ブックトークのスカイプおしゃべり会開催のご案内

Skypeの使い方からおしゃべり会開催の告知などなど、Skypeのこと何でも!

Re: ブックトークのスカイプおしゃべり会開催のご案内

投稿記事by Hide » 2012年3月15日(木) 00:45

みなさん、こんばんは。Hideです。

ブックトーク、是非参加させてください。
そもそも、英語の上達よりは本が読みたくて多読を
やっているみたいなものなので。

帰宅は21時半ぐらいになると思うので、途中参加で。

1、酒井先生
2、Ernie
3、たんぽぽのわたげ
4、omayu338
5、みぃみぃ
6、プリン
7、Owly
8、メロディ♪
9、雲山
10. Hide

ではでは、よろしくお願いします。

Show post links

Hide
 
記事: 30
登録日時: 2012年2月22日(水) 22:57

Re: ブックトークのスカイプおしゃべり会開催のご案内

投稿記事by AMINO » 2012年3月19日(月) 07:55

9時50分?11時15分は仕事しなきゃならなくなりました。
せっかくですのでご挨拶だけして出かけます。

1、酒井先生
2、Ernie
3、たんぽぽのわたげ
4、omayu338
5、みぃみぃ
6、プリン
7、Owly
8、メロディ♪
9、雲山
10. Hide
11.AMINO(挨拶のみ)
12.hiro
--------------------------------------------------------------------------------
最後に編集したユーザー AMINO [ 2012年3月20日(火) 08:03 ], 累計 1 回

Show post links

アバター
AMINO
 
記事: 53
登録日時: 2011年9月15日(木) 20:25

Re: ブックトークのスカイプおしゃべり会 開始時刻変更のご連絡

投稿記事by Ernie » 2012年3月19日(月) 23:18

Ernieです。

たくさんの方に参加表明頂いてとても嬉しいです(*^-^*)

今更で申し訳ありませんが、開始時刻変更のご連絡です。
21時開始でご連絡しましたが、正式な開始(?)は21時30分とさせて頂きます。
間に合いそうもないという方がかなりいらっしゃるためです。

もともと他のおしゃべり会より30分早めようと思ったのは
終了が遅くなると辛い方が多いのでは?と考えたからなのですが
半数以上の方が揃わないという状況で無理に21時に開始する必要はありませんので(^^;

ただ、21時から参加できる方は是非つないで頂ければ!と思います。
よろしければ21時から30分位、ウォーミングアップ(?)ということで、近況報告他、いろいろお話できればと思います。
(勿論、本のお話でもOKです。)

どうぞよろしくお願い致します&楽しみにしています♪

Show post links

Ernie
 
記事: 178
登録日時: 2011年10月21日(金) 23:01

Re: ブックトークのスカイプおしゃべり会開催のご案内

投稿記事by hiro » 2012年3月20日(火) 07:11

みなさん こんにちはhiroです。
ブックトークのおしゃべり会に参加させてください。
ほとんど聞くのみだと思いますが
よろしくお願いします。

1、酒井先生
2、Ernie
3、たんぽぽのわたげ
4、omayu338
5、みぃみぃ
6、プリン
7、Owly
8、メロディ♪
9、雲山
10. Hide
11.AMINO
12.hiro

Show post links

hiro
 
記事: 3
登録日時: 2012年3月19日(月) 19:30

Re: ブックトークのスカイプおしゃべり会開催 お礼

投稿記事by Ernie » 2012年3月22日(木) 00:42

皆様、こんばんは。Ernieです。
なんと、つい先ほど、おしゃべり会が終了したところです(^^;
しかも途中で抜けたのはほんの数人だけ…。
一旦抜けて2時間後に再合流した方までいらっしゃいました(苦笑)

聴くだけ参加、という方が思ったよりも多くて、一瞬青くなりましたし
話が右往左往して本から大きく逸れてしまうこともありましたが、それもまた楽し、ということで
和気藹々と語り合うことができたのではないかと思っています。

ただ、延々と邪魔し続ける、酒井怪獣という怪獣につける薬がなくて閉口したことと
案の定、amazonやkindleを喜ばせることになったのは間違い無し!な被害者続出だったことを付け加えておきます…(^^;

次回ですが、ちょっと先になりますが、頻繁に開催してもネタが無くて困る、ということもあり
4月18日(水) 21時30分からの予定です。
今回は初回ということもあり、参加表明をして頂きましたが、次回からは不要とさせて頂きます。
もう少し日付が近づきましたら、再度告知をさせて頂きますが、とり急ぎご連絡まで。

最後になりましたが、今日、参加された皆様、長時間、お疲れ様でした&本当にありがとうございました。
これに懲りずにまた次回以降もよろしくお願い致します。

Show post links

Ernie
 
記事: 178
登録日時: 2011年10月21日(金) 23:01

ブックトークのスカイプおしゃべり会(3/21)紹介本ログ

投稿記事by 雲山 » 2012年3月22日(木) 22:11

一応メモを取っていたので、本の紹介のみですが上げておきます。
会の内容については...ハリケーン並みに盛り上がったというか大荒れというか説明しにくいですが、兎に角楽しいひと時を過ごさせて頂きました。
参加の皆様に改めて感謝致します。

※単なるログですので読み難い点ご了承ください。
※・書名[著者名]で記載しています。


2012/03/21
21:00?

・Wonderstruck
・Before I Go To Sleep [S J Watson]

多読村フォーラム経由の形でAmazon購入をする(NPOへ1-2%入る)。
商品URLの最後に[/tadokuorg-22/]を加える。

・David and the Great Detective (Level 1) with Audio CD [Martyn Hobbs]

・Sociology: The Basics [Ken Plummer]
・44 Letters From the Liquid Modern World[Zymunt Bauman]
・Collins Why Didn't They Ask Evans? (ELT Reader)[Agatha Christie]

*アガサ・クリスティは読み辛いので注意しましょうとのこと。

・The Door into Summer [Robert A. Heinlein]
→SFなので読み辛い。

・Longman Literacy Land Story Street[通称LLLシリーズ]
・The Girl with the Dragon Tattoo [Stieg Larsson] Millennium Trilogy

・I am Reading with CD: Hocus Pocus Hound[Samantha Hay]
・Twilightシリーズ
紹介者があまりにもはまってしまってCD4枚一度に聞いてしまった。

・<和書>木かげの家の小人たち (福音館文庫 物語)
→英語に翻訳したい。

・The Lump of Coal[Lemony Snicket]

・The Willoughbys[Lois Lowry]

・Before I Go To Sleep [S J Watson]
・The No. 1 Ladies' Detective Agency[Alexander McCall Smith]

次回は2012 4/18(水)21:30? 開催予定です。

Show post links

アバター
雲山
 
記事: 83
登録日時: 2011年12月04日(日) 19:53

Re: ブックトークのスカイプおしゃべり会開催のご案内

投稿記事by Ernie » 2012年4月10日(火) 00:44

皆様、こんばんは。Ernieです。
ブックトークおしゃべり会の次回のご案内です。

日時:4月18日(水) 21時30分?

私とスカイプのコンタクトをお持ちの方は参加表明は不要ですが(勿論、表明頂くのは大歓迎です♪)
コンタクトをお持ちでない方はお手数ですが参加表明をお願い致します。
(私が親になった場合、コンタクトが無い方は私からは連絡をとる術がないため、念のために参加表明をお願いします。)

なお、私とコンタクトがある方でも、遅れて入られる方、つないで暫く経っても呼ばれない場合等は
直接メッセージで呼びかけて頂けますよう、こちらもお願い致します。

スカイプの使い方が全く分かっておらず、先日も参加者の皆様にいろいろ助けて頂いて、ようやくよちよち歩きができるようになったばかりですし、
本の紹介ログも他人任せ、風任せ、という本当に名ばかり幹事ですが(^^;
また楽しくブックトークができれば、と思います(*^-^*)

また、幹事が頼りないとその分周囲のサポートが手厚くなるという見本のような雲山さん、紹介ログのUP、ありがとうございました!

それでは、皆様、覚悟を決めて(←ポチる覚悟です(笑))参加のほど、どうぞよろしくお願い致します(!?)

Show post links

Ernie
 
記事: 178
登録日時: 2011年10月21日(金) 23:01

Re: ブックトークのスカイプおしゃべり会開催 報告

投稿記事by Ernie » 2012年4月20日(金) 01:15

皆様、こんばんは。Ernieです。
昨日、予定通り、ブックトークのスカイプおしゃべり会が開催されました。

前回よりは小規模で、また前回よりは早めに終了となりましたが(でも23時30分を回ってました・・・(^^; )
1冊の本、1つの話題についてゆっくり話ができたのではないか、と思います。

会の詳しい内容については、多分、既にあきらめの境地に達したと思われる(苦笑)雲山さんが、マメに記録をとってくださっていたので
この後の雲山さんからのUPをお待ち下さい。
(雲山さん、プレッシャーになっていたらすみません?。
でも私が長々と説明したことを、ごく簡潔にあっという間にまとめられていたのには感動しました!という訳で、先に(!?)ありがとうございます。)

さて、次回ですが5月23日(水) 21時30分からの予定です。
申し訳ありませんが、私とスカイプコンタクトのない方で、参加をお考えの方がいらっしゃいましたら
4月中に先生と一度ご連絡をとって頂けますでしょうか。
酒井先生は5月に入ってから長期で日本を離れるので、5月に入ってからは対応頂くのが難しいこと
また、次回のこのおしゃべり会に先生は参加されないためです。

日付が近づきましたら、再度ご案内させて頂く予定ですが、該当される方がいらっしゃいましたら上記の件、どうぞよろしくお願い致します。

Show post links

Ernie
 
記事: 178
登録日時: 2011年10月21日(金) 23:01

ブックトークのスカイプおしゃべり会(4/18)紹介本ログ

投稿記事by 雲山 » 2012年4月20日(金) 19:09

例のごとく適当ログですがご容赦のほどを。。。
今回も楽しいおしゃべり会でした。参加の皆様ありがとうございました!

※・書名[著者名]で記載しています。


2012/04/18
21:30?

AMINOさん
・The Art of Racing in the Rain(Hardcover Ver)
http://www.amazon.com/The-Racing-Rain-Garth-Stein/dp/0061537934
・Racing in the Rain: My Life as a Dog(Kids Ver?)
http://www.amazon.com/gp/product/0062015761/ref=pd_lpo_k2_dp_sr_2/192-4037962-3999658?pf_rd_m=ATVPDKIKX0DER&pf_rd_s=lpo-top-stripe-1&pf_rd_r=1VS5PXVTMMB4TT9PBTTJ&pf_rd_t=201&pf_rd_p=1278548962&pf_rd_i=0061537934
両者とも[Garth Stein] ※下はHardcover版を改めて児童書として改訂出版。
→ずっと記憶に残る本。ペット好きにはたまらない。

・Before I Go to Sleep[S. J. Watson]
http://www.amazon.com/Before-Go-Sleep-S-Watson/dp/0062060562/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1334759694&sr=1-1
→私の中では、2012年度の多読大賞(PB部門) ※この会の時点でまだ2012年の4月です。 サスペンスものと考えてもよくできている。両者ともオーディオブックの朗読もお勧め。
さかい先生
・Before I Go to Sleep
→読んだぞ! すごい新人が現れた物だ。英語世界の底力だな・・・ って、ぼくは黙 ってるはずなのに・・・

AMINOさん ernieさん みぃみぃさん他
・Night Fall[Nelson DeMille]
http://www.amazon.com/Night-Fall-Nelson-DeMille/dp/044617792X/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1334759857&sr=1-1
→数年前のオフ開催時、何故か皆で読んで来ることになり盛り上がったが、内容は今一つで後に誰が奨めたのかと問題(?)になった。

メロディさん
・A Bear Called Paddington[Michael Bond]
http://www.amazon.com/Bear-Called-Paddington-Michael-Bond/dp/0547133510/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1334759877&sr=1-1
→朗読も質が良いと聞いているので今度挑戦予定。

みぃみぃさん
・The Kane Chronicles, The, Book One: Red Pyramid[Rick Riordan]
http://www.amazon.com/The-Kane-Chronicles-Book-One/dp/B006ZR9H56/ref=sr_1_5?s=books&ie=UTF8&qid=1334759902&sr=1-5
→Percy Jacksonシリーズ("This is a pen!<映画の予告編>"の台詞が一部で有名)と同一の作者。

ernieさん
http://booklending.com/
→Amazon内部で出版社が合意した本について貸し借りが出来るサービス。映画化されたものなどは貸し借り可能になり易い。しかし誰かが貸し出さないと借りられないため、人気作品は順番待ちになってしまう。サービスが始まったばかりで、貸借本の期限が切れた場合どうなるか、などの挙動がよくわからない。面白い試みではあるがまだ気軽に使うには敷居が高い。
 ※Amazon.com本の商品ページ内Product Details項目にてLending: Enabledとなっていれば貸し出せるらしい。

・Nearly Departed in Deadwood (Deadwood Mystery Series #1)[Ann Charles]
http://www.amazon.com/Nearly-Departed-Deadwood-Mystery-Series/dp/0983256810/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1334759939&sr=1-1
→試しに読んでみたが内容は微妙。但し登場人物は魅力的。アメリカの日常生活描写は面白い。伏線が回収しきれないまま続刊へ。

・The Blood Upon the Rose[Tim Vica]
http://www.amazon.com/The-Blood-Upon-Rose-ebook/dp/B005ET2050/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1334759959&sr=1-1
→Graded Readersで有名な作家のロマンス本。

Hideさん
・A Game of Proof (The trials of Sarah Newby)[Tim Vica]
http://www.amazon.com/Proof-trials-Sarah-Newby-ebook/dp/B005ALGIFK/ref=sr_1_1?s=digital-text&ie=UTF8&qid=1334759995&sr=1-1
→同じくTim Vicaの作品。おしゃべり会が始まる前にAmazonで購入。シリーズ物。

・Nothing Else Matters[Leslie DuBois]
http://www.amazon.com/Nothing-Else-Matters-ebook/dp/B006ZOP28K/ref=tmm_kin_title_0/181-7322515-9019123?ie=UTF8&m=A6U6H3H6WHQPH&qid=1334760014&sr=1-1
→お勧めではない。ティーンズ向けのベタな恋愛物であるが社会的な側面もありページが進む。しかし結末が非常に納得いかない。どなたか買って欲しい。そしてこの納得のいかない読後感を共有しましょう!

メロディさん
・Start with English Readers: New Tooth Grade 1 (Start with English Readers: Grade 1)[Rosemary Border]
http://www.amazon.com/Start-English-Readers-Tooth-Grade/dp/0194337871/ref=sr_1_cc_1?s=aps&ie=UTF8&qid=1334760053&sr=1-1-catcorr
→すごく簡単。ORTのようなシリーズ。昔習った教科書に出てくるような表現が出てくるので読み易く、新規の人にとっつきやすい本。
http://elt.oup.com/catalogue/items/global/graded_readers/start_with_english_readers/?cc=global&selLanguage=en (Hideさん提供)

次回は5/23(水)21:30?の予定。
最後に編集したユーザー 雲山 [ 2012年9月08日(土) 20:01 ], 累計 1 回

Show post links

アバター
雲山
 
記事: 83
登録日時: 2011年12月04日(日) 19:53

Re: ブックトークのスカイプおしゃべり会(5/23)紹介本ログ

投稿記事by Ernie » 2012年5月24日(木) 23:04

Ernieです。
予定通り、5/23にブックトークおしゃべり会を開催しました。

たまには幹事らしいことを、と思い、ログをとりましたので、簡単にご紹介させて頂きます。
なお、紹介者はあえて記載しませんのでご了承ください。
(紹介された方、突っ込み、補足等ありましたら是非お願い致します。)

これからネタばれありのおしゃべり会開催希望の本
・The Art of Racing in the Rain
http://www.amazon.co.jp/The-Art-Racing- ... okuorg-22/
・Racing in the Rain: My Life as a Dog (子供向けに作者が書き直したVer.)
http://www.amazon.co.jp/Racing-Rain-My- ... okuorg-22/

・Wonderstruck
http://www.amazon.co.jp/Wonderstruck-A- ... okuorg-22/

・Number the stars
http://www.amazon.co.jp/Number-Stars-Lo ... okuorg-22/

話題にのぼった本

・Oscar and the Lady in Pink
http://www.amazon.co.jp/Oscar-Lady-Pink ... -2-catcorr
現在、amazonのco.jpでもcomでも購入不可。
原作はフランス語。映画化もされており邦題は「100歳の少年と12通の手紙」。
語数も少なく、英語もかなり平易。内容も含めておススメ。

・"The Great Gatsby": Level 5 (Penguin Readers (Graded Readers))
http://www.amazon.co.jp/The-Great-Gatsb ... okuorg-22/
The Great GatsbyのGR版。PGRの他にMGR・Ladderも出ている。
MGRよりPGRのほうがレベルが高く語数も多い分、原作により近く、楽しめる。

・The Door into Summer
http://www.amazon.co.jp/Door-into-Summe ... okuorg-22/
SFの古典として有名な作品。特に日本ではかなり人気がある。 ただし、相当難しい。

邦訳は、新訳も出ているが、未だに福島 正実さんの訳が根強い人気。
http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%8F%E3%81 ... 692&sr=1-1

・Adam Sharp #1: The Spy Who Barked (A Stepping Stone Book(TM))
http://www.amazon.com/Adam-Sharp-Spy-Ba ... 128&sr=8-5
(↑co.jpでは既に取扱いがないのでリンクはcom)
小学生(8歳)のAdam君は、アメリカの情報機関のスパイ。
以前楽しんで読んでいたことを思い出したので紹介。表紙が以前と大分違う。(以前は青と赤。)
面白かったのに何故か6巻までしか出ていなくて残念。
という話をしていたら、別の方が調べてくださってなんと著者が2011年に急逝されていたことが判明。
http://www.publishersweekly.com/pw/by-t ... -2011.html

・Secret Agent Jack Stalwart: Book 1: The Escape of the Deadly Dinosaur:
http://www.amazon.co.jp/Secret-Agent-Ja ... okuorg-22/
こちらも9歳のSecret Agent、Jack君のシリーズ。様々な国をたずねる設定でJapanもある。
http://www.amazon.com/Secret-Agent-Jack ... okuorg-22/
という話をしていたら、別の参加者が偶然借りてきていたことが発覚!

・Bartimaeus trilogy
このTrilogyが大好きなのでご紹介。
http://www.amazon.co.jp/Bartimaeus-Amul ... okuorg-22/
(↑は1巻目のリンクです。)
短時間だけゲスト参加された酒井先生は、どこが好きか?と質問し、聞いているうちにKindle版があることを紹介され、ポチってました(笑)
Kindle版はこちら。
http://www.amazon.co.uk/Amulet-Samarkan ... 204&sr=1-1

この後、ファンタジーはUK版がオリジナルの時は、US版のほうが安価で入手しやすいがUK版を読んだほうがいい、という話がちょっと出ました。
ちなみに私(Ernie)はかなりUK版(オリジナル)に拘るほうです。
ただし、内容が違う、とはっきり分かっているシリーズ・本はごく少数で、実際に表紙が違うだけなのか、内容や英語が違うのか不明なものの方が多い。

ただ、↓のサイトにはUS版・UK版どちらも掲載されていて表紙から推測するに、Kindleは多分UK版な気がします。
http://www.bartimaeusbooks.com/
と思っていたら、読み始めた先生から英語のスペルがUKだ、という報告が入りました。

・The Secret Holocaust Diaries [Kindle Edition]
http://www.amazon.com/The-Secret-Holoca ... 210&sr=8-1
本の内容ではなく、Kindleの0ドル本の話。
入手した時は0ドル(無料)だったのに、今はKindleでも$9.68もする。Paperbackは$10.19。
0ドル本は魅力的だが、一方でdownloadしただけで読まないことのほうが多い。

Kindleの0ドル本なら、このサイトが便利。
Zero Doller Books
http://ctrlq.org/amazon/ebooks/
本の表紙をクリックするとcomの詳細ページにとべる。

・Moon Over Manifest
http://www.amazon.co.jp/Moon-Over-Manif ... okuorg-22/
2011年ニューベリー賞受賞作品。まだ読んでいる最中だがかなり難しい。
Kindleでも出ているが、紙本だと時代によってフォントが違ったり、レイアウトに凝っているので、紙本のほうがいいかも。

http://www.amazon.com/kindle/dp/B003F3F ... s_detail#_
↑Look insideで観る限りでは、Kindle Ver.はフォントは一緒。

*Sharon Creechがいい、という話になり
・Walk Two Moons [1995 Newbery Medal]
http://www.amazon.co.jp/Walk-Two-Moons- ... okuorg-22/
・Love That Dog
http://www.amazon.co.jp/Love-That-Dog-S ... okuorg-22/
等が挙がりました。

大体、こんなところだと思います。

次回の開催は6月27日(水)21時30分からです。

参加された皆様、今回もありがとうございました。
とても楽しく、また読みたい本が増えてしまい嬉しい悲鳴です(^^;
次回もよろしくお願いします♪

Show post links

Ernie
 
記事: 178
登録日時: 2011年10月21日(金) 23:01

1つ前へ次へ

Return to Skypeおしゃべり会

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[2人]