多読を元に国際交流

Tadokuでいろんなことをやってみよう!

多読を元に国際交流

投稿記事by ジェミニ » 2017年2月07日(火) 22:15

 皆さん、こんにちは。ジェミニです。酒井先生から、Project Tadokuへの投稿を勧められたので、こちらに書き込みます。

 私が多読を始めたのは、今から10年以上前でした。きっかけはTOECで、ハイスコアを取るためでした。当時、リスニングはまあまあだったのですが、リーディングがあまりよろしくなく、問題文の最後まで読むことができない状況でした。なんとか、スコアアップできないかと思い、試験の時しか、リーディングしていないからと原因が分かり、多読に取り組み始めました。それからも、結構かかりましたが、平成20年には、TOEICで念願の900点を取得できました。多読のおかげで、リーディング力とともにリスニングも伸びたと思います。ただし、これは、TOEICの試験のようなはっきりした会話に対してであり、映画などのリスニングはやはりとんでもなく難しいです。

 なぜ、TOEICのスコアアップを目指したか。

 実は、自分は、長年、富山英語クラブに参加しています。あのクラブでは、普通は毎週土曜の午後に日本人のみで、映画のディクテーションやシャドウイング、スピーチなど、英語の勉強会をしています。そして、メンバーの力試しもあり、年に数回、富山県内在住のALTの方々と国際交流イベントを行っています。この国際交流イベントはカヌー・ツアーや高山ツアー、日本料理のクッキング・セミナー、送別会など、ほぼ、季節ごとに開催しています。国際交流イベントの時に、ALTの方を乗せて車を運転することもありますが、ネイティブスピーカー同士が話している英語がなかなか分からなかったのです。ということで、本物の英語力ではありませんが、一つの指標としてTOEICのスコアアップを図りました。しかし、900点取っても、やはり、ネイティブスピーカーの会話は手強いです。
富山英語クラブのウェブ http://gemini.symphonic-net.com/ti-net/

 国際交流イベントでは、ALTの方と英語を話すことを主眼に置くのではなく、ALTの方に日本文化を紹介するという姿勢が大切です。つたない英語を喋る英語クラブのメンバーに、彼らは貴重な休みの時間を費やしてくれるのですから、隠れ家的な自然豊かなところでのカヌーや紙すきなどの伝統工芸などが喜ばれます。また、富山県の五箇山の合掌造りなど案内する場合、例えば、昔は、カイコを飼っていたり、火薬の原料である塩硝を作っていたりしていたことを英語で説明すると喜ばれます。さらに、安く簡単な和食作りも、人気があります。

 ということで、外国の方と喋るには、日本文化をいかにきちんと伝えるかは、結構、大切なことです。そうこうするうちに、たまたま、富山県のボランティア通訳・翻訳に登録していたおかげで、ボランティア通訳者向けの観光通訳ガイドのセミナーがありました。そこで初めて、通訳案内士の事を知りました。この試験は1次のペーパーテストは英語、日本の地理、日本の歴史、日本の一般常識の4科目でTOEIC840点以上であれば、英語は免除されます。そして、2次の面接試験は、英語での逐次通訳、プレゼンです。現在、東京オリンピックに向けて、また、国のインバウンド政策もあり、大量に通訳案内士を育てる必要があるようです。

 英語クラブでは毎年、メンバーの目標設定をしますが、自分の目標は通訳案内士合格としました。昨年6月末から12月初めの長丁場の試験でしたが、この度、無事、合格しました。昨年秋に観光名所を英語で言う練習をしていましたが、ちょうど、英語クラブで称名滝ツアーを行いました。その際、御神輿や日本の三霊山である立山に関する歴史など、少し、説明でき、ALTの方にも興味を持って頂きました。

 昨年、日本各地の観光名所を少し勉強したおかげで、日本のいろいろな観光名所に行ってみたくなりました。日本に関しては、まだまだ、知らないことが一杯ありますので、今後とも、日本についていろいろと日本語、英語でインプットした知識を活用することで、富山にいらっしゃるALT海外の方に喜んで頂ければと思います。
=== ジェミニ ===

Show post links

アバター
ジェミニ
 
記事: 124
登録日時: 2011年11月22日(火) 00:09

Re: 多読を元に国際交流

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2017年2月07日(火) 22:49

ジェミニさん、Project Tadoku に投稿してくださって、ありがとうございました。

「多読を元に国際交流」 はジェミニさんの昔からのプロジェクトでしたよね。
それが今回とてもむずかしいと言われている通訳案内士合格で、大きく羽ばたきそう!

これからこのプロジェクトの発展を知るのを楽しみにしています。

>みなさん
ジェミニさんの投稿にあるリンク先へ跳んでみてください。
富山英語クラブのみなさんが実に楽しそうに「国際交流」している様子を知ることができます。
中でも http://gemini.symphonic-net.com/ti-net/event.htmlのページには
写真がいっぱいあって、まるで富山・石川+北アルプスを観光旅行しているかのようです。
それに参加した人たちの笑顔がまたよい!  :heart2:
Do visit his pages.

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3452
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Re: 多読を元に国際交流

投稿記事by ジェミニ » 2017年2月08日(水) 23:11

 酒井先生、こんにちは。

 英語ができても、日本のことをきちんと紹介できないって事は、結構あると思います。日本人にとっては当たり前で意識していないものですから。通訳案内士は、国家資格で、資格試験としては、結構高額だし、準備も大変ですが、考えようによっては、日本で唯一のジャパノロジーの試験と言えます。この資格を取ったことは、終わりでなく、今後、いかに活用するかの始まりです。

 英語のボランティアもいろいろなところに顔を出したことがありますが、ボランティアといえども、英検○級やTOEICでのスコア○点以上とかの参加資格があったりします。参加資格が厳しい方がやりがいのあるものが多いようです。

 また、折を見て、ご報告いたします。
=== ジェミニ ===

Show post links

アバター
ジェミニ
 
記事: 124
登録日時: 2011年11月22日(火) 00:09

Re: 多読を元に国際交流

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2017年2月09日(木) 10:43

なるほど、ただ一つの Japanology 試験!

ジェミニさんが立てたこのProject Tadokuトピックをジェミニさんのメモ代わりにしてくれませんか? :bulb:
通訳案内業に慣れていく途中で、「あれ、こんなことがあるんだ!」」というおもしろいことに出会ったら、
このトピックに英語日本語混じりで投稿してくださるとうれしいです!

うう、これは結構大変なお願いかもしれませんね。
時間の余裕があったらお願いします。

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3452
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Re: 多読を元に国際交流

投稿記事by ジェミニ » 2017年2月09日(木) 20:29

 酒井先生、こんにちは。

さかい@tadoku.org さんが書きました:通訳案内業に慣れていく途中で、「あれ、こんなことがあるんだ!」」というおもしろいことに出会ったら、
このトピックに英語日本語混じりで投稿してくださるとうれしいです!


 さすがにまだ現役で本業は別に持っているので、いきなり、通訳案内業を生業にできるはずもないです。
 そのかわり、これまで通り、ALTの方との国際交流イベントに参加する中で、気づいたことをときどき投稿することにしますので、よろしくお願いします。
=== ジェミニ ===

Show post links

アバター
ジェミニ
 
記事: 124
登録日時: 2011年11月22日(火) 00:09

Re: 多読を元に国際交流

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2017年2月10日(金) 10:23

はは! その通りですね。

ゆっくり待ってます!!

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3452
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Re: 多読を元に国際交流

投稿記事by Jaguar » 2017年2月12日(日) 22:21

ジェミニさん

Jaguarです。こんばんは。

昨日(2/11)、僕達のクラブでの平湯ツアー(奥飛騨)の幹事が終わったので、
ようやく、こちらのほうに顔を出すことができました。

途中、道を間違えて、全身が雪に沈むのではないかと思いましたが、
電話で道を確認し、氷結の平湯大滝(落差60mは、スケールの迫力は写真では分からないです!!)は、
皆で感動しましたね。

さらに、岩魚の刺身、雪の平湯の露天温泉、
外国の方も含めて、とても思い出に残るイベントでした。

イベントの反省は僕達のクラブでやるとして、
こちらのサイトの趣旨は、多くの方に国際交流の面白さとコツを伝えることと思います。

馴染みのALTが帰国されますが、
興味を持って頂けるようでしたら、帰国後、帰国先での国際交流のために、
僕達のノウハウなどをSNS(FB、ブログなど)でサポートできればと思います。

思考錯誤のほとんどは上手く行きませんが、
上手くいったこと、上手くいかなかったことを、
これからの国際社会を担う方達、世代に伝えることは意義のあることだと思います。

上手くいったことは、次に発展させ、
失敗は繰り返さない(勿論、再検討も有りです!!)。

外国の方に地域の魅力を伝え、
地域の方に外国に興味を持って頂く。

地域と海外を繋ぐ役割を担えるように、
英語力をブラシュアップしたいですね。

Show post links

Jaguar
 
記事: 14
登録日時: 2016年3月18日(金) 22:52

Re: 多読を元に国際交流

投稿記事by ジェミニ » 2017年2月13日(月) 22:08

 jaguarさん、こんにちは。ジェミニです。富山英語クラブでは、先日の平湯ツアーの幹事、ありがとうございました。

Jaguar さんが書きました:ジェミニさん

Jaguarです。こんばんは。

昨日(2/11)、僕達のクラブでの平湯ツアー(奥飛騨)の幹事が終わったので、
ようやく、こちらのほうに顔を出すことができました。

外国の方に地域の魅力を伝え、
地域の方に外国に興味を持って頂く。

地域と海外を繋ぐ役割を担えるように、
英語力をブラシュアップしたいですね。


 まさに、これだと思います。外国の方との国際交流イベントに参加するメンバーは、外務省から、お願いされていませんが、一人一人が小さな親善大使だと思います。ここが一番大切なところかなと思ってます。

 しかし、Jaguarさんは、ALTの方と本当にうまく交流されるなと思っています。自分も見習わなくては。

 それでは。
=== ジェミニ ===

Show post links

アバター
ジェミニ
 
記事: 124
登録日時: 2011年11月22日(火) 00:09

Re: 多読を元に国際交流

投稿記事by ジェミニ » 2017年2月13日(月) 22:19

 Jaguarさんの投稿にもありましたが、富山英語クラブでは、2月11日(土)に、ALTの方と、岐阜の平湯まで行ってきました。本当は新穂高ロープウェイで、雪山を見る予定でしたが、あいにくの悪天候で氷結している平湯の大滝に行くこととなりました。途中道に迷ったりしましたが、帰りにそりに乗ったり、冷えた体を温泉でいやしたりと素晴らしい思い出となりました。

Toyama English Club held Hirayu tour on Feb. 11th(Sat.). At first, we planned to go to Shin-Hotaka in Gifu prefecture by ropeway. However it was bad weather, then we changed to go to Hirayu Ohtaki(Frozen Hirayu waterfall). We took a wrong route, but we enjoyed a sleigh ride and took a hot spring. That was wonderful memory.
最後に編集したユーザー ジェミニ [ 2017年2月13日(月) 23:29 ], 累計 1 回
=== ジェミニ ===

Show post links

アバター
ジェミニ
 
記事: 124
登録日時: 2011年11月22日(火) 00:09

Re: 多読を元に国際交流

投稿記事by Jaguar » 2017年2月13日(月) 23:24

ジェミニさん

Jagaurです。こんばんは。

小さな親善大使に僕も同感ですし、
少しでも多くの方に、小さな親善大使になって頂きたいですね。
立派な肩書を持った人だけが、文化や地域の魅力を伝えるというのに違和感を感じますよね。

今年度は多読をベースにディクテーションで苦手な発音を認識し、
リピーティングやシャドウイングでスピーキングの弱点を改善しています。

平湯ツアーでのALTの皆さんとの会話では、
今までになく、英語で身近な会話をしましたね。
(多読をベースに、五感を使って英語を吸収したから、
自然に会話が始まるんですね。)
*詳細は長くなるので別の機会に。"Don't think!!Feel!!"ですね。

平湯ツアー、僕のほうからリンクしますね。
http://gemini.symphonic-net.com/ti-net/event.html


Have a good night!!

Show post links

Jaguar
 
記事: 14
登録日時: 2016年3月18日(金) 22:52

次へ

Return to Project Tadoku

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]

cron