to Skypeおしゃべり会

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]