tadoku 経過報告です?

多読・多読的リスニング・多読的スピーキング・多読的ライティングに関する、報告、相談、質問など。
フォーラムルール
- このフォーラムでは、各自で新規トピックをたててください。
- 過去のやりとりなども参考になります。検索を使ってみてください。
- 同じ相談・質問は禁止ではありません。あなたのお話しを聞かせてください。

多読的鑑賞20時間超えました

投稿記事by katobushi » 2012年11月10日(土) 19:36

多読的鑑賞が20時間超えました。
ここまで約2ヶ月です。

Charlie And Lola は、かなり聴き取れるようになりました!
当初は3割くらい(それでも内容は9割わかる!!)でしたが、だんだん夢中になって、すっかり「聴き取る」ことを忘れて、、、
今回久しぶりに、意識的聴き取りを心掛けたところ、半分は聴き取れているような。。。
もしかしたらもっと聴けてるかもです :idea1:


:odoroita: 最近の僕のプチ不安材料は、多読と多読的鑑賞とのギャップです。

 多読的鑑賞(動画)で覚えた言葉 > 多読(文字)で覚えた言葉 > 多読以前に知った言葉

動画で覚えた言葉って、さくさくと出し入れできるんですね。。。
今までは感じなかったけど、文字で覚えた言葉って、反応速度が鈍いような気が。。。
まさかの和訳??というプチ不安です。大丈夫だと思いたいですが。。。
動画の場合は身体感覚を通して理解している、という感じがして、出し入れするのに頭を使わなくてすみます。
みなさんも同じでしょうか :huh:



:bulb: あと、簡単な動画から始めるメリットはこれだ!というのを思い付きました。
それは、 「聴き取れる」が即、「理解できる」 になることじゃないかと。
だんだん耳が英語に慣れてきて、映画やニュースのインタビューなんかでも部分的に聴き取れることがありますが、
しかし! 「聴き取れてるのに理解できない」ことが多いのです :odoroita: :odoroita: :odoroita:
僕はまだ YL1?2 を読んでるくらいなので、使われてる英語がそれ以上だと理解できません。
あるいはゆっくりなら意味も分るけど、その速さでは理解できない!ということも多々あります。

その点、簡単な動画なら、文法も語彙も(多くの場合スピードも!)ついていけるので、
「聴き取れる」は即、「理解できる」です。
つまり、多読初期でも比較的早く、進歩を感じやすいんじゃないでしょうか :rainbow: :rainbow: :rainbow: :rainbow:


と、ここまで聴き取れるかどうかを散々報告してしまいましたが、、、普段はそんなこと意識しません。
幼児向けアニメは言葉なんて、「表現」のうちにほとんど入ってません。
視覚的、聴覚的にどうやって惹きつけるか、説明するか、を考えて作られているようです。。。
聴き取れるかどうかよりも、そのキャラクターを好きになれるかどうか?がすべてって感じがします :kuu:
それにしても、幼児向けアニメ恐るべしです。クオリティー高すぎ、楽しすぎ、かわいすぎーーー です :star2: :star2: :star2:


それではまた報告します!

Show post links

katobushi
 
記事: 1144
登録日時: 2012年8月02日(木) 16:53

Re: 多読的鑑賞20時間超えました

投稿記事by MIKI » 2012年11月13日(火) 09:24

katobushiさん

いつのまにか、多読的鑑賞を始めてから2か月経ったんですね!
視聴時間、20時間ですかー!いい感じに進んでますね?♪

katobushi さんが書きました:Charlie And Lola は、かなり聴き取れるようになりました!
当初は3割くらい(それでも内容は9割わかる!!)でしたが、だんだん夢中になって、すっかり「聴き取る」ことを忘れて、、、

すごーい!聴き取れるようになってきたってこともすごいけど、
”すっかり「聴き取る」ことを忘れて”ってとこが、とくにすごい!

katobushi さんが書きました: :odoroita: 最近の僕のプチ不安材料は、多読と多読的鑑賞とのギャップです。

うーん。この点については、別に不安に感じる必要はないのでは?と思います・・・
だって、日本語でも、本で読んで覚えた言葉より、TVとかで覚えた言葉とでは
かなりギャップがあるのは当然のことですし。

katobushi さんが書きました:動画の場合は身体感覚を通して理解している、という感じがして、出し入れするのに頭を使わなくてすみます。
みなさんも同じでしょうか :huh:

そうですね?。
やはり、直接人と会って見聞きしたものにはかないませんが、
動画鑑賞は、その状態に近いですよね。
余計な変換をせずに、直接、いろいろな要素を取り込める感じがします。

katobushi さんが書きました: :bulb: あと、簡単な動画から始めるメリットはこれだ!というのを思い付きました。
それは、 「聴き取れる」が即、「理解できる」 になることじゃないかと。
だんだん耳が英語に慣れてきて、映画やニュースのインタビューなんかでも部分的に聴き取れることがありますが、
しかし! 「聴き取れてるのに理解できない」ことが多いのです :odoroita: :odoroita: :odoroita:

これ、すっごくよくわかります!
私も、ニュースなど、音は聴こえてるけど、単語がわからないとか、背景がわからなくて、
意味がいまいち掴めない、ということがよくあります。

katobushi さんが書きました:幼児向けアニメは言葉なんて、「表現」のうちにほとんど入ってません。

たしかに!

ところで、酒井先生のTwitterで紹介されていたブログを見ていたら・・・なんとぉ!
このブログを書かれてる方は、2年以上前から多読的鑑賞をされている方でした!

「とりあえず字幕なしで100本観てみよう」
http://paperback.blog10.fc2.com/blog-entry-1703.html

この方があげてくださっている「多読的鑑賞のコツ」と、
katobushiさんの実践の様子は、一致していますね?♪

>1.聴き取ろうとしないで、ぽけ?と観る。
>2.音でわかろうとしないで、絵をみてわかろうとする。
>3.眠ったら、その番組はあきらかに自分のレベルに合ってないので、投げる。

私は、スペイン語の多鑑でも、ついつい、「聴きとろう」としてしまうし、
「文字」が出てくるとぱっと目がそこに反応してしまうのですが、
そうじゃなくて、「ぽけ?」と観るのがよいのですね?

ではでは、katobushiさん、お互い、ぽけ?と簡単な動画をたくさん楽しみましょう♪
次の報告も、楽しみにしていますね♪

MIKI

Show post links

MIKI
 
記事: 313
登録日時: 2012年6月24日(日) 20:49
Pottermore username: MagicRose1561

Re: tadoku 経過報告です?

投稿記事by katobushi » 2012年11月13日(火) 23:55

MIKIさんこんばんは!

MIKI さんが書きました:
katobushi さんが書きました: :odoroita: 最近の僕のプチ不安材料は、多読と多読的鑑賞とのギャップです。

うーん。この点については、別に不安に感じる必要はないのでは?と思います・・・
だって、日本語でも、本で読んで覚えた言葉より、TVとかで覚えた言葉とでは
かなりギャップがあるのは当然のことですし。

そうかぁ!! 日本語ではどうか?で考えればいいんですね!!!
他にも色々ありまして、、、音読のせいで読むのが遅いのも、カミカミなのも(笑)、
日本語でも同じことになるんだから当たり前だって考えればめちゃすっきりしました :kuu: :kuu:
ありがとうございます!!!

MIKI さんが書きました:>1.聴き取ろうとしないで、ぽけ?と観る。
>2.音でわかろうとしないで、絵をみてわかろうとする。
>3.眠ったら、その番組はあきらかに自分のレベルに合ってないので、投げる。

私は、スペイン語の多鑑でも、ついつい、「聴きとろう」としてしまうし、
「文字」が出てくるとぱっと目がそこに反応してしまうのですが、
そうじゃなくて、「ぽけ?」と観るのがよいのですね?

ではでは、katobushiさん、お互い、ぽけ?と簡単な動画をたくさん楽しみましょう♪
次の報告も、楽しみにしていますね♪

1と2はよくわかります!音のことを意識していない時が、一番音が聴こえてるんですよね(笑)
どこまで受け身になれるか、あるがままを受け入れられるか、みたいなね。。。
僕の場合は、仕事帰りの電車の中で、もうクタクタで、吊革にダラーっとつかまって動画を観てるんです。
聴き取る気力もないような状態の中で観るともなくみていると、
くすくす、、、ニヤニヤ、、、 って気持ちがほぐれて。完全に癒されてます :yorokobashii:

MIKIさん、お礼にこのエピソードを。
最後のダンスがかわいいですよ。(とくにちらっとだけ写った時のベンが!!)

Show post links

katobushi
 
記事: 1144
登録日時: 2012年8月02日(木) 16:53

Re: tadoku 経過報告です?

投稿記事by MIKI » 2012年11月14日(水) 21:41

katobushiさん

katobushi さんが書きました:MIKIさん、お礼にこのエピソードを。
最後のダンスがかわいいですよ。(とくにちらっとだけ写った時のベンが!!)


ほんとにかわいい!ありがとうございます!
Ben and Hollys Little Kingdom、いいですよね?
とっても和みます(^^)

MIKI

Show post links

MIKI
 
記事: 313
登録日時: 2012年6月24日(日) 20:49
Pottermore username: MagicRose1561

金曜講座7回目 受講してきました

投稿記事by katobushi » 2012年11月17日(土) 20:33

みなさんこんにちは! katobushiです。
昨日の金曜多読講座の報告です。。。

:asterisk: 読書相談は
katobushi→さかい先生
    ・GRの中で唯一のお気に入り、MMR2をほとんど制覇してしまった
    ・現時点で一番のお気に入り、"cobble street cousins"(by Cynthia Rylant)を読了してしまい悲しい、本当に悲しい
    ・OBWのCDの朗読が遅すぎる、内容も当たり外れが激しい
    ・(先生が橙・黄色レベルを薦めるので)もっとゆっくり進みたい、まだまだ赤中心でいきたい
さかい先生→katobushi
    ・OBW1は5000語程度、MMR2は8000語程度、GRは語数が多くなるほど面白くなっていく
    ・"Dawson's Creek"はどうか?(読んだ本の感想や本人の状況に合わせて、毎回色んな本を薦めてもらえます)
    ・ピンク・赤中心でということなら、"???"はどうか?(←ぞうとねこの絵本です、面白かったんですが名前がえぇっと、、、、汗)
    ・1週間で2?3万語読んでいるが、追い込んだりしていないか?? →大丈夫です!
と、こんな感じです。
本を紹介してもらえるのはホントに嬉しいです。そのたびに新しい冒険が始まって、、、一人じゃこうはいかないっ!
また "cobble street cousins"くらいのお気に入りが見つかるかな。。。


:asterisk: さてさて、本題のシャドーイング!のはずが時間があまりなくて(笑)
さささっと下記のような説明を受けて宿題が出されました。
    ・まずは聴き読みシャドーイングからスタートしてシャドーイングに馴染む
    ・題材は、自分の好きな本がよろしい
    ・できるだけ「なりきり」シャドーイングを心掛ける(Frog and Toad などは最適)
    ・(なりきる為には)GRよりも絵本のほうがベター
    宿題: 聴き読みシャドーイング5分×10回
という訳で、僕が選んだ題材は

・Frog and Toad
・cobble street cousins のbook5

cobble street cousins はちょっと速くてついていけないと思うけど、大好きなのでそれはそれで良しとします。
とにかくはじめてみて、また感想を書き込みます!


:asterisk: 最後に、最近心境に変化がありましたので報告します。
僕にとって tadoku はそれ自体がとても楽しいことで、ずっと目標なしでやってきました。
それはそれで良かったのですが、しかし!!tadoku の先の希望?みたいなものが見つかりました!
「オンライン大学講座」です!!
horimamaさんやMIKIさんの報告を読んでいて、羨ましくてしょうがないのです。。。
ほんとうに楽しそうです。
ひとまずこれを目標に据えるぞ!と珍しく向上心がメキメキと湧いてきました。
tadoku 的には諸刃の剣かも知れませんが、その辺はうまくコントロールできるように助言を下さい :datubo:


僕の壮大な?(笑)計画は、

1.赤(YL1)橙(YL2)黄(YL3)と100万語ずつくらいのゆっくりペースで300万語を迎える
2.多読をゆっくり進める間に、LR、多鑑、シャドーイングで耳と口を読む能力に近づける
3.読む聴く話す、がいい感じのバランスでオンライン大学講座へ参戦!!
4.英語100万語こえたらフランス語も。。。

とまあ、見失わない程度にできるだけ遠くの目標です。
3年くらいあれば無理なく進めるでしょうか??
今、50万語で、あと250万語も猶予があるのでじっくり気楽に、でも着実に虎視眈々と、オンライン大学講座参戦を狙います!
(300万語では厳しい!?なら、その時になったらまた考えます。。。)

    :star2: :star2: :star2:

シャドーイングの件、5回くらいやったら報告しますので、
タドキスト・シャドラーのみなさん、さかい先生(隔週でお会いしていますが!)、アドバイスよろしくお願いします!

Show post links

katobushi
 
記事: 1144
登録日時: 2012年8月02日(木) 16:53

Re: 金曜講座7回目 受講してきました

投稿記事by omayu338 » 2012年11月18日(日) 01:28

katobushiさん、はじめまして?!omayu338 (通称 omayu) と申します。

tadokuをとても楽しまれている様子に、こちらも楽しませて頂いております。

私自身は、英語での確たる目標もなく、単にこれからの時代英語が出来ないと困るというのを実感。
勉強しないで英語ができるようになれば。。。という理由で始めたtadokuでして、
ゆるりと読書を楽しみつつ 読む手助けに聴き読みをしているだけで他に何もして居らず
特に何かアドバイスできる訳では無いのですが。。。

katobushi さんが書きました:
僕の壮大な?(笑)計画は、

1.赤(YL1)橙(YL2)黄(YL3)と100万語ずつくらいのゆっくりペースで300万語を迎える
2.多読をゆっくり進める間に、LR、多鑑、シャドーイングで耳と口を読む能力に近づける
3.読む聴く話す、がいい感じのバランスでオンライン大学講座へ参戦!!
4.英語100万語こえたらフランス語も。。。

とまあ、見失わない程度にできるだけ遠くの目標です。
3年くらいあれば無理なく進めるでしょうか??
今、50万語で、あと250万語も猶予があるのでじっくり気楽に、でも着実に虎視眈々と、オンライン大学講座参戦を狙います!
(300万語では厳しい!?なら、その時になったらまた考えます。。。)


と、ここで一寸心配になり出て参りました。
心配なのはkatobushiさんではなく、これをご覧になる他のtadoku初心者の方です。

なので、一言。
私は300万語通過に丸5年。500万語通過には7年以上かかっています。
遅い方ではありますが、同じ位のスピードで多読を進めている方は沢山いらっしゃいます。
katobushiさんのペースは、先生から追い込んでないかと心配される位速いもので、
決してゆっくりペースでは無いという事だけお知らせさせて下さいませー。
(YL3以下で300万語は良いですね♪ でも決めてしまわないほうが良いかと思います)

ペースはそれぞれなので、katobushiさんが心地よく進められれば速すぎるという事はないと思います。
しかし、ここを読まれた方がこのペースがゆっくりなんだ?と思われてしまい、
多少なりとも劣等感を持たれるのを心配しました。

水を挿す様な発言でしたら、ゴメンなさいね。
でも、ペースは人それぞれ。katobushiさんも、今のペースで無理がなければどうぞそのまま進めて下さいませ :yorokobashii:

ゆっくりでも速くても『頑張らずに楽しみながら実践できれば』確実に身に付くのは間違いないです!
(聴き読みonlyの私でも英語や発音を褒められる事がありますから。)

ではでは、みなさま Happy Tadoking!! :whistle:

Show post links

アバター
omayu338
 
記事: 159
登録日時: 2011年9月05日(月) 23:56

Re: tadoku 経過報告です?

投稿記事by katobushi » 2012年11月18日(日) 09:28

omayuさんはじめまして!
そしてフォローしていただきありがとうございます :crying:
少し前の自分なら、同じように思っただろうなとハッとしました。
僕の投稿を読んで、多少なりとも居心地の悪さを持たれた方がいるかもしれないと思うとゾッとします。
そしてその刃はもれなく、この先停滞を迎えた自分にも向けられるのは、目に見えていますね。

いったいどうしてこうなってしまったのか。。。
あんなに tadokuo に上昇志向を持ち込むのが嫌だったのに、
今や目標を設定してそこから逆算して、、、完全にお勉強モードです :odoroita: :odoroita: :odoroita:

それでも、せっかく灯った情熱の灯を、なんとか消えないよう守りたい、とも思います。
消えてしまったら最後、自分の努力ではどうしようもないからです。。。
うまくバランスをとれるように、これからもアドバイスよろしくお願いします :aserimasu:


そして僕の報告をご覧いただいているtadoku初心者のみなさん、
(僕も初心者なんですが、50万語って初心者でもタドキストでもない中途半端な感じです。。。)
「ペースはひとそれぞれ」これは本当にそうだと思います。

tadokuの一番いいところは、色んなやり方、色んなペースを許容してくれるところだと思います。
僕自身も、このフォーラムのみなさんが僕の歩みを尊重してくれたからここまで来れました。
どうかどうか、自分のペースを崩さぬよう、お互いに tadoku を楽しんでいけたらと思います。

Show post links

katobushi
 
記事: 1144
登録日時: 2012年8月02日(木) 16:53

Re: 金曜講座7回目 受講してきました

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2012年11月18日(日) 12:23

omayuさん、ありがとう!

そうでした。katobushiさんほか多読講座に参加している人だけを見ていると、
とんでもない早さで歩みを進めていますね。これは多読仲間について
インターネット上だけで知る人には大変なプレッシャーになりますね。

多読講座に参加しているといくつか有利な点があって、それを十分に活用できる人は
熱くなるときは(ほとんど)いくらでも熱くなることができます。

いままでも講座の進み具合の紹介では「一人一人違うペースがある」ことを強調してきたつもりですが、
そもそも講座全体が一人で多読している人たちよりも過熱気味でしたね。
これからはもっと、気をつけます。

そして、東中野や武蔵境や世田谷に通うことができない人も、
フォーラムを使ってほぼ同じくらいたくさんの本と、たくさんの仲間とたくさんの助言を
得られることを思い出してください。多読の広がりはインターネットあってこそでした。
フォーラムがみなさんの助けになりますように! :rainbow:

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3854
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Re: 金曜講座7回目 受講してきました

投稿記事by MIKI » 2012年11月18日(日) 14:27

katobushiさん

いつも楽しい報告をありがとうございます♪

Cobble Street Cousins、私もお気に入りです?♪
katobushi さんが書きました:・Frog and Toad
・cobble street cousins のbook5

Frod and Toadは知ってましたが、Cobble Street Cousinsにも
音源があるって初めて知りました!!
このシリーズ、かわいいですよね?!私もお気に入りです?♪

katobushi さんが書きました:「オンライン大学講座」です!!
horimamaさんやMIKIさんの報告を読んでいて、羨ましくてしょうがないのです。。。
ほんとうに楽しそうです。

いやはや・・・horimamaさんはたしかに、とっても楽しんでいらっしゃるご様子ですが・・・
私はかなり早い時点で投げてしまって、今は、オンライン大学講座から届くメールすら
まったく読んでない状態です・・・(^_^;)
期限が決められていて、次々と課題が押し寄せるようにやってくるというのが、
なんだか追い立てられているようでダメでした。
(そういえば、昔から、通信教育は課題をため込んで、最後は投げるタイプでした(^_^;))
でも、ま、今回は投げちゃいましたけど、たぶん、また、ときどきサイトをのぞきにいって、
気になる講座があったら、できるかどうかなど考えずに登録しちゃうと思いますけど(^^ゞ
katobushiさんも、300万語超えたら・・・とか言わずに、やってみたいなあと思っているなら、
どんな世界かのぞいてみたらいいのに?!のぞいてみたって、誰にも怒られませんよ?(笑)

ところで、話は変わりますが、「聴き読みシャドーイング」って、なんですか?
聴きながら読みながら真似して言うってことでしょうか?

私は、あんまりシャドーイングはやらないんですけど、やるとしたら、「なりきりシャドーイング」派です(^^)
それも、地の文は全部無視して、会話部分だけ真似するのが好きです(^^)

ではまた?♪

MIKI

Show post links

MIKI
 
記事: 313
登録日時: 2012年6月24日(日) 20:49
Pottermore username: MagicRose1561

Re: 金曜講座7回目 受講してきました

投稿記事by katobushi » 2012年11月18日(日) 21:56

MIKIさん!
MIKI さんが書きました:いやはや・・・horimamaさんはたしかに、とっても楽しんでいらっしゃるご様子ですが・・・
私はかなり早い時点で投げてしまって、今は、オンライン大学講座から届くメールすら
まったく読んでない状態です・・・(^_^;)

なんですとぉー!?
未来の自分を見ているようです(笑)
でも多読三原則のつまらなかったらなげる、ですね :tongue:
また再開したら教えてください?

MIKI さんが書きました:katobushiさんも、300万語超えたら・・・とか言わずに、やってみたいなあと思っているなら、
どんな世界かのぞいてみたらいいのに?!のぞいてみたって、誰にも怒られませんよ?(笑)

はい。horimamaさんにも同じように助言を頂いたので、フライングスタートしてみたのですが。。。。。。。 :odoroita:
TEDで簡単なものを探すところから始めてみます!

MIKI さんが書きました:ところで、話は変わりますが、「聴き読みシャドーイング」って、なんですか?
聴きながら読みながら真似して言うってことでしょうか?
私は、あんまりシャドーイングはやらないんですけど、やるとしたら、「なりきりシャドーイング」派です(^^)
それも、地の文は全部無視して、会話部分だけ真似するのが好きです(^^)

そうです!詳しくはここに解説があります。→http://tadoku.org/716lab/listening-reading/listening-reading.html
聴き読みシャドーイングしようと思ったら。。。
"Frog and Toad"も"cobble street cousins"も借りるのを忘れていたという。。。orz
ん?どうしたものか :kanashii:


さかい先生!
紹介していただいた"Dawson's Creek" 面白いです!!!!
聴き読みしているとドラマを見ているようです!胸がキュンキュンします!
ありがとうございます!

Show post links

katobushi
 
記事: 1144
登録日時: 2012年8月02日(木) 16:53

1つ前へ次へ

Return to いっしょに歩こ! - tadokuに関する報告、質問など

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]