tadoku 経過報告です?

多読・多読的リスニング・多読的スピーキング・多読的ライティングに関する、報告、相談、質問など。
フォーラムルール
- このフォーラムでは、各自で新規トピックをたててください。
- 過去のやりとりなども参考になります。検索を使ってみてください。
- 同じ相談・質問は禁止ではありません。あなたのお話しを聞かせてください。

Re: tadoku 経過報告です?

投稿記事by MIKI » 2012年12月11日(火) 08:55

さかい先生

さかい@tadoku.org さんが書きました:(ちなみにわたしはまだかたまりで読めないのだ! 一語一語しか、読めないのだ?!!! :aserimasu:

えーっ!? それはありえないでしょう?
音のかたまりを聴き取れる人が、かたまり読みできないなんて・・・
絶対変ですよ?。

この場合の「かたまりで読めない」というのは、どういう意味ですか?
ついつい、一語一語についても、あれこれ気になってしまって、
調べる癖が抜けない、ということ?

MIKI

Show post links

MIKI
 
記事: 313
登録日時: 2012年6月24日(日) 20:49
Pottermore username: MagicRose1561

Re: 金曜講座8回目 受講してきました

投稿記事by katobushi » 2012年12月11日(火) 22:01

MIKIさん こんばんは!

MIKI さんが書きました:でも、自分が話す番になると、「こんなに簡単な英語」 が出てこなくて、
あーん!もどかしいよー!状態になってばかりです・・・(^_^;)
MIKIさん、それがね、すごいんですよ! あのもどかしい状態をね、絶対につくらせない(笑)
こっちが頭で言葉を組み立て始めたら、すぐに別の質問が飛んで来たりね、あっさり日本語に切り替わったりしてね、
反射的に反応できる範囲で、魔法にかかったみたいに会話が続くのであります。。。(笑)

MIKI さんが書きました:terrible!!って、いったいなんの本だったんでしょう?
(笑)。。。 楽しんでる方がいらっしゃるかもしれないのでOBW1のミステリーとだけ。。。
terrible ってもしかしたら、僕が思ってるより、もっとひどいニュアンスなのかなぁ。。。
僕が terrible!! って言ったとき、さかい先生も一瞬、目が点になってました(笑)


:asterisk: ついでに「多読的鑑賞40時間超えました!」のプチ報告です。

"Downton Abbey"、シーズン2までコンプリートしました!
あ?楽しかった。13時間35分だそうです。。。長っ!!!
台詞は1割も聞けてないはずなんですが、不思議なもんですね。。。

好きなものならドラマでも字幕なしで全然いけるみたいなので、
年末年始に "Mad Men" をコンプリートしようかと画策中です!
でもしばらくは、簡単な動画たちに戻って癒されようと思います!

最初期の加速度的な進歩は落ち着いて、最近はあまり変化は感じません。
依然として、"Charlie And Lola" を半分くらい聴き取れる程度です!

それでは! また報告します! :rainbow: :rainbow: :rainbow:

Show post links

katobushi
 
記事: 1144
登録日時: 2012年8月02日(木) 16:53

Re: 金曜講座8回目 受講してきました

投稿記事by MIKI » 2012年12月11日(火) 23:15

katobushiさん

katobushi さんが書きました:MIKIさん、それがね、すごいんですよ! あのもどかしい状態をね、絶対につくらせない(笑)
こっちが頭で言葉を組み立て始めたら、すぐに別の質問が飛んで来たりね、あっさり日本語に切り替わったりしてね、
反射的に反応できる範囲で、魔法にかかったみたいに会話が続くのであります。。。(笑)

えー?それはすごい!私も魔法にかかってみたい?

katobushi さんが書きました:(笑)。。。 楽しんでる方がいらっしゃるかもしれないのでOBW1のミステリーとだけ。。。

うーん・・・OBW3には1冊思い当るのがあるんですけど・・・OBW1?

katobushi さんが書きました:terrible ってもしかしたら、僕が思ってるより、もっとひどいニュアンスなのかなぁ。。。
僕が terrible!! って言ったとき、さかい先生も一瞬、目が点になってました(笑)

割と幅のある言葉なんじゃないかと思うのですが・・・どうなんでしょう?
言い方にもよりますよね。

katobushi さんが書きました:"Downton Abbey"、シーズン2までコンプリートしました!
あ?楽しかった。13時間35分だそうです。。。長っ!!!

もう、シーズン2まで観終わったんですね!
いやー、このドラマ、はまりますよね?。
私も、一気にシーズン1観てしまいました(^^ゞ

上流階級の人々のセリフは、思っていたより聞き取れてます。
(だからといって意味がわかるかというと・・・どうでしょう?)
働いている人々のセリフはかなり速くてついていけない時が多いです。
ThomasとO'brienが煙草吸いながらplottingしてるときのセリフは、
こそこそしゃべるので全然わからない・・・(^_^;)

英国のコスチュームドラマ、初めて観ましたが、ほんとにおもしろい!
お屋敷の調度品も、衣装も、食事も、使用人の生活の様子も、時代背景も・・・
すべてが興味深いです。

こんなおもしろいドラマを紹介してくださってありがとうございます!

MIKI

Show post links

MIKI
 
記事: 313
登録日時: 2012年6月24日(日) 20:49
Pottermore username: MagicRose1561

Re: tadoku 経過報告です?

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2012年12月13日(木) 16:44

それがありえたのです・・・ :aserimasu:  少しくわしくわたしの「苺読み」を説明しましょう。
MIKI さんが書きました:さかい先生

さかい@tadoku.org さんが書きました:(ちなみにわたしはまだかたまりで読めないのだ! 一語一語しか、読めないのだ?!!! :aserimasu:

えーっ!? それはありえないでしょう?
音のかたまりを聴き取れる人が、かたまり読みできないなんて・・・
絶対変ですよ?。

この場合の「かたまりで読めない」というのは、どういう意味ですか?
ついつい、一語一語についても、あれこれ気になってしまって、
調べる癖が抜けない、ということ?

MIKI

一語一語を調べるわけではないです。
でも、一語一語を脳内音読しながらドタドタと読み進んでいきます。

つい最近まではその時に、あらゆることを考えながら読んでいました。
たとえば「これは珍しい使い方だ」とか、「おー、これは仮定法が If..., ... .ばかりじゃない
という好例だ」とか、「おー、この語をこういう書き方にしているのは、
学校英語の発音指導では理解できないな」とか??ほんとにあらゆることを
考えながら読んでいました。だから、頭の中は大忙し!
十分に本の中身を吸収していなかったでしょうね。

それがこの半年か、1年くらいか、そういう細かいことをついに意識せずに
読むようになったのです! やっと多読できるようになった!! とわたしは喜んだ!!!

・・・のも束の間、苺読みは少しも変わっていない・・・

おそらく脳内音読のせいでしょう。
その上脳内音読でも「正確に読まなければいけない」という強迫観念がわたしにはあって、
そのために一語一語、ドタドタと歩むしかない・・・

哀しいです。

かたまり読みをすごーく意識すれば、しばらくはできるんですよ。
でもそれはわたしにはとても継続できないほどの緊張を伴うので、数行で苺読みに戻ってしまう・・・

もどかしいです。もうこれは何十年もかたまりで読みたいと思いながらまったくそうならないのです。
世の中に、かたまりで読む人はどのくらいいるのだろう?
母語ならたくさんいるのだろうか?
母語であれ、外国語であれ、かたまり読みのできる人はできない人より速く読めるのだろうか?
内容のとらえ方は深くなるのだろうか? 浅くなるのだろうか?
速いほうが深くなることは十分考えられるぞ!
Am I missing something (important) here?

わあー!!

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3854
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Re: tadoku 経過報告です?

投稿記事by katobushi » 2012年12月14日(金) 01:08

さかい先生、MIKIさん こんばんは!

かたまり読み、、、脳内音読やこそこそ音読の時に、 "But I ?" を「ばらい」と読んだだけでそれはもう、かたまり読みのはじまりだと思ってました。もしかして、そんな単純なものじゃないのでしょうか??
"I've never seen ?" が「ねっすぃ」とか、音だけじゃなくて、視覚的にもちゃんと全部読んでないのがかたまり読みだと思ってます。。。あってますか!?

あと、母語は絶対かたまりで読んでるはずだ!!と思ったのですが、今でこそ日本語の読書もたくさんしますが、学生のころは全く読まなかったので、教科書とかを読んでも読んでも頭に入らず、何度も同じところを読み直してました。あれって、文字を読みなれてなくて、一語一語よんでたからだったのかも。。。マンガはそんなことなかったので、文語だとダメだったのかもしれませんが。

Show post links

katobushi
 
記事: 1144
登録日時: 2012年8月02日(木) 16:53

Re: tadoku 経過報告です?

投稿記事by MIKI » 2012年12月14日(金) 09:20

さかい先生、katobushiさん

「苺読み」ってナイスですね♪
なんだか女子中高生に受けそうなかわいい名前(^^)

私は、ほとんど英語の知識がなかったせいで、自分で読んでいると、細かいことに気付けなくて、
どんどん飛ばして読んでしまうので、さかい先生のように、いろいろ分析しながら読める方が
実は、と?ってもうらやましいのです・・・
最初は、英語の本が読めるようになってただただ嬉しいだけだったのですが、
最近、ようやく、日本語と英語の発想の違いとか、違う作品どうしの比較とか、
例えば色などのシンボルの使い方とか・・・文学部みたいな内容のことに
自分で気付けるようになってきて喜んでいたのですが・・・

ところで、「かたまり読み」についてですが・・・
もしかして、さかい先生の「かたまり読み」と、katobushiさんと、私とで、
違うものをそれぞれ「かたまり」と認識しているのでは?と私も感じました。

katobushiさんの場合は、「音の固まり」なんですね。
私にとっての「かたまり」は、大体5?7語程度の一文、またはカンマで区切られるところまで。
音読するときに、軽く息継ぎをする場所まで?

わからない単語が続くと、これができなくなりますが、その場合は、一語読みに戻るのではなくて、
まるごとその部分を目でさ?っと確認したら、次の固まりが認識できる場所まで飛んでしまいます(^^ゞ

読み始めは、脳内音読をしてるのが自分でもわかるのですが、だんだん、脳内音読が間に合わなくなってくると、
音ではなく、メロディ?リズム?流れ?・・・それとも、脳内映像?が流れてる感じになってるような・・・?

そういえば、文字が大きめの絵本のときは、つい苺読みになりがちかもしれません・・・
一語の存在感が大きくて、ちゃんと読んで!って言われてる気がして(^_^;)
文字がぎっしり詰まってるペーパーバックは、仲良しグループを確認して、
そのグループの雰囲気をつかんでざっくり読んでく感じになります。

母語の場合は、そもそも、かたまりで読んでるかどうかすら意識してませんよね。
たぶん、母語は、内容にもよりますけど、もっと大きなかたまりで読んでると思います。
いくつかの単語から、文全体、段落全体、もしかするとページ全体の流れを掴んで、
次にくる、文章のうねりというか方向というようなものを推測して読んでいくのでは?

読む速さですが・・・かたまり読みができるほうが、速いのではないでしょうか?
私は、以前試しに計測してみたら、英語で200?240wpm、日本語で1000?1200字くらいでした。

こちらのサイトで試してみました。
英語
http://college.cengage.com/collegesurvival/watkins/learning_companion/1e/students/timed_reading.html

日本語縦書き
http://www.zynas.co.jp/genius/sokudoku/sokutei.html
日本語横書き
http://www.kentei.com/sokudoku/02.html

内容を深くとらえているかどうかは・・・どうでしょう?(^_^;)

MIKI

Show post links

MIKI
 
記事: 313
登録日時: 2012年6月24日(日) 20:49
Pottermore username: MagicRose1561

Re: tadoku 経過報告です?

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2012年12月14日(金) 12:19

うーん・・・ そうか・・・ 「かたまり読み」の意味が人によってバラバラなんですね。 :kuu:

「かたまり読み」もおもしろい研究テーマになりそうですが、まずはかたまり読みって
なんのこと?っていうところを知りたいですね。

おしゃべりの広場に新しくトピックを立てます!
そこで、みなさんに意見を聞いてみましょう。

(いや、待てよ、自分の読み方を意識したとたん変な読み方になる人も出てくるだろうな・・・)

新しいトピックにするのはやめます。変な読み方にならないように気をつけながら、
(気をつけることができるかどうかわからないけれど)
個人的に意見を聞いてみます。

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3854
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Re: 金曜講座8回目 受講してきました

投稿記事by MIKI » 2012年12月16日(日) 16:06

katubushiさん

katobushi さんが書きました:"Downton Abbey"、シーズン2までコンプリートしました!

昨夜、ようやく私も、Season 2 終わりました!
でもこのドラマ、Season 1 の最後もそうでしたが、「えーっ!!ここで終わり?」ってとこで終わりますよね。
とくに、Season 2 の最後はひどいですよね?。どうなってしまうのか心配でしかたがありません・・・

Lady Mary役のMichell Dockeryの話し方も立ち居振る舞いもステキで憧れます。
もう一回観るときは、彼女のセリフをシャドーイングしてみようかな?

冬休みは、Youtubeで、Upstairs Downstairsを観てみようかなと思ってます(^^)

MIKI

Show post links

MIKI
 
記事: 313
登録日時: 2012年6月24日(日) 20:49
Pottermore username: MagicRose1561

Re: tadoku 経過報告です?

投稿記事by katobushi » 2012年12月16日(日) 23:23

MIKIさん、こんばんは!
MIKI さんが書きました:Lady Mary役のMichell Dockeryの話し方も立ち居振る舞いもステキで憧れます。
もう一回観るときは、彼女のセリフをシャドーイングしてみようかな?

そうなんです!お屋敷ドラマの最大の見どころは、「立ち居振る舞い」なのであります :kuu:
話し方とかひとつひとつの所作とか、観てて気持ちいいですよね。。。
シャドーイング!? なるほど、それは楽しそうです!
僕はカーソンのように低音でやってみようかな(笑)

冬休みは、Youtubeで、Upstairs Downstairsを観てみようかなと思ってます(^^)

初めて知りました。面白そうです!!!!
僕も年末年始の計画を練っていて、
"Rome" "The Tudors" "The Famous Five" "Mad Men"
あたりで迷ってますww
おもしろかったらまた報告しますね!
最後に編集したユーザー katobushi [ 2012年12月17日(月) 13:08 ], 累計 2 回

Show post links

katobushi
 
記事: 1144
登録日時: 2012年8月02日(木) 16:53

Re: tadoku 経過報告です?

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2012年12月17日(月) 00:15

そう! Downton Abbey のおもしろさは上流階級の暮らしをのぞき見できるところだと思います。
立ち居振る舞いとか、館とか、調度品とか、使用人を呼ぶためのベルとか、

「まったくあの連中は・・・!」と思いながら、世界にはいろんな人いるもんだという発見がありますね。
Upstaris, Downstairs もおそらく貴族と使用人の織りなすドラマなんでしょうね。

ところでkatobushiさん、Rome って、どんなドラマ?

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3854
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

1つ前へ次へ

Return to いっしょに歩こ! - tadokuに関する報告、質問など

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]

cron