英語を覚えた先には何が待っていますか?

多読・多読的リスニング・多読的スピーキング・多読的ライティングに関する、報告、相談、質問など。
フォーラムルール
- このフォーラムでは、各自で新規トピックをたててください。
- 過去のやりとりなども参考になります。検索を使ってみてください。
- 同じ相談・質問は禁止ではありません。あなたのお話しを聞かせてください。

英語を覚えた先には何が待っていますか?

投稿記事by からせみ » 2021年9月24日(金) 00:35

こんばんは、からせみです。
じつは、英語について、ずーっと気になっている事があります。

書店の英語コーナーに行くと、英語の教科書や学習法の本があふれかえっています。でも、英語を身に着けた後、どんな生活が待っているかを取り扱った本はほとんどお目にかかりません。
果たして、英語を身に着けた先には何が待っているのでしょうか?
もしよろしければ、皆さんのご経験や、皆さんのお知り合いの事例をお聞かせいただけないでしょうか?

自分の場合は、大人向けの洋書が読めるようになり、英語字幕があればドラマやアニメも支障なくみられるようになりました。なので、海外で評価の高い本の情報を英語で収集し、原書で読んでいます。また、MasterClassという有料のオンライン講義のサービスに登録し、様々な職業の人の発信する講義を聴講しています。
全般的に情報の質が高く、日本の本や教材で情報を収集しているときよりも情報の質が高く、はずれが少ない印象です。

Show post links

からせみ
 
記事: 34
登録日時: 2020年4月21日(火) 21:23

Re: 英語を覚えた先には何が待っていますか?

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2021年9月24日(金) 10:00

多読で英語になじんだ人は英語の先にさまざま、それぞれな世界があります。
つい最近ぼくもそのことをTwitterやFacebookで紹介したばかりです。
そこが英語学習と大きく違うところだ、と。

みなさん、どんな風に英語を活かしていますか?
からせみさんがまたおもしろい話題を投げかけてくれました。
ありがとう! ぼくもぜひ聞きたい!! :pencil: :pencil: :pencil:

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 4056
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Re: 英語を覚えた先には何が待っていますか?

投稿記事by すみすみ » 2021年9月25日(土) 23:46

私はお喋りの相手が格段に増えました。

私はとにかく喋りたい人間ですが、際限がないので家族や友人が付き合いきれないそうです。
※明石家さんまさんレベル⁉

語学学習という名目だとオンライン講座のマッチングサイトで安価で相手が見つかるので助かります。
時差を利用すると早朝や夜中でも大丈夫です。

また、同好の士を見つけやすいです。
私はアガサクリスティやアイザック・アシモフ、シェイクスピアなど英語圏の翻訳本が大好きですが、なかなか同じ趣味の人が見つけられませんでした。
英会話ならbookトーク相手が見つかるので嬉しいです。
先日はシドニィ・シェルダンの小説の登場人物は全員性格が悪いという話題で盛り上がりました。
※古典や明治、近代、現代文学、ライトノベルや漫画など日本語の本も大好きです。

あとは読んだことがない英語の絵本や児童書を楽しめるようになったのも収穫です。
YouTubeも楽しめるようになるのが目標です。

英語を身に着けて一番良かったことは、人生の楽しみが増えたことです。

Show post links

すみすみ
 
記事: 25
登録日時: 2021年7月23日(金) 18:29

Re: 英語を覚えた先には何が待っていますか?

投稿記事by MUGENさん » 2021年9月30日(木) 19:48

長く何かを続けることで気付くことがあると思います。
学校で習った英語だと気付けなかったこととしては、次のことが挙げられます。
・人と同じやり方でやらなくてもいい自分なりのやり方でよい
・人と同じようなスピードでなくてもいい
・学校英語をやっていた時代には自分の短所に悩まされたものの、そのような部分に対する見方が変わる

このような気付きで得られた考え方は英語生活に限らず、生活全般に役立てられると思います。
私は臨機応変ができない点が短所だと思いますが、英語道を歩んでいて気付いたことがあります。
「自分には状況に応じた柔軟な対応は困難だが、規則的な対応が可能となる体内アラーム機能が備わっている」
その機能を次のような方法で英語に生かしています。
・毎朝起きたら英語で〇〇をする
・週に一度Writingに取り組む
・〇〇の英語放送を毎週多聴する
・1か月毎月末に読んだ本を振り返る
・四半期報告を入れる
とこのような感じでノロいですが日々英語を重ねています。
英語道がちょこっとやってマスターできるものであれば気付くことはできなかったはずです。
そして最近気づいたことですが、多読界の住人には次のような特徴が挙げられます。
・英語多読をしている人は多読で得た知見を人に与えることを惜しまない
・難しそうな本を読んでいるからといって威張らない
・お互いに助け合っている 多読の会同士による抗争話など聞いたことがない
自分の知る限りの話ですけど。
そんな訳で私の英語の・・というより多読を続けた先にの話でした。

Show post links

MUGENさん
 
記事: 43
登録日時: 2020年5月08日(金) 23:42
お住まい: 静岡県


Return to いっしょに歩こ! - tadokuに関する報告、質問など

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[5人]

cron