はじめまして

みんなと一緒にTADOKUにまつわるおしゃべりしませんか?
フォーラムルール
ユーザ登録がすみましたら、自己紹介をお願いします!
なお、ユーザ登録を完了された方は「フォーラムへの参加方法( viewtopic.php?f=13&t=167 )」に同意いただけたものとします。

はじめまして

投稿記事by tadokuchan » 2019年10月29日(火) 10:39

はじめまして。
tadokuchan こと、中村と申します。

ずっと英語のドラマを字幕なしで観たい!との思いがあり、一昨年、一度多読にトライしました。
図書館などでOxford ORTを借り、読むこと数ヶ月。
だんだんページ数に拘ったり、読めるようになっている気がしないことに焦りを感じ、急にペーパーバックに手を出したりしてしまいました。
その結果は、見事な挫折でした。
やっぱり出来るようにならない、との決めつけで離れました。
でも、やっぱり観たい!読みたい!との思いがあり、再度足を踏み入れることにしました。
酒井先生の本にも仲間を持つことが触れてあり、そうだなと思っています。
初心者ですがお仲間ができたらと思っているので、いろいろ教えてください。
今度は楽しく続けていきたいです。
どうぞよろしくお願いします。

Show post links

tadokuchan
 
記事: 5
登録日時: 2019年10月29日(火) 10:29

Re: はじめまして

投稿記事by 近眼の独眼龍 » 2019年10月29日(火) 12:23

はじめまして、tadokuchanさん、近眼の独眼龍です。
よろしくお願いいたします。

英語のドラマを字幕なしで観たい!ですよねぇ。ペーパーバックも暇つぶしとして読みたいし。

実は私は偶然多聴から入り、後から多読を知ったものですから、聴く方が楽だったりします。
いえ、分かるとはいいません。ただ楽に聴いて楽しんでいられるんです。

ペーパーバックに至るまでは、多読を始めて2年くらいかかりましたが、振り返ってみると
あっと言う間でしたね。 途中が楽しかったから。

多読最初の1年はネット上でしか知り合いがいなかったですが、楽しくやれた気がしています。
tadokuchanさんも楽しくやってくださいますように!

Show post links

近眼の独眼龍
 
記事: 916
登録日時: 2011年9月10日(土) 14:18

Re: はじめまして

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2019年10月29日(火) 13:22

tadokuchan、よいところへ、ようこそ!

字幕なしで映画やドラマを楽しみたい、ペーパーバックで暇つぶし、という人には
ここへ持って来いの場です。

あ、そうだ、コスモピア社から最近「海外ドラマで英語を身に付ける」というような
書名の本が出ました。そこにNPO多言語多読も短い記事を書いています。
字幕なしについて書いている記事はNPO多言語多読の
記事だけですがほかにたくさんドラマの紹介があるので、
ガイドブックとして役に立つかな? でも、海外ドラマを楽しもう、というよりは
海外ドラマで英語学習をしようという本ですね、全体は。(困ったもんだ) :aserimasu:
その辺を覚悟して、本屋でご覧になってはどうでしょう。
参考になりそうだったら購入を考えてください!



なお、この多読フォーラムに投稿してくださった内容は
多読・Tadoku の研究と普及のためにインターネット上や本や講演会など、
公開の場で引用することがあります。あらかじめご承知をお願いします。

実際に引用する際には、匿名にするか、ハンドルネームにするかなどを
改めて伺います。ご安心を!

Twitter: @kunisakai
Facebook: 酒井邦秀
メール: tadokuorgあっとまあくgmail.com (NPO多言語多読事務局宛て)
sakaikunihideアトマアクgmail.com (さかい個人宛て)
LINE: さかい@多言語多読

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3893
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Re: はじめまして

投稿記事by tadokuchan » 2019年10月30日(水) 08:13

近眼の独眼竜様、酒井先生

早々のリターンありがとうございます。
とっても嬉しかったです。

昨夜は早速、Shaun the sheep を観ました。
何度も観ている好きな海外ドラマなのに、全く聴き取れない!と嫌になっていましたが、子ども用のものはとっても楽しく観れました。
ここからゆっくり進んで行こうと思います。

酒井先生から勧めていただいた本も買ってみます。

ひとりだと挫折しそうなので、これからも交流していただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

中村

Show post links

tadokuchan
 
記事: 5
登録日時: 2019年10月29日(火) 10:29

Re: はじめまして

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2019年10月30日(水) 11:09

tadokuchanさん、さっそく Shaun the Sheep を楽しんだとのこと、
幸先の良いスタートですね。これから山も谷もあるでしょうけど、
ゆったり楽しく進んでいけるといいですね!

で、大事なことをわすれてました!
今までの英語歴(?)を教えてくださいな。
いろいろな人に同じ事を尋ねていて、
tadoku研究の参考にしようと考えています。

なお、前便の最後に書いたように、研究の参考にしますが、
お許しなしに公開したりしないので、もしよければご協力を!

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3893
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Re: はじめまして

投稿記事by tadokuchan » 2019年10月31日(木) 08:37

酒井先生

幸先の良いスタートとのお言葉、ありがとうございます。
楽しく観ています。

英語歴ですが、大学院までの学校教育での英語以外は、スカイプ英会話を1年、カフェでの英会話1年、英文添削1年、プライベートレッスン3ヶ月コース。洋書購読(通信)3ヶ月コース。
TEDは何回か聞いたりシャドーイングもトライしましたが、続きませんでした。多読も図書館で借りて半年ほどやりましたが、ページ数に拘り、勝手にレベルをあげて撃沈しました。

スカイプ英会話は2ヶ所でやりましたが、そもそも話せないのでフリートークでは使う語彙がほぼ変わりませんでした。テキストで文法もやりましたが、その場ではできても話すことや読むことに繋がりませんでした。
洋書購読も、そもそもいきなりビジネス書などだったので、斜め読みの方法を教えてもらいましたが私が観たい、読みたいものへは繋がりませんでした。
Huluで字幕付きのドラマもお試しでやりましたが、目で追っても早すぎて字幕のみを見ている状態だったのでやめました。

書き出してみると、お恥ずかしい状態です。
でも何度も挫折しているからこそ、今度こそ、こちらのみなさんのように楽しく身につけられたらと思っています。

中村

Show post links

tadokuchan
 
記事: 5
登録日時: 2019年10月29日(火) 10:29

Re: はじめまして

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2019年10月31日(木) 14:23

さっそくの返信、ありがとうございました。

こう言っていいのかどうか・・・ とてもよくある英語歴だと思います。
そして、これもこう言っていいのかどうか分かりませんが、
tadokuchanさんが悩んだり、挫折したりしてきた「壁」はどれも
多読・Tadokuで軽く乗り越えることができたり、いなしたり(?)できると思います。

でもくわしくはぜひこのフォーラムで助言させてください。
このまま「はじめまして」のフォーラムでもいいし、「いっしょに歩こ」のフォーラムでもね。
多読・Tadokuは学習法ではないので、一人一人ちがう道を進みます。
けれどもたくさんの人が似たようなところでつまづいたり、こけたり、
そしてまた立ち上がったりしているので、だれかがなにか助言してくれると思います。
それも多読・Tadokuの楽しみの一つです。

ぜひこれからもよろしくお願いします!
なにはともあれ、tadokuchanさん、Enjoy English! :applause:

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3893
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Re: はじめまして

投稿記事by tadokuchan » 2019年11月01日(金) 09:36

酒井先生

やっぱりですか。
いろいろやってはうまくいかず、を繰り返してしまいました。

こちらのサイトもいろいろ読み、今度こそ!との思いも強いので、ぜひフォローしていただけたら幸いです。
勝手にレベルを上げて失敗した経験がありますが、やはりどうなったらあげていいのか悩むと思います。

この数日はShaun the sheep を楽しんでいます。

どうぞよろしくお願いします。

中村

Show post links

tadokuchan
 
記事: 5
登録日時: 2019年10月29日(火) 10:29

Re: はじめまして

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2019年11月01日(金) 13:37

まずはレベル上げについてSSSの掲示板のころから言われている助言があります。

「レベルは上げるものではなく、上がるもの」

解説すると、いま気持ちよく読める「レベル」の本をたっぷり読みましょう、
ということになります。そしてときどき上のレベルを覗いてみましょう。
そのうちかならず「前より読める!」という時が来ます。
そしたらそのレベルを少しずつ混ぜていきましょうか。

初めは新しいレベルの本の中でも自分の好みや関心に合うものしか
するする読めないと思います。でも、好みや関心に合うものをたっぷり
読んでいると、そのうちそのレベルはどれでもまあまあ楽に読めるようになって、
適当に楽しんでいると、そのうちその一つ上のレベルの中で自分の
好みや関心に合うものがするするっと読めるようになる・・・
まあ、レベルが「上がる」というのはこんな具合だと思います。

決して上げようとしなくてよいのです。
NPO多言語多読のトートバッグにあるロゴのように
Books will come to you in good time. つまり、「そのうち読めるようになるさ」
という気持ちでゆったり構えていてください。
いま楽しく読めるレベルにもきっとおもしろい本は山のようにあります。

・・・って、どんな本が気持ちよく読めているのでしたっけ?
わすれてしまったぞ? :aserimasu:

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3893
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149


Return to はじめまして(ユーザ登録から最初の投稿まで)

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]