Jenin Jenin にほんご訳プロジェクト

Tadokuでいろんなことをやってみよう!

Re: Jenin Jenin にほんご訳プロジェクト

投稿記事by Ralph » 2016年12月14日(水) 17:52

最後の箇所です。
なんとか終わってホッとしています。

(392)00:40:12 少女A
Fighting the enemy, this doesn't mean that I am cruel.
敵と戦うこと、これはあたしが残酷だっていうことじゃないの。
(あいつらを殺してやる。悪いことがしたいわけではないよ。)


(395)00:40:29 少女A
I will never make peace with them. It's true that I'm a good person...
あたしはあいつらと折り合いをつけるなんて無理。本当にわたしが正しい人間だからよ。

★It's true that I'm a good person... ?→「イスラエル人と折り合いをつけること」ができないのは自分が正しい感性を持っているからということでしょうか?意訳をすると(当たり前だわ)とかでしょうか?

(405)00:41:55 女性B
a sniper positionned on a hill shot me on the feet.
丘の上に狙撃手がいて、私の足を撃ちました。

★positionned positioned?→文脈的にもpositionedだと思います。


(418)00:43:14 男性A
And that's an achievement for me; getting over this fear.
私にとって、それは達成ですね。(してやったと思いました)とかでしょうか?
恐れを克服したということです。

(427)00:43:49 少女A
They're like mice.
ネズミみたいなの。(あいつらはドブネズミよ)

(443)00:45:41 少女A
and undescribable atrocities.
それから言葉にできないような残虐行為も見た。

★undescribable indescribable?→indescribableだと思います。

(446)00:45:55 少女A
There is no life.
人生なんていえないわね。(人間としての尊厳はどこへ行ってしまったの?)ちょっと長いでしょうか?


(447)00:46:54 男性A
They fired at the women. They can't deny that.
あの人たちは女性に発砲しました。
それを知らないとはいえないですよ。(知らないふりなんてさせない)
(451)00:47:17 男性A
The inhabitants didn't realize the magnitude of the shock
住人は、衝撃の大きさに気づきませんでした。

(452)00:47:20 男性A
They underestimate the number of victims
犠牲者数はかなり少なめに見積もられています。

★ごまかして訳したけど、They はイスラエル?世界?自分たち?→どれともとれる気がします。


(466)00:48:18 男性C
We will die here on our land. We will not move, they can forget it.
ここ我らの地で死ぬ。動く気はない。あの人たちはそれを忘れてもかまわないけど。

★they can forget it ?→相手にはもう期待していないから「忘れてもかまわない」ということでしょうか?

★この台詞(?)、このお医者さん、にこやかにおだやかに、2回いってるみたいに見えるな・・・
→諦めや悟りの気持ちも入っているのでしょうか?

(469)00:48:36 男性A
We made a legend thanks to our faith and not our weapons.
私たちは伝説になります。
信仰によってであって、武器によってではありません。(武力ではなく、信仰の強さの伝説です)

(477)00:49:39 男性A
What hurt us most.....
私たちがいちばん傷つけられるのは・・・(一番辛いのは)

(479)00:49:51 男性A
What hurt us most.....
私たちがいちばん傷つけられるのは・・・(一番辛いのは)

(482)00:50:05 男性A
without having the possibility to take him along.
母親は、子どもを連れていけなかったのでしょうね。

★よくわからない。母親は死んでるとか、行方不明とか?→状況的にそんな感じがしますね。

(485)00:50:34 男性A
We expected the main Arab countries like Egypt & Jordan, as naive as we are, to pull out their ambassadors from Israel.
エジプトやヨルダンといった、私たちと同じくらい無邪気な(分別のある?)アラブ主要国が、イスラエルから(の)大使を退去させる(=イスラエルに反発すること??)
と期待していました。


(487)00:50:49 男性A
Every Friday we expected the Arab Nations to put their words into action in our favor while we were runing out of water and food. We would wait patiently again until the following Friday in the same hope, but in vain.
毎週金曜日には、アラブ系国家がその言葉を実行に移して有利になると期待していたんです。もう水も食料も底をついていましたけど、そうすれば、次の金曜日までまた同じ希望を持って辛抱強く待てたことでしょう。でもだめだったんですけどね。

★よくわからない。in our favorはどこにつくのか?→actionでしょうか?アラブ系国家がパレスチナのための行動をしてくれる、みたいな。

Show post links

Ralph
 
記事: 10
登録日時: 2015年5月30日(土) 11:27

Re: さかいは見た 2/3

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2016年12月14日(水) 18:18

pom さんが書きました:3分の2部分です。

------------------------------------------------



(168)00:20:04 男性A
And this young man died in my arms.
この若者は、私に抱かれたまま死にました。


(169)00:20:07 男性A
I had to tend to another case; a child who had been shot in the back of his neck.
他のけが人の世話もありました。襟首を撃たれた子どもです。


(170)00:20:10 男性A
I swear he was a child; they were all children.
どう見ても彼は子どもでしたよ。けが人はみんな子どもなんです。


(171)00:20:30 男性A
I had to stick my finger in his throat so that he could breathe.
のどに指をさしいれてあげなければ、この子は息ができませんでした。


(172)00:20:20 男性A
Then there was a child whose arm was almost cutt off.
それから腕がとれかけた子どももいました。


(173)00:20:25 男性A
What could I do for him?
その子のために何をすればよかっただろう?


(174)00:20:27 男性A
And they say that we are terrorists?
僕たちはテロリストなの? と、この子たちは聞くんです。

[color=#FF0000]なのにわたしたちのことをテロリストだって?

They say がむずかしかったね。

(175)00:20:30 男性A
What could be worse than this?
これより悪いことなんてないでしょう?


(176)00:20:32 男性A
Hunger is a minor issue for us; we are used to fasting in Ramadan.
飢えは小さな問題です。私たちには、ラマダーンのあいだ断食する風習がありますからね。


(177)00:20:36 男性A
Smoking? We were deprived from smoking in prison. We don't mind.
タバコ? 虜囚のあいだは喫煙なんて許されませんよ。そんなことは気になりません。


(178)00:20:42 男性A
But when a child dies in your arms, this will affect you for life.
でも、おのれの腕のなかで子どもが死ねば、一生悲しみを抱えて生きていくことになります。


(179)00:20:50 男性A
What could better than this?
このうえ何をすればよかったんだろう?


(180)00:20:55 男性A
This is what hurts us most.
いちばん傷つけられるのはこういうことなんです。


(181)00:20:58 男性A
Sometimes occasional missiles would land in the middle of a house
住宅のまんなかにミサイルが落ちるようなことがありますが、


(182)00:21:01 男性A
and would do not explode, thank God.
ありがたいことに、爆発しない場合もあるんです。


(183)00:21:06 男性A
When an 80-ton tank crushes a body...
80トンの戦車が人を押しつぶすときなんて…


(184)00:21:08 男性A
Is there a better picture than this?
見るに耐えないことです。


(185)00:21:10 男性A
Sometimes I joke with my friends in the camp and say the common
graves made by the Israelis and filled with the martyr's bodies will be one job less for the municipality of jenin.
キャンプにいて、こんな冗談をいうこともありますよ。イスラエル人によってつくられ、犠牲者でいっぱいになった共同墓地は、ジェニンの自治組織の仕事をひとつ減らしてくれるんだ、と。

★わからない!いや、これでいいです。自治組織が埋葬をしなくて済んだ、と・・・


(186)00:21:27 男性A
Is there a better picture than this? They ordered the women to undress
見るに堪えないことです。 あの人たちは、女性に服を脱げというんですよ。


(187)00:21:30 男性A
They were asked to raise their skirts
女たちはスカートをまくりあげるようにいわれるんです。


(188)00:21:36 男性A
They undressed us and we begged them to keep our underwear on
服をはぎ取られた私たちは、下着だけは残してくれと頼みました


(189)00:21:40 男性A
but they refused.
しかし許されませんでした。


(190)00:21:43 男性A
Is there a better picture than this?
見るに堪えないことです。


(191)00:21:45 男性A
The injured went through the same ordeal for fear that they could be
hiding some bombs on them。
負傷者も同じ屈辱です。体に爆弾を隠してないかと。

★さっぱりわからない!! まあ、まあ、そういわずに・・・


(192)00:22:05 少女A
I'd like to say something, which has nothing to do with hope or all that ensues, but to the Israelis I have to say:
いいたいことがあるの。未来の希望とかじゃ全然ないけど、イスラエル人にはいわなければならないの。


(193)00:22:11 少女A
"Proud as eagles we will live, Erect as lions we will die".
「あたしたちは、鷲のように気高く生きて、獅子のように堂々と死んでみせる」と。


(194)00:22:15 少女A
May each Israeli bear this in mind.
イスラエル人のひとりひとりが、このことを覚えていますように。


(195)00:22:20 男性B
I wanted to save myself so I ran down.
命が惜しかったから、おれは逃げた。


(196)00:22:23 男性B
I found myself amongst the tanks and bulldozers which were demolishing this area.
気がつくと、周りはブルドーザーや戦車だらけだった。あたりを打ち壊していたんだ。


(197)00:22:27 男性B
They turned one house into a sort of courtroom and they called people one by one. They killed some and spared some.
ある家が裁判所みたいなものにされていて、やつらはそこにひとりひとりを呼びつけた。殺されたやつもいるし、助かったやつもいたよ。


(198)00:22:34 男性B
Luckily I was spared.
運がよかったんだ。おれは生き残ることができた。


(199)00:22:36 男性B
I went towards a cafe' and found a heap of clothes.
喫茶店に行ったら、山積みになった服があった。


(200)00:22:40 男性B
Still shocked by the bombardments, I did not realize that thses clothes belonged to some victims. I thought there had been a thrift shop there.
まだ爆撃のショックから覚めてなかったせいか、この服が犠牲者のものだと気づかなかった。ここは古着屋だったっけと思ったんだ。


(201)00:22:50 男性B
I remained still and raised a white flag.
おれはその場に留まって、白旗を揚げた。


(202)00:22:52 男性B
All of a sudden a Bedouin, with due respect for all Bedouins,
突然ベドウィンのひとりが、ベドウィンのみんなには悪いけど、

★with due respect for all Bedouins ?  
これもこのままでいいです。大当たり!かな?


(203)00:22:56 男性B
came towards me and ordered me not to move.
おれに近づいてきて、動くなといったんだ。


(204)00:22:59 男性B
After that a young soldier came towards me and from a tank and ordered me to undress.

そのあと、若い兵士が来て、戦車から降りてきたんだけど、服を脱ぐようにいった。


(205)00:23:05 男性B
I undressed, then put my clothes back on.
俺は脱いだよ、それからまた着た

★put ◯◯ back on ? 服を山にもどしたのかなあ?


(206)00:23:08 男性B
He asked me why I got dressed and I said that I was old
なぜ服を着たのかと聞いてきたから、おれは年寄りで、


(207)00:23:41 男性B
and that it was out of the question that I walk naked,
裸で歩き回るなんて考えられない、といったんだ。


(208)00:23:16 男性B
even if I was to get killed.
たとえ殺されたってね。


(209)00:23:20 男性B
Some people were completely undressed in front of their brothers, sisters and children who were used as human shields.
すっぱだかのひともいたよ。自分の兄弟や姉妹、子どもたちの前なのに。その人たちは人質で攻撃の盾にされていたのさ。


(210)00:23:25 男性B
They forced some children to destroy some houses.
やつらは、子どもたちに命じて、住宅を破壊させた。


(211)00:23:28 男性B
They would time how long it took them to destroy the walls, and if they were not quick enough, they would get killed.
壁が壊される時間を計って、時間がかかりすぎだと思ったら、子どもを殺したのさ。

時限爆弾だから、もたもたするとこどもは死ぬ。

(212)00:23:35 男性B
The poor children were out of breath trying to destroy the walls as quickly as possible.
かわいそうに、できるだけ急いで壁を壊そうとして、子どもたちは息を切らしていたよ。


(213)00:23:41 男性B
Once their duty was over, the soldiers murdered the children.
しかし終わったら、その兵士は子どもたちを殺してしまったんだ。


(214)00:23:59 男性D
No one in the world has committed such atrocities.
この世界には、こんな残虐行為を犯すものなどない。


(215)00:24:02 男性D
They urinated in all the cooking pans in the kitchen,
キッチンの鍋には、ひとつ残らず小便がかけられていた。


(216)00:24:09 男性D
despite the four bathrooms at home.
屋内には、トイレが4つあったんだがね。


(217)00:23:13 男性D
The day before the invasion, I filled four big containers with water.
うちには水を入れる大きいコンテナが4つあるんだが、侵攻の前の日にいっぱいにしておいたんだ。


(218)00:24:18 男性D
They could have used that water and kept the house clean.
その水を使えばよかったのに。そうすればうちはきれいなままだっただろう。


(219)00:24:22 男性D
Why urinate in the cooking pans?
なぜ、鍋に小便なんかするんだろうね。


(220)00:24:25 男性D
Is this progress and solidarity?
これが進歩と団結というものかね?


(221)00:24:27 男性D
Where is this army which they claim to be invincible?
無敵だとかいう軍隊はどこにいるんだろう?


(222)00:24:30 男性B
They murdered a mentally and physically disabled person in front of me,
やつらは、私の目のまえで障害者を殺した。その人は知的にも身体的にも障害があったんだ。


(223)00:24:33 男性B
leaving no trace of the murder.
でもやつらは殺人の痕跡は残さなかった。

★?


(224)00:24:35 男性B
I had spent entire days with him in this house which the bulldozer
demolished in one blow.
障害者の彼とずっといっしょにこの家にいたんだけど、ブルドーザーは、一撃で打ち壊してしまった。


(225)00:24:40 男性B
Their bulldozers were as big as two-storey houses.
やつらのブルドーザーは大きくて、二階建ての建物のようだったからね。

★atorey story?


(226)00:24:45 男性B
They razed the houses to the ground like a hurricane.
あたりの住宅は地面に引きたおされていった。ハリケーンのようだった。


(227)00:24:48 男性B
Because he was disabled, the bulldozer dragged him.
体の不自由な彼は、ブルドーザーに引きずられてしまったんだ。


(228)00:24:51 男性B
I held my hand out to him but to no avail.
おれは手を伸ばしたけど、間に合わなかった。


(229)00:24:54 男性B
I jumped onto the bulldozer and cried; "Soldiers! Soldiers!"
ブルドーザーに飛び乗って、おれは叫んだ。「兵隊! 兵隊!」


(230)00:24:57 男性B
They didn't hear me because they were wearing helmets.
やつらはおれのいうことなんか聞いてなかった。ヘルメットを被っていたしね。


(231)00:25:00 男性B
How could they hear me in an 80-ton bulldozer?
80トンのブルドーザーに乗っていたら、おれのいうことなんか聞こえるもんか。


(232)00:25:31 少年の集団
Jerusalem is ours.
エルサレムはわれわれのものだ。


(233)00:25:47 老人D
I work as a night guard at the municipality of Jenin.
ジェニンの自治組織で、夜警をしてるんだ。


(234)00:25:50 老人D
I also found myself a day job.
昼の仕事も見つけたよ。


(235)00:25:53 老人D
I married three times and have not been blessed with a child yet.
3回結婚したが、まだ子どもには恵まれてない。



(236)00:25:59 老人D
I spent all my job savings from the municipality of Jenin and Yamoun on medical treatments in the hope of having a child; in vain.
わしはジェニンの自治組織とYamounで得た仕事のお金をつぎ込んで、不妊治療を受けているんだ。無駄かもしれんがね。

★Yamoun ?
★投げやり訳


(237)00:26:08 老人D
To date, God has not been blessed me with neither a boy nor a girl.
今まで、男の子も女の子も授かっていないからな。


(238)00:26:12 老人D
The Israeli soldiers kicked me out of my house.
イスラエル人兵士は、わしを家から蹴り出した。


(239)00:26:15 老人D
They climbed to the floor where I had hidden a safety box in a drawer;
やつらはわしが隠れている階に上がってきた。タンスのなかに金庫があって、わしはそのなかにいたんだ。


(240)00:26:20 老人D
They closed the windows and hid the broken door with a drape.
やつらは窓を閉めて、壊れたドアをカーテンで隠した。


(241)00:26:28 老人D
The soldier pointed his gun at me and told me to be quiet.
ひとりの兵士が銃を向けて、静かにしろといった。


(242)00:26:31 老人D
I asked him if I could use the bathroom.
わしはトイレに行かせてくれと頼んだ。


(243)00:26:35 老人D
Actually, I wanted to make sure that the money was still there.
本当は、金がまだそこにあるか確かめたかったのさ。


(244)00:26:39 老人D
I asked him: "Where's my money?"
わしは「私の金はどこだ?」と聞いた。


(245)00:26:47 老人D
He said: ”Either you shut up or I'll kill you".
やつはいった。「黙れ。さもないと殺すぞ」


(246)00:26:51 老人D
They ruined me; they took my liefetime savings.
やつらはわしを一文無しにしたんだ。一生かけて貯めた金を奪った。

★liefetime lifetime?


(247)00:26:57 老人D
They took 25 gold coins, 5000 dinars and 4500 shekels.
金貨25枚と5000ディナール、それから4500シェケルを取りあげたんだ。


(248)00:27:24 男性E
I was born in this house
私はこの家で生まれた


(249)00:27:25 男性E
I was born in this room
この部屋で生まれたんだ


(250)00:27:28 男性E
How can I build this house again?
どうすれば、この家を再建できるんだろう?


(251)00:27:30 男性E
This is not only a material loss, but a moral and family loss.
これは形のあるものだけじゃない。精神的なことで、家族の記憶を失うということだ。


(252)00:27:34 男性E
Where else can I find such stones?
こんな石を、他で探すことができるかな?。


(253)00:27:36 男性E
Here was the bed where my father died when I was five.
ここにあったベッドで父は死んだ。私が5歳のときだ。


(254)00:27:39 男性E
He brought each stone form a different country
父は、このひとつひとつの石をさまざまな地域から運んできたんだ。


(255)00:27:42 男性E
These are the roots of a lemon tree
レモンの木の根があるな


(256)00:27:45 男性E
There was a 52-year old fig tree here once, and another one there.
ここにはかつて52年にもなる大きなイチジクの木があった。そしてあっちにもう1本あったんだ。


(257)00:27:49 男性E
There were two olive trees here and one over here
ここにはオリーブの木が2本あって、こちらには1本あった。


(258)00:27:57 男性E
All the neighbours noticed that the palm tree had disappeared
近所の人たちはみんな、シュロの木がなくなってしまったのに気づいていたな


(259)00:28:04 男性E
They will never eradicate us, nor change our identity,
やつらは、私たちを根絶やしにすることもできないし、アイデンティティを変えさせることもできない、


(260)00:28:10 男性E
No matter what they do.
やつらが何をしようとね。


(261)00:28:19 男性C
Here my little one, we're home.
ほら、おチビちゃん、おうちだよ。


(262)00:28:22 男性C
Look at your home, look
おうちを見てごらん、見て。


(263)00:28:25 幼児
Let's go now
もう行こうよ。


(264)00:28:34 男性C
I was nine when the occupation of 1967 started
1967年の占領がはじまったとき、私は9歳でした。


(265)00:28:38 男性C
There has not been one good day since
それから、よかった日なんて1日もありません。


(266)00:28:40 男性C
I am 44 today and have not lived one normal day.
今は44歳ですが、正常な日なんて1日もありませんでした。


(267)00:28:43 男性C
They interfere in everything we do...
彼らは、私たちのすべてのことに干渉してきます…


(268)00:28:45 男性C
...would you believe that for a simple driving license, which I had been dreaming of since I was 17/18...well, the secret services interfered and did not allow me to get it.
こんな話、信じられますか? ふつうの運転免許なんですが、17か18のころから取りたいと思っていたんです。ところが、情報機関が口出しをしてきて、私が免許を取ることはまかりならんというわけです。


(269)00:28:55 男性C
The occupation is not only about the soldiers here, no,
占領は、兵士がここにいるというだけではないのです。とんでもない。


(270)00:28:58 男性C
the occupation is about oppression and persecution.
占領は、弾圧と迫害なのです。

★aboutはどうしたら?


(271)00:29:01 男性C
They even interfere in our breathing...
息をするのですら、口出しされますよ…


(272)00:29:05 男性C
It's unacceptable, unbearable
受け入れがたいことです。我慢できない。


(273)00:29:07 男性C
But we want to live in peace.
だけど、私たちは平和に暮らしたいのです。


(274)00:29:10 男性C
No more massacres...we've had enough of these massacres...enough...
大量虐殺はもう止めてほしい・・・十分すぎるほどの虐殺がありました・・・もうたくさんです・・・


(275)00:29:15 男性C
Even a dog would bite you if you stepped on it once or twice, right?
犬だって、1、2度踏まれれば噛みつくでしょう、そうでしょう?


(276)00:29:19 男性C
We are not dogs but human beings and they have stepped on us
私たちは人間であって、犬ではありません。しかしやつらは私たちを踏みつけにしたのです。


(277)00:29:23 男性C
Not just once but dozens of times.
それも1度だけではなく、何十回もですよ。


(278)00:29:25 老人E
We will fight to defend ourselves.
わしらはおのれを守るために戦うだろう。


(279)00:29:27 老人E
If they are not willing to make any concessions,
あいつらがどんな譲歩も拒むというなら、


(280)00:29:30 老人E
and to accept two states for two populations,
2つの民族のために、それぞれの政府樹立を拒むというなら、


(281)00:29:32 老人E
we will have to fight for our rights.
わしらの権利のために戦わなければならない。


(282)00:29:34 老人E
The genocide they committed in our camp shows that they are not human
キャンプでなされた大量虐殺を見れば、やつらが人間じゃないことがわかる


(283)00:29:37 老人E
They did not leave one single building standing.
やつらは建物ひとつさえ残さなかったさ。


(284)00:29:40 老人E
They demolished everything over the inhabitants, my family,
the children, the elderly people.
やつらは皆殺しにした。住人、わしの身内、子どもたち、老人たち。

★over ?


(285)00:29:47 老人B
When I understood that I was about to get killed, I got up
すんでのところで殺されそうだとわかったから、わしは起き上がったよ


(286)00:29:54 老人B
What can I say?
なんていえばいいんだろう?


(287)00:30:09 老人B
Walking down the street
通りを歩いていくと、


(288)00:30:14 老人B
All the houses had been destroyed
住宅はすべて打ち壊されていた。


(289)00:30:19 老人B
I walked on the rubble not knowing where to go
わしはがれきの上を歩いていった、どこに向かっているのかわからなかった。


(290)00:30:30 老人B
In 1948 we went through the same suffering
1948年に、同じような苦難を経験したんだが、


(291)00:30:34 男性B
but it's worse this time
今回のほうが酷かったよ。


(292)00:30:36 男性B
All the achievements of a lifetime
これまでなしとげてきたことすべてが、


(293)00:30:39 男性B
a house, children; disappeared in an hour
家も子どもたちも、1時間で消えてしまった。


(294)00:34:46 男性B
Let Bush rejoice with his friend, the murderer
ブッシュは味方と、人殺しといっしょに喜んでいればいいんだ


(295)00:30:53 男性B
the criminal of Sabra and Chatila
イスラエル生まれとChatilaの犯罪者だ

★Sabra イスラエル生まれの人
 Chatila ?


(296)00:30:57 男性B
This is what we call the conscience of the world; to turn a deaf ear
これが世界で良心といわれていることだ。無視することがだ


(297)00:31:01 男性B
When a Jew dies, Bush wails and accuses us of being tyrants
ユダヤ人が死ねば、ブッシュは嘆いて、わしらを横暴だと非難する


(298)00:31:08 男性B
accusing us of killing the Jews
ユダヤ人を殺したと責める


(299)00:31:10 男性B
When 100 million Arabs are murdered; it doesn't matter
でも、1億のアラブ人が殺されてもそれは問題ない


(300)00:31:15 男性B
That's life!
これが人生ってもんだ!


(301)00:31:21 男性B
No one in the world has committed such atrocities
そんな残虐行為をするものなんて、世界には誰もいない


(302)00:31:24 男性B
They demolished the houses over the children's heads
やつらは子どもたちの頭のうえで住宅を破壊したんだ


(303)00:31:32 男性B
They come with their tanks and F16 planes to fight against stone throwers
石を投げて抗議している人たちを鎮圧するために、戦車とF16戦闘機を持ちだしたんだ。


(304)00:31:39 男性B
How can you explain this?
このことはどういうふうに説明できるんだろう?


(305)00:31:41 男性B
The world continues to turn a deaf ear
世界は見えないふりをしている


(306)00:31:46 男性B
This is unfair
不公平だろう。


(307)00:31:56 男性A
These people have no pity or mercy
あの人たちには、哀れみとか情けはないんですよ


(308)00:31:58 男性A
It's not because they are our enemies
それは、私たちが敵だからということではないんです


(309)00:32:01 男性A
but it is their history that has proved once again that they are so
歴史を見ると、同じようなことをしていますよね。そういう民族だともう1度証明しているだけなんですよ。

★つくりすぎ?


(310)00:32:06 男性A
These people have an odd nature.
あの人たちの性質は常軌を逸しています。


(311)00:32:10 男性A
They cannot be the product of God.
あんな存在を、神がつくったとは思えない。


(312)00:32:15 男性A
Maybe what I'm saying is blasphemous,
冒涜的なことをいいますが、


(313)00:32:18 男性A
They have noting to do with the divine Genesis.
あの人たちが、神の創造に関係があると思えません。


(314)00:32:22 男性A
but it looks like they discovered the science of cloning many years ago.
でも、かなり前にクローン作成の技術が確立されたようですね。


(315)00:32:32 少女A
When I heard that Sharon was coming to the camp,
シャロンがキャンプに来るらしいって聞いたとき、


(316)00:32:34 少女A
I was so angry that I burst into tears.
腹立たしくて、大泣きしたわ。


(317)00:32:41 少女A
Because I had a great desire to take revenge on him,
だって、シャロンに復讐したくてたまらないんだもん、


(318)00:32:46 少女A
to torture him so to speak.
いってしまえば拷問したいってこと。


(319)00:32:48 男性聞き手C
-Do you believe you can defeat Sharon?
「シャロンを打ち負かせると思いますか?」


(320)00:32:50 少女A
-Yes, I can, why not?
「できるわ、もちろんよ」


(321)00:32:51 男性聞き手C
-He's stronger than you, how would you be able to?
「彼は強い人ですよ。どうやって打ち負かせると?」


(322)00:32:53 少女A
-I'm stronger than him, thanks to my will.
「あたしはシャロンより強いわ。この意思のおかげでね。


(323)00:32:55 少女A
I can defeat him thanks to my will.
この意思があれば、シャロンを打ち負かせるわ。


(324)00:32:57 少女A
Because I'm defending my nation,
だって、あたしは祖国を守っているんだもの。


(325)00:33:01 少女A
because he murdered innocent people whom I know very well.
だってシャロンは、あたしがよく知っている人たちを殺しているのよ。その人たちは無実なのよ。


(326)00:33:05 少女A
I can defeat him because he has dispersed our people.
あたしはシャロンを打ち負かすわ。なぜって、あたしと同じ人たちを追い散らしてるからよ。


(327)00:33:10 少女A
He destroyed each corner in the camp, without sparing one single house.
シャロンはキャンプの隅々まで打ち壊して、1軒の家も残さなかったのよ。」


(328)00:34:20 男性聞き手D
-What would you do if you had a million dinars?
「100万ディナールあったら、どうしますか?」


(329)00:34:22 少女B
-I would donate them to help the injured, to buy blood,
「寄付して、けがをしている人を助けるわ。輸血用血液を買ったり、


(330)00:34:26  少女B
and to rebuild the camp.
あとキャンプを立てなおすわ。」


(331)00:34:29 少女C
-Me too, I would donate them to the office to divide it amongst the homeless.
「私もそうする。おうちのない人たちが分けあえるように自治組織に寄付するわ。

★office キャンプの自治組織のこと?


(332)00:34:35 少女C
They could rent some caravans, until their houses are rebuilt,
トレーラーハウスを貸しだすことができるし。その人たちのおうちができるまでね。


(333)00:34:39 少女C
so that the camp will look better than before.
そうすれば、キャンプの見栄えも前より良くなるわね


(334)00:34:46 少女C
If I were old enough I would have donated my blood to the injured.
私がおとなだったら、けがした人のために献血するのに」


(335)00:34:53 男性聞き手D
-But of course your blood is healthy enough.
「でも、いうまでもないけど、健康のために血液は必要でしょ。」


(336)00:34:56 少女C
-No, it's not.
「いいえ、大丈夫よ」


(337)00:35:05 少女C
-Other people have more blood than me.
「私より他の人たちのほうが血液は多いわ。」

★?

(338)00:35:08 医師A
We reached the third floor; half of the building had been destroyed
私たちはやっと3階にたどりつきました。もう建物の半分は壊れていました。


(339)00:35:12 医師A
and there was no stairway.
すでに階段もなかったんですよ。


(340)00:35:14 医師A
When I saw the second corpse, I was obviously in the process of filming the events when the soldiers confiscated my video camera.
2体目の死体を見たとき、私は明らかに撮影されていました。兵士たちは私のビデオカメラを使っていたのです。

★適当訳


(341)00:35:21 女性A
What upset me most is when they arrested Abou-jandal
いちばん腹が立ったのは、アブウ-ジャンダルが捕まったときです。


(342)00:35:28 女性A
and tied him before they shot him down.
彼を縛りあげて撃ち殺したのですよ。


(343)00:35:32 医師A
死体を調べてみると、それはアブウ-ジャンダルでした。


(344)00:35:35 医師A
commander of the battle of Jenin
ジェニンの戦闘司令官です。


(345)00:35:38 医師A
They had him sit on the rubble
彼をがれきの上に座らせて、


(346)00:35:41 医師A
and shot him twice in the face.
顔を2度撃ったようです。


(347)00:35:39 医師A
I told the soldiers I know why they would not let me film;
兵士たちにいいました。なぜ私に撮影させようとしないかわかっている,

★前で「撮影されている」といった。よくわからない。


(348)00:35:52 医師A
because it was an execution.
死刑執行だったんだろう? と。


(349)00:35:53  医師A
I called the Red Cross and proved to them that this was a murder
私は赤十字に電話して、これは殺人だとはっきりいいました。


(350)00:35:55  医師A
because there was no trace of anyone getting killed
なぜなら、誰かが殺したという痕跡がなかったからです。

★この部分も矛盾してるような気がするけど、わからない。


(351)00:35:57 医師A
as a result of fall.
キャンプ陥落の結果だったのです。


(352)00:35:59 医師A
Supposing the man was walking distractedly and tripped,
動揺した人間が歩いていて、つまずいてころんだ。


(353)00:36:02 医師A
That's possible, but he couldn't fall into a seated position on the rubble.
それはありえることでしょう。でも、がれきの上のほうの、座っていたという場所に倒れこむなんてありえないでしょう。

★かなり想像訳

(354)00:36:10 医師A
They said that the soldiers do not murder their prisoners.
兵士が捕虜を殺すことはない、


(355)00:36:16 医師A
They said that these were all the corpses they found
すべて見つかった死体だといわれました。


(356)00:36:18 医師A
I said what? They said this is all what we could find.
私に何がいえたでしょう? あの人たちは、これはただ見たとおりのことだといったんですよ。


(357)00:36:22 医師A
I said I want to check again They didn't let me.
もう1度死体の確認をさせてくれといいましたが、許されませんでした。


(358)00:36:30 医師A
I smell the decomposed corpses from where I am standing
私の立っているところからでも死体の腐敗した匂いがわかりました。


(359)00:36:34 医師A
They told me that the area hasn't been cleaned up yet...
この地区は、まだ片付けがすんでないから・・・


(360)00:36:37 医師A
and you're not allowed to get in, neither is the Red Closs.
おまえの立ち入りは許可できない、赤十字も同様だ、といわれました。


(361)00:36:40 医師A
I decided with the R.Cross to get in despite their threats.
脅されていましたが、私は赤十字の人と立ち入ることにしました。


(362)00:36:44 医師A
In an area of 30 s.meters we discovered 10 corpses...
30メーター四方の空間に、10体の死体がありました…

★s.meters?


(363)00:36:53 医師A
we walked 350 meters, we have found 3 corpses only.
でも350メーターほど歩くあいだには、3体しかなかったんです。


(364)00:36:57 医師A
Cleaned up means for them: cleaning up the areas from bodies.
片付けとはそういうことなのです。そこから死体を片付けるということなのです。


(365)00:37:03 医師A
Coming back from the road I have taken with them on the 1st day...
1日目にその道を帰りながら、私は死体を回収しました。

★ここもよくわからない。Themは死体でいい?


(366)00:37:08 医師A
While searching we found a corpse,
探していると、死体がありました。


(367)00:37:13 医師A
mutilated and scattered.
切断され、バラバラになった死体が。


(368)00:37:21 医師A
Good Lord! this body wasn't here on the 15th of the month,
なんていうことでしょう! その月の15日には、そこには死体なんてなかった。


(369)00:37:24 医師A
today is the 17th and his remains are still fresh.
その日は17日でした。そして死体はまだ新しかったのです。


(370)00:37:28 医師A
I told them: Here is the evidence of your executions.
彼らにいいました。おまえたちの殺戮の証拠はここにあるぞ、と。


(371)00:37:29 女性A
They ordered him to raise his hands and they executed him on the spot.
あいつらは、彼に両手を上げるようにいいました。そして、その場で処刑したんです。


(372)00:37:33 女性A
Later, some people who had been captured by the Jews,
そのあと、ユダヤ人に捕らえられていた人たちが、


(373)00:37:37 女性A
アブウ-ジャンダルの遺体を病院に運びたいと申し出たのです。


(374)00:37:40 女性A
The Jews did not let them move the body
でもユダヤ人たちは、遺体を動かすことを禁じました。


(375)00:37:44 女性A
They went over it with their tanks.
あいつらは戦車で遺体を引きつぶしたのです。


(376)00:37:49 女性A
until squashed into the ground.
遺体はぺちゃんこになって地面にめりこんだのですよ!


(377)00:39:15 男性A
Israel is the loser and not the Palestinian people.
イスラエルは負け犬で、パレスチナの人間ではありません。


(378)00:39:17 男性A
What ha been destroyed can be reconstructed.
破壊されたものは建てなおすことができるでしょう。


(379)00:39:20 男性A
As for the human losses, we will have more children.
犠牲者は多かったですが、子どもをたくさん産んで育てればいい。


(380)00:39:27 男性A
The widowers will marry again.
夫を失った女性は、また結婚すればいい。


(381)00:39:30 男性A
There is a remedy for every thing here.
あらゆることが修復されるように努めています。


(382)00:39:33 男性A
But how can they go back to these times
しかし、あの人たちはどうしたらその時代に戻ってくれるのでしょう?

★these times?


(383)00:39:36 男性A
when we tolerated living together.
2つの民族が、この地でともに生きていたときに戻ったとして、

★想像訳


(384)00:39:41 男性A
What will they do? It's impossible.
あの人たちは何をするでしょう? ありえないことです。


(385)00:39:44 男性A
I was willing to live peacefully with any Jew,
私はユダヤ人の誰とだって平和に共存する気がありますよ。


(386)00:39:47 男性A
and wish him the best as I would for my own children.
あの人たちが幸せになればいいと思います、私自身の子どもと同じように、そう願いますよ。


(387)00:39:51 男性A
How can they compensate for what they have done,
あの人たちは、してしまったことにどうつぐないをするんでしょうね。


(388)00:39:53 男性A
and I'm not the only one who believes so.
そう信じる人は、私ひとりではありません。


(389)00:39:57 男性A
They are the losers.
あの人たちはうまくいかない人たちなのです。


(390)00:39:59 男性A
How can we erase the hatred and the hard feelings in our hearts?
心のなかの憎しみと悪意は、どうやって消したらいいでしょう?


[/color]

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3288
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Re: さかいは見た 3/3

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2016年12月14日(水) 18:55

いやいや、これは大変だ。
pomさん、ご苦労さまでした。

Ralphさんもずっと見てくれたようですね。ご苦労さまです。ありがとう!

pom さんが書きました:3分の3。最後の部分です。
エンドクレジットは訳さなくていいですよね?

------------------------------------------------------


(391)00:40:09 男性A
They don't realize what they're doing.
あの人たちは、自分が何をしているか、わかっていないのです。


(392)00:40:12 少女A
Fighting the enemy, this doesn't mean that I am cruel.
敵と戦うこと、これはあたしが残酷だっていうことじゃないの。


(393)00:40:16 少女A
I defend my motherland, I defend my cap.
あたしは祖国を守っているの。キャンプを守っているのよ。


(394)00:40:20 少女A
We will never make peace with them. Even if our President does so.
あいつらと和解するなんてありえない。たとえ、あたしたちの指導者がそうしたってね。


(395)00:40:29 少女A
I will never make peace with them. It's true that I'm a good person...
あたしはあいつらと折り合いをつけるなんて無理。本当にわたしが正しい人間だからよ。

★It's true that I'm a good person... ?
It's true that... は決まり文句で、「・・・だけど、but・・・」という具合にあとから反対の意味が付け加わるのです。
(396)の最初にあるように。

そこで、上の訳の「本当に・・・」は
[color=#FF0000]わたしはいい人間よ



(396)00:40:34 少女A
but Jews are hateful. They invaded us. We are defending our land.
ユダヤ人が憎らしいわ。あいつらが侵略してきたの。あたしたちは自国を守っているのよ。

だけどユダヤ人は憎いの。

(397)00:40:37 少女A
If they capture your son, wouldn't you do anything to get him back?
あいつらが息子をさらったら、どんなことをしても取りもどすでしょう?


(398)00:40:43 少女A
So we feel the same for our land. Our land means everything to us.
あたしたちも祖国に対して同じように思っているの。わたしたちにとって、祖国はすべてなのよ。


(399)00:40:47 少女A
As we used to say, our women sill exist.
かつていっていたように、まだあたしたち女性がいるの。

ことわざにあるでしょ、最後は女たちがいるって。

(400)00:40:51 少女A
We'll keep on having children. They'll become stronger and braver than ever.
あたしたちは子どもを産みつづける。子どもたちはかつてないほど勇敢で強大になるでしょうね。


(401)00:41:32 女性B
I was 8 months pregnant,
私は妊娠8ヶ月でした。


(402)00:41:35 女性B
Fearing the devastation for the children and myself,
子どもと自分の体の障りになるのが恐くて、


(403)00:41:41 女性B
I left my house to escape that danger.
家を抜けだして、危険を避けようとしました。


(404)00:41:49 女性B
As soon as I was out of my house heading to my brother-in-law's,
できるだけ急いで義理の兄の家を向かいました。


(405)00:41:55 女性B
a sniper positionned on a hill shot me on the feet.
丘の上に狙撃手がいて、私の足を撃ちました。

★positionned positioned? positioned ですね。


(406)00:42:01 女性B
Unable to walk, I cried for help, my feet were hurting...
歩けなくなったので、助けて、と叫びました。足が痛くて…


(407)00:42:10 女性B
It was very difficult for my brothers-in-law to drag me inside...
とても大変だったけれど、義兄は私をなかに運び込んでくれました・・・


(408)00:42:16 女性B
They were also afraid of getting shot by the Jews.
みんなユダヤ人に撃たれるのは恐いですからね。


(409)00:42:20 女性B
I ended up at the Jenin hospital
しまいには、私はジェニンの病院に入院することになったのです。


(410)00:42:23 女性B
They told me I had to undergo a caesarean.
帝王切開をしなければならないといわれました。


(411)00:42:26 女性B
Thank God the baby was born healthy.
ありがたいことに、子どもは正常に生まれました。


(412)00:42:33 女性B
I spent ten days at the hospital away from all my relatives,
私は10日間病院で過ごし、そのあいだ身内には会えませんでした。


(413)00:42:39 女性B
And considering the state I was in, I couln't take care of my child.
私の体は回復しておらず、子どもの世話をするのは無理でした。


(414)00:42:48 女性B
I could't take care of him at all.
私は息子の世話がまったくできませんでした。


(415)00:42:56 女性B
Then the authorities allowed my relatives to visit me.
それから病院の先生方は、身内が見舞いにくることを許可しました。


(416)00:43:04 男性A
They are the real losers!
あの人たちは、ほんとうに負け犬です!

または あの人たちこそ敗者です。

(417)00:43:09 男性A
My 8 year old son is not afraid of their planes anymore.
8歳になる私の子どもは、もう彼らの戦闘機を怖がりません。


(418)00:43:14 男性A
And that's an achievement for me; getting over this fear.
私にとって、それは達成ですね。恐れを克服したということです。


(419)00:43:18 男性A
He can tell the difference between the 500 and 800 calibre bullets,
子どもは、いろいろ説明してくれますよ。500口径と800口径の銃弾の違いとか、


(420)00:43:21 男性A
all the tanks, the M16 missiles,
いろんな戦車のことも、M16ミサイルのことも、


(421)00:43:23 男性A
kalashinikovs, NATO etc...
カラシニコフ銃や、NATOのことやなんか…


(422)00:43:29 男性A
We always fear our children will get traumatized,
いつも子どもたちが心に深い傷を負うのではないかと心配しているのですが、


(423)00:43:34 男性A
but no!
とんでもない!


(424)00:43:36 男性A
I bet if you ask any child what he thinks about the invasion,
きっと、どんな子どもに侵略のことを聞いても


(425)00:43:43 男性A
He'll reply with courage and confidence.
勇気と確信を持って答えてくれるでしょう。


(426)00:43:45 少女A
I'm not afraid of these cowards.
あたしはあんな臆病者なんて恐くないわ。

theseを「あんな」と訳したのはよかった!

(427)00:43:49 少女A
They're like mice.
ネズミみたいなの。


(428)00:43:51 少女A
Despite their great weapons,
高性能の武器があったって、


(429)00:43:53 少女A
they still hide behind their tanks,
それでも戦車のうしろに隠れている。


(430)00:43:56 少女A
afraid of civilians like us.
あたしたちみたいな民間人が恐いのよ。


(431)00:44:00 少女A
Their cowardice is legendary.
あの臆病さは伝説的よね。


(432)00:44:07 少女A
We are not afraid of them no matter what they do.
あたしたちは恐くない、あいつらが何をしようと。


(433)00:44:11 少女A
Their bombs came dawn on us like water.
爆弾は雨のように降りそそいだの。


(434)00:44:14 少女A
because they're losers and cowards...
なぜって、あいつらが負け犬で臆病者だから…

losersは「負け犬」のような気がしてきた。決められない・・・

(435)00:45:16 少女A
Let the Jews come and see the camp
ユダヤ人をつれてきて、キャンプを見せたらいいわ。


(436)00:45:18 少女A
and experience the bombardment we endured for just one day.
そして爆撃を体験させましょうよ。あたしたちが耐え抜いた爆撃をほんの1日くらいね。


(437)00:45:22 少女A
They would immediately forget their idea of a Great Israel.
大イスラエルの構想なんて、あっという間に忘れちゃうでしょうよ。


(438)00:45:26 少女A
and of Jerusalem as its capital.
エルサレムを首都するんですって。


(439)00:45:27 少女A
If only a Jew could experience what we've been through for one day!
あたしたちが経験したような経験を1日でもユダヤ人にさせてやれたらいいのに。


(440)00:45:35 少女A
They would abandon their conquest of Jerusalem.
エルサレムの征服なんてあきらめちゃうでしょうね。


(441)00:45:38 少女A
I saw dead bodies,
死体を見たわ。


(442)00:45:39 少女A
houses in ruins,
廃墟となった住宅、


(443)00:45:41 少女A
and undescribable atrocities.
それから言葉にできないような残虐行為も見た。

★undescribable indescribable? どっちもありそう


(444)00:45:45 少女A
After all I've been through, what will become of my life?
これだけの経験をしてしちゃったあたしの人生はどうなってしまうんだろう。


(445)00:45:50 少女A
After they shattered my dreams, what is left for me to say?
夢も打ち砕かれてしまった今、いえることがまだあるかしら?


(446)00:45:55 少女A
There is no life.
人生なんていえないわね。


(447)00:46:54 男性A
They fired at the women. They can't deny that.
あの人たちは女性に発砲しました。それを知らないとはいえないですよ。


(448)00:46:59 男性A
Because it really happened.
本当に起こったことですからね。


(449)00:47:06 男性A
You couldn't miss it, it's a small camp.
気づかないなんてあるわけがない、小さいキャンプですからね。


(450)00:47:10 男性A
We're talking about 80 ton bulldozers razing houses to the ground.
私たちは、80トンのブルドーザーが住宅を引きたおしたということを話していました。


(451)00:47:17 男性A
The inhabitants didn't realize the magnitude of the shock
住人は、衝撃の大きさに気づきませんでした。

(452)00:47:20 男性A
They underestimate the number of victims
犠牲者数はかなり少なめに見積もられています。

★ごまかして訳したけど、They はイスラエル?世界?自分たち?
ここはどれもありうる・・・ 「見積もられています」というのはうまい逃げ方だと思う。

(453)00:47:24 男性A
They should seach better under the fubble to get the real number
正確な数を出すためには、がれきの下をもっと丁寧に捜索しなければ。


(454)00:47:27 男性A
and to see the shredded and burned bodies.
そして、ばらばらになっていたり、焼けた死体も調べなければなりません。


(455)00:47:31 男性A
Our resistance will remain a legend
私たちの抵抗は伝説となるでしょう。


(456)00:47:34 男性A
それは武器のせいではなく、決意と神への信仰心のためです。


(457)00:47:39 男性A
We resisted thanks to our perseverance
この忍耐のおかげで抵抗できるのです。


(458)00:47:41 男性A
What can our Kalashinicovs be versus their helicopters and tanks?
私たちのカラシニコフ銃が、あの人たちのヘリコプターや戦車にかなうわけがない。


(459)00:47:49 男性A
All they needed to scare us were a few bulldozers
私たちが恐ろしいのはブルドーザー数台であって、


(460)00:47:52 男性A
not this sophisticated army.
高性能の武器を装備した軍隊ではないのです。


(461)00:47:56 男性A
They wanted to terrorize us. Instead, they strengthened our will.
あの人たちは私たちを怯えさせようとした。しかし逆に、私たちの意思を強めてしまったのです。


(462)00:48:02 男性B
Here, I'm closing for the last time.
さあ、もう閉めきりだ。


(463)00:48:07 男性B
I will keep this key until the establishment of a Palestinian State
パレスチナ人の国ができるまで、この鍵はとっておくよ。


(464)00:48:10 男性B
with Jerusalem as its capital and the leadership for the young.
その国はエルサレムを首都とし、若者達を率いる指導者がいるんだ。


(465)00:48:15 男性C 
We will not move from here.
私たちはここから動く気はない。


(466)00:48:18 男性C
We will die here on our land. We will not move, they can forget it.
ここ我らの地で死ぬ。動く気はない。あきらめてもらおう。

★they can forget it ? 「あの人たちはそれを忘れてもかまわないけど。」となってましたが、
これは決まり文句ですね--「そういう考えはなかったことに」という。



(467)00:48:24 医師A
After all I would like to say the following:
最後にこれはいっておきたいんだがね、


(468)00:48:26 医師A
We will remain here until the end.
私たちは最後までここにいますよ。

★この台詞(?)、このお医者さん、にこやかにおだやかに、2回いってるみたいに見えるな・・・


(469)00:48:36 男性A
We made a legend thanks to our faith and not our weapons.
私たちは伝説になります。信仰によってであって、武器によってではありません。


(470)00:48:39 男性A
I swear to God. We resisted with our faith and will.
神に誓って、私たちは信仰と決意をもって抵抗します。


(471)00:48:44 男性A
We couldn't have made it without our women and children.
女たちや子どもたちがいなければ、なしとげられないことです。


(472)00:48:47 男性A
Where could I go if my childrens grew up here?
私たちの子孫がここで育まれていくのなら、他に行くことはないですね。

どこも行くところはないでしょう、こどもたちがここで育ったのだから。

(473)00:48:52 少女A
このキャンプは、大きくてすばらしい樹のようね。


(474)00:48:55 少女A
The tree has leaves, and each leaf of this tree bears the name of martyr.

樹には葉があるわ。そしてこの樹の葉には、それぞれ苦しむ人の名が記されているの。


(475)00:49:03 少女A
I would like to say to the Jews that even if they break a few branches,
私はユダヤ人にいいたいの。あいつらが枝を何本か折ったとしても、


(476)00:49:11 少女A
others shall grow in their place, they were not able to reach the top of the tree.
他の枝が伸びて空いた場所を埋めるでしょう。ユダヤ人は樹の天辺まで行き着けることはないのよ。


(477)00:49:39 男性A
What hurt us most.....
私たちがいちばん傷つけられるのは・・・


(478)00:49:44 男性A
was not the Israeli presence or their military arsenal...
イスラエル人の存在でも、イスラエル軍が装備している武器でもありません・・・


(479)00:49:51 男性A
What hurt us most.....
私たちがいちばん傷つけられるのは・・・


(480)00:49:54 男性A
was to be impotent in front of a dying person...
死んでいく人のかたわらにいるのに、何もしてあげられないということです。

(481)00:49:56 男性A
A child running in a little road in the camp looking for his mother.
子どもがキャンプの狭い道を走っている。母親を探しているのでしょう。

(482)00:50:05 男性A
without having the possibility to take him along.
母親は、子どもを連れていけなかったのでしょうね。

★よくわからない。母親は死んでるとか、行方不明とか?
わかりません・・・ なぜこどもが一人なのか? そこがむごい

(483)00:50:17 男性A
What hurts us most is that we were abandoned to ourselves while the whole world was watching.
私たちがいちばん傷つけられるのは、世界が注視しているなかで見捨てられることです。


(484)00:50:36 男性A
Nobody defended us, nobody...nobody
誰も守ってくれない、誰も・・・誰もいない。


(485)00:50:34 男性A
We expected the main Arab countries like Egypt & Jordan, as naive as we are, to pull out their ambassadors from Israel.
エジプトやヨルダンといった、国が、イスラエルから大使を退去させるとおろかにも期待していました。


(486)00:50:42 男性A
See how plain and simple our request was.
ねえ、私たちの要求は明快で単純ですよね。


(487)00:50:49 男性A
Every Friday we expected the Arab Nations to put their words into action in our favor while we were runing out of water and food. We would wait patiently again until the following Friday in the same hope, but in vain.
毎週金曜日には、アラブ系国家がその言葉を実行に移してわたしたちに有利になると期待していたんです。もう水も食料も底をついていましたけど、また辛抱強く次の金曜日まで待ちました。でもだめだったんですけどね。

★よくわからない。in our favorはどこにつくのか? この訳の通りです。
 runing running? runningですね。


(488)00:51:11 男性A
And Fridays and Saturdays would pass as repression increased.
そして、金曜日、土曜日と過ぎる間に弾圧は激しくなっていったんです。


(489)00:51:16 男性F
My fellow Arabs and fellow Muslims in the world, the children here in Palestine cry: Oh Arabs, Oh Arabs.
世にいるアラブの友よ、イスラムの友よ、ここパレスチナに子らは泣きたり、ああ、アラブよ、ああ、アラブよ


(490)00:51:30 男性F
Excuse me my friends, I want to speak to Bush.
ああ、同胞たちよ、われブッシュに語りたきことあり・・・


(491)00:51:35 男性F
Just a minute. Hello, Mr.Bush? Is it possible to speak to Mr. Kofi Anane?
ちょっと待ってね。もしもしブッシュさん? コフィー・アナンさんはいらっしゃいますか?

★Kofi Anane Kofi Atta Annan? コフィ・アナンですね。元の国連事務総長


(492)00:51:44 男性F
Hello Kofi Anane, how are you? Listen, why did you cancel the investigation commission which was meant to come to Jenin?
もしもし、コフィー・アナンさんですか? ご機嫌いかがですか? 聞いてくださいよ。なぜ、ジェニンに来るはずだった委員会の調査は取りやめになったんですか? 


(493)00:51:53 男性F
Was it a request from Israel? Why not speak to U.S. or Bush,
イスラエルがやめろっていったの? なぜアメリカとかブッシュにいわないの?


(494)00:51:58 男性F
maybe that can solve the problem? Is it Israel that does not allow them to come here? This is unacceptable even for the Arab League!
それで問題解決できるんじゃないの? ここに来るのを許さなかったのは、イスラエルなのかな? アラブ連盟だって、これは受け入れられないよ!

(495)00:52:07 男性F
The people here are waiting for you. Can't you find a flight to bring you here?
ここでみんな、あんたを待ってるんだよ。ここまで乗ってこられる飛行機が見つからないのかい?


(496)00:52:15 男性F
We can send you a second hand plane if you wish. The people here don't have the means to buy a new plane. We will try to send you a plane.
お望みとあれば、中古の飛行機を送ろうか。ここのみんなは新品を買う余裕ははないんでね。なんとかして、あんたに飛行機を送るよ。


(497)00:52:23 男性F
If we can't manage to do that, we will send you a limping donkey.
どうしても無理だったらロバを送るよ、足を引きずってるけど。


(498)00:52:30 男性F
What do you think? Arafat will not say anything against this, anyway, he is under siege in Ramallah. The Arab nations will not oppose.
どう思う? アラファトは、これに反対して何かいうことはないでしょ。とにかくラマッラーで包囲されてるんだしね。アラブの国々は反対しないんじゃないかな。

★Ramallah ラマッラー パレスチナ自治区にある都市


(499)00:52:41 男性F
Here...there is no more credit!!!
おーい・・・お金切れちゃったよ!!![/color]


よく読んでくれました・・・ 次の投稿でこのプロジェクトの意味をぼくなりに考えます。

pomさん、よいね、最後はセリフ一つ一つがぴしっとしてきたね。 :applause:
長いセリフは簡単じゃないけどね。それはまた話しましょう。
15日の締め切りとは別に、いろいろ検討したいね。Ralphさんも交えて。
Skypeかな? どうでしょう? 時間ありますか?

とにかく送ります。かわもさん、次どうしましょう?

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3288
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Re: Jenin Jenin にほんご訳プロジェクト

投稿記事by kawamo » 2016年12月15日(木) 01:07

pomさん、すばらしい! ほんとにおつかれさまでした。ありがとうございます。
Ralfさん、酒井先生、コメントありがとうございます。
もともとがアラビア語からの翻訳だし、生き残ったパレスチナの人たちが思いのたけをしゃべっているので、わかりにくいところ、翻訳の間違いもあるかもしれません。よくわからないところは訳のあとに、わからないとはっきり書いておいてください。もし違ったら美香さんが直してくれると思います。

酒井先生、赤字、さすが。納得です。長いところは、弁士が適当に端折るので大丈夫です。

美香さんの本、二冊、ほんとうはグループで買ってくださるとうれしいです。でも、とりあえず、私が余分に買ってあるので、18日に事務所に持っていきます。酒井先生がもしかするといらっしゃると聞いているので。いらっしゃらなかったら、粟野さんに渡します。

翻訳に関しては、すてきな三人組にお任せします(笑)

かわも

Show post links

kawamo
 
記事: 500
登録日時: 2011年12月20日(火) 00:19

Re: Jenin Jenin にほんご訳プロジェクト

投稿記事by pom » 2016年12月15日(木) 07:38

さかい先生 Ralphさん
お忙しいなか、丁寧に見てくださってありがとうごさいます。指摘されると、ああ、そうかと思ったり。まだ私は英語の経験が足りないですね。

かわもさん
それでは、おふたりのコメントを元を全体を書き直して、ワードファイルにしたものをアップします。
注になりそうな★は残しておきますね。
それでいいでしょうか?

皆様、どうもありがとうごさいます。

pom

Show post links

pom
 
記事: 169
登録日時: 2014年11月22日(土) 06:05

Re: Jenin Jenin にほんご訳プロジェクト

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2016年12月15日(木) 11:20

pomさん、忙しい中、あれだけの短時間で、あれだけの量を、あれだけの質で
仕上げたというのは、大変なことだと思うな。

いいですね、ときどきこんな風にぐわっと集中して外国語と取り組むのは!
いまは年末で時間がないかもしれないけれど、いずれSkypeでpomさんの翻訳を肴に、
なんだ、かんだと翻訳を語るおしゃべり会をやりませんか?

もしpomさんにじかんがあればだけれど、2時間は必要だろうな。
で、pomさんとわたしで時間を決めてしまいましょう。
それでもしRalphさん(いちばん忙しい)が都合をつけられれば参加すると・・・

このトピックを読んでいるみなさんも、参加しませんか?
きいているだけでもいいし、いろいろ質問があったらしてもいいし、
「こう訳した方がいいのでは?」という提案があったらしてください。

pomさん、急ぎませんよ。1月の末くらいまでに2時間、時間は取れるだろうか?

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3288
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Re: Jenin Jenin にほんご訳プロジェクト

投稿記事by kawamo » 2016年12月15日(木) 13:40

pomさん、酒井先生のおっしゃる通りです。お忙しい中、なんという力でしょう。
心から感謝します。Ralph さんもお忙しいのに、じっくり読んでコメントしてくださって、ありがとうございます。
酒井先生にももちろん感謝です。どうぞ、締め切り後もみなさんでああだこうだのSkypeが実現しますように。

ところで、酒井先生このプロジェクトの意味というのは、何なのですか?投稿お待ちしています。
(あ、それから本二冊と写真集、18日に持って行っていいでしょうか。)

私のねらいは、ひとつ、「みなさんのすばらしい語学力を使う場をちょっぴりだけど、提供したい」
ひとつ、「私たち日本人には物理的にも心情的にも遠いパレスチナに興味をもつ機会を提供したい」のふたつでした。

では、最終稿お待ちしています。

23日も、私は喜多見に夜までおります。どうぞお遊びにいらしたください。美香さんも残っています。残念ながらミュージシャンはいませんが。

かわも

Show post links

kawamo
 
記事: 500
登録日時: 2011年12月20日(火) 00:19

Re: Jenin Jenin にほんご訳プロジェクト

投稿記事by katobushi » 2016年12月15日(木) 13:46

Pomさん、Ralphさん、さかいさん

翻訳作業の様子にも、映画の中身にも、
ほぇ~~っと圧倒されながら読んでいました。
大変なプロジェクト、お疲れ様でした!
今夜はおいしいお酒を召し上がってくださいね :beer: :beer: :beer:

ktb

Show post links

katobushi
 
記事: 789
登録日時: 2012年8月02日(木) 16:53

Re: Jenin Jenin にほんご訳プロジェクト

投稿記事by pom » 2016年12月16日(金) 00:38

かわもさんに提出する最終稿です。
このあとにアップするwordファイルと同じ内容です。

pom

----------------------------------------------------------

https://m.youtube.com/watch?v=qJmUryVKQrU


(1)00:00:15 献辞
Dedicated to
the Executive Producer of "Jenin" IYAD SAMOUDI
who was murdered at Alyamoun at the end of the filming by israelian soldiers on 23/06/2002
Mohamed Bakri

ジェニンの制作総指揮監督 Iyad Samoudiに捧げる
Samoudiは、アル・イヤマウンでイスラエル人兵士に殺された
2002年6月23日、撮影終了時のことだった
ムハンマド・バクリー


(2)00:01:00 題名
Jenin...Jenin
ジェニン…ジェニン


(3)00:01:15 うしろ姿の男
I am Saffuri, my friend...Saffuri
サフーレだよ、みんな…サフーレだ

★以下、人名地名は、辞書で見つけられたもの以外は、音声を聞いてそのまま書いている。でも知らない言語なので、全然見当違いかも。


(4)00:01:19 老人A
Every time we build a nest, they destroy it.
わしらがわが家をつくるたびに、あいつらは壊した。


(5)00:01;22 老人A
Every time we build a home, they destroy it.
わしらが家庭をつくるたびに、あいつらは壊した。


(6)00:01:23 老人A
Every time a child is born, they kill it.
子どもが生まれるたびに、あいつらは殺した。


(7)00:01:27 老人A
What can we do?
わしらに何ができるっていうんだ?


(8)00:01:29 老人A
They killed our hope...and the love That was in our hearts.
あいつらはわしらの希望を奪ったんだ。そしてわしらの心のなかの愛も奪った。


(9)00:01:34 老人A
What harm have these houses done? 
わしらの家がなんの害になるって?


(10)00:01:37 老人A
What harm has the murdered child done?
殺された子どもがなんの害になるっていうんだ?


(11)00:01:38 老人A
We are still pulling victims out of the rubble.
わしらは、今になってもがれきの下から亡骸を掘りだしているんだ。


(12)00:01:42 老人A
They say an investigation commission is on its way here.
調査委員会が派遣されてくるなんていわれているが、


(13)00:01:43 老人A
Why are all the world regulations applied to our people only,
世界の規制はどれもわしらの民族だけに適用されて


(14)00:01:46 老人A
and never to the Israelis?
イスラエル人に適用されないのはなぜなんだ?


(15)00:01:48 老人A
Where is God?
神はどこにいるんだ?


(16)00:01:51 老人A
God, forgive me!
神よ、許したまえ!


(17)00:01:54 男性A
This is where I live, this is my land and I have nowhere else to go.
ここに私は住んでいました。ここは私の土地で、他に行くところはありません。


(18)00:01:57 男性A
We were displaced before and our fathers have been through the same ordeal.
過去に故国を追われて、私たちの祖先はおなじ試練を耐えました。


(19)00:02:01 男性A
Where do you expect us to go now?
今になって、どこに行けと?


(20)00:02:04 男性A
Honestly, where do we go now?
まったく、どこへ行けと?


(21)00:02:07 男性A
Maybe our grandfathers did not learn their lesson from the past,
祖父たちは過去から何ひとつ学んでないということなのでしょうね。


(22)00:02:11 男性A
but we, the new generation have to stop this exile,
だが、私たち新しい世代は、この流刑を止めにしなければなりません。


(23)00:02:17 男性A
and we have to teach our children that exile means returning to our land.
流刑というのは最後には父祖の地にもどるということだと、子どもたちに教えなければなりません。


(24)00:02:23 男性A
We've had enough.
もう十分です。


(25)00:02:25 男性A
We've been through three or four Nabka. That's enough.
私たちはナクバ(破局)を3度も4度も切り抜けてきました。それで十分です。


(26)00:03:39 少女A
The camp? I swear that I would sacrifice my life for the camp?
難民キャンプ? あたしは、キャンプのためだったらいつでも死ねるわよ!


(27)00:03:44 少女A
The camp means everything to me and to all its inhabitants.
あたしにはキャンプがすべてなの。キャンプの住民みんなにとってもそうなんだけど。


(28)00:03:51 少女A
The camp is our soul, our life
キャンプはあたしたちの魂で、あたしたちの人生なの。


(29)00:03:58 少女A
and it will stand high and proud forever; it has always been so anyway
そして、いつまでも誇り高くそびえるでしょうね。どのみち、キャンプはずっとそうなのだけど。


(30)00:04:03 少女A
Everywhere in the camp you find someone looking for a relative,
キャンプのどこに行ったって、身内を探すひとに会うわよ、


(31)00:04:09 少女A
looking for their home or a missing body.
自分の家や遺体を探しているひとに会う。


(32)00:04:12 少女A
There is not a single person at the camp who has not suffered.
苦しんでないひとなんて、キャンプにはひとりもいない。


(33)00:04:17 少女A
But we will not give up
でもあきらめないわ。


(34)00:04:21 少女A
Yes, they destroyed everything but we will re-build it despite their presence.
そうよ。あいつらは何もかも破壊した。でもあいつらがいたって、あたしたちは建てなおすわ。


(35)00:04:27 少女A
We will re-build everything on the basis of resistance and Sharon
あたしたちは、抵抗の精神をもってすべて元通りにするわ。


(36)00:04:30 少女A
must be aware of the resistance of the Jenin camp for all his life.
シャロンには、ジェニンのキャンプの抵抗がどういうものか、死ぬまで思い知らせてやるわ。


(37)00:04:43 男性B
For eight consecutive days, they bombarded us with their tanks their fighter planes and their snipers.
8日連続で、やつらは戦車や戦闘機を使って攻撃してきた。狙撃兵もいた。


(38)00:04:53 男性B
Everyone was attacking us.
寄ってたかって攻撃してきたんだ。


(39)00:04:54 男性B
Had Jenin been by the sea, they would have certainly resorted to their fleet.
ジェニンが海沿いにあったら、やつらはまちがいなく船から攻撃をしかけてきたにちがいない。


(40)00:04:56 男性B
Thank God Jenin is not on the coast.
ジェニンが海辺になくてほんとによかった。


(41)00:05:00 男性B
In the end, they sent three different battalions which rotated.
しまいには三個大隊で三交代にした。


(42)00:05:07 男性B
Mufaz came with their Minister of Defence
Mufazが国防大臣をつれてやってきた。

★Mufaz? 


(43)00:05:13 男性B
and they intensified the attacks and destroyed the inhabited houses with their bulldozers.
それからは攻撃を強め、まだ人がなかにいる家をブルドーザーで壊していったんだ。


(44)00:05:18 男性B
The fighter planes hit and demolished the upper floors
戦闘機の銃弾が上の階を破壊していき、


(45)00:05:22 男性B
and the bulldozers demolished the rest whilst the people were asleep.
ブルドーザーが建物の残りの部分を打ち壊していった。まだなかで人が眠っていたのに。


(46)00:05:26 老人B
I was sleeping, when at midnight, I heard the loudspeakers ordering up to gather in the school courtyard.
わしは眠っていた。真夜中だったよ。校庭に集まれという拡声器の声が聞こえてきたんだ。


(47)00:05:38 老人B
I dressed and went outside.
わしは服を着て、外に出た。


(48)00:05:42 老人B
On my way, at about one and a half half metres away,
途中で、だいたい1メートル半ぐらい行ったところだったかな、


(49)00:05:49 老人B
a sniper shot my hand, from a window.
狙撃手がわしの手を撃ち抜いた、窓からだったよ。


(50)00:05:54 老人B
I fell to the ground, under shock.
わしは地面に倒れた、衝撃でね。


(51)00:05:58 老人B
The soldier ordered me to get up and go away.
その兵士は、起きて立ち去れ、といってきた。


(52)00:06:01 老人B
I told him I couldn't get up.
わしが、起き上がれない、といったら、


(53)00:06:04 老人B
He then threatened to kill me, after which he shot me again in the foot.
やつは、殺すぞといって、もう1度わしの足を撃ったんだ。


(54)00:06:47 幼女
Film me...come and get filmed.
あたしを撮影して・・・来て、撮して。


(55)00:06:58 老人C
Enough, go now.
もういいだろう、さあお行き。


(56)00:07:01 老人C
They never get enough.
やつらには十分なんてことはないんじゃ。


(57)00:07:04 老人C
They keep persecuting us.
わしらを迫害しつづけるんじゃ。


(58)00:07:09 男性聞き手A
How old are you?
おいくつでいらっしゃいますか?


(59)00:07:10 老人C
I am 72.
72歳じゃ。


(60)00:07:12 男性聞き手A
Where are you from?
どちらからいらっしゃったのですか?


(61)00:07:13 老人C
From Mansi, on the outskirts of Haifa.
マンシィから来た、ハイファの近くにあるんだ。


(62)00:07:16 老人C
Why? What's the problem?
なんじゃ? 何か問題か?


(63)00:07:18 老人C
There's nothing you can do when you're 72.
72にもなったら、できることなんぞ、何もありゃあせん。


(64)00:07:21 老人C
But thanks to the young and with God's blessing, we will re-build the camp whether they like it or not.
だが、若いもんのおかげと神のご加護があれば、やつらが気に入ろうが入るまいが、キャンプは再建できる。


(65)00:07:34 老人C
What can I say? Not even Vietnam was as bad as this.
何がいえるっていうんじゃ? ベトナム戦争だって、これよりましだっただろう。


(66)00:07:40 老人C
Damn this life!
くそったれな人生だ!


(67)00:07:41 老人C
Stop filming will you!
撮影するのはやめてくれ!


(68)00:07:44 老人C
What good is your filming when no Arab has been able to do anything?
撮影されたってどうなるもんでもあるまい? アラブ人ができることは何もないんじゃ。


(69)00:08:36 男性C
I am Nabil Fayad Darwiche Sbeyhat.
私は、ナビ・フェヤ・ダル・シハアトです。


(70)00:08:38 男性C
I spent 15 years, 6 months and 15 days in prison.
15年6ヶ月と15日を収容所で過ごしました。


(71)00:08:44 男性C
I came out three and a half years ago.
3年半前に解放されました。


(72)00:08:48 男性C
I decided to start all over again, to build myself a new house and have children.
私はもう1度やりなおすことに決めて、家を建て、子どもをもうけました。


(73)00:08:54 男性C
My dream is for my children to have a future and ambitions,
夢は、子どもたちに明るい未来とよき目標を持ってもらうということで、


(74)00:08:58 男性C
and not to be condemned to the same destiny as mine.
私と同じ運命に追い込まれないようにと願っています。


(75)00:09:03 男性C
I was born during the occupation and I don't want the same fate for my children.
私は占領期に生まれました。子どもたちには、同じような不運な目に会ってほしくありません。


(76)00:09:09 男性C
We want this occupation to end.
この占領は終わりにしてほしい。


(77)00:09:12 男性C
They say that we are non-democratic, reactionaries, underdeveloped and inferior people.
私たちは、保守的で民主化されておらず、開発されていない地帯に住む下等な民族だといわれています。


(78)00:09:18 男性C
They should let us lead our lives in our State without having to be at their mercy.
邪魔をしないでほしい。自分の国でやつらに振り回されずに暮らしたいんです。


(79)00:09:25 男性C
They tell us when to breathe
息するのも吐くのもやつら次第。


(80)00:09:27 男性C
Acess to running water depends on them.
水道だって、やつら次第なのです。


(81)00:09:29 男性C
That's unacceptable.
耐えがたいことだ。


(82)00:09:33 男性C
Everything I built after my liberation was destroyed.
解放されたあとに築いたものは、何もかも打ち壊されました。


(83)00:09:38 男性C
They shattered all our dreams, our hopes and all our ambitions.
やつらは、私たちの夢、希望、そして未来への願いをすべて打ち砕いたのです。


(84)00:09:46男性C
What are we supposed to do?
どうすればいいんでしょう?


(85)00:10:03 少女A
My greatest wish...
あたしのいちばんの願いは…


(86)00:10:06 少女A
...my greatest wish is to go back home.
あたしのいちばんの願いは、おうちへ帰ること。


(87)00:10:47 男性B
All the efforts of 45 years were destroyed in 5 minutes.
45年間積みかさねてきたものはすべて、5分のうちに破壊されてしまった。


(88)00:10:50 男性B
They burnt the whole of the third floor where I kept some canary birds.
やつらは3階のすべてを焼き払った。3階には、おれのカナリアがいたんだ。


(89)00:10:58 男性B
Why speak of animal rights when they did not even spare some harmless canary birds.
なぜ動物保護の話ができるんだろう? やつらは、害のないカナリアを憐れむことすらしなかったじゃないか。


(90)00:11:04 男性B
In fact, the Western world is more concerned when an animal gets killed than when a human being does.
実際西欧のやつらは、人間が殺されるときより、動物が殺されるときのほうを心配するよな。


(91)00:11:12 男性B
These Arab governments show their solidarity on paper only.
アラブ諸国の政府の連帯は、書類の上だけのことだろ。


(92)00:11:17 男性B
They pretend to show suport yet they are mere hypocrites.
あの人たちは支援していることを示すふりをしているだけだ。偽善者だからな。


(93)00:11:20 男性B
They are Bush's followers and...
あの人たちはブッシュの信奉者だ、そして…


(94)00:11:25 男性B
Golda Mayer?
ゴルダ・メイヤ?


(95)00:11:26 男性B
No, not Golda Mayer. Damn her! She's dead
ふん、ゴルダ・メイヤなんて。くそだ! あの女は死んだよ。


(96)00:11:29 男性B
His mother is Albite
やつの母親はAlbiteだ

★Albite?


(97)00:11:30 男性B
Allbright
オルブライト


(98)00:11:31 男性B
All she needs to do is show a bit of leg to an Arab head of state, for them to file our cause.
あの女がちらっと脚を見せればアラブの元首たちはアラブの大義なんか忘れちまう。


(99)00:11:36 男性B
May God damn them both sexually and financially
神よ、やつらのセックスも財布も破滅させたまえ。


(100)00:11:58 少年A
He is sad; he comes to the cemetery every day
あの人悲しいんだ。毎日墓地に来るよ。


(101)00:12:01 少年A
because they killed is friend who was disabled like him.
殺されたのは彼の友だちで、同じような障害者だったんだよ。


(102)00:12:09 少年たちと男性
Turn it aroud, turn it aroud
回して、回して。


(103)00:12:17 男性聞き手B
Where is your father?
お父さんはどこにいるの?


(104)00:12:19 少年B
In heaven
天国。


(105)00:12:33 男性A
Ever since I was 7 years old, I have always seen Israeli soldiers, prisons, concentration camps, repression.
7歳のときからこのかた、イスラエル兵、拘置所、強制収容所、そして鎮圧を目にしてきました。


(106)00:12:46 男性A
They turned a deaf ear to the world and made us go through the wrost ordeals
彼らは、世界中の非難に耳をかすことなく、私たちに途方もない苦難を課したのです。


(107)00:12:49 男性A
Why don't they go elsewhere?
よそに行ってくれればいいのに。


(108)00:12:51 男性A
With all this progress, why don't they build new colonies on the moon?
科学技術がこんなに進歩してるんだから、月にでも新しいコロニーをつくればいいじゃないですか?


(109)00:12:57 男性A
We are the only people on earth who are always under occupation.
地球上で、常に占領状態にあるのは、私たちの民族だけです。


(110)00:13:00男性A
Is there any other country in the world that is under occupation?
占領下にある国なんて、世界の中で他にありますか?


(111)00:13:02 男性A
There are 13,000 of us living in half a square kilometre,
0.5平方キロに、私たち13000人が住んでいて、


(112)00:13:06 男性A
whereas, 1000 Jews live in 10.000 square kilometres.
他方、1万平方キロに1000人のユダヤ人が住んでいます。


(113)00:13:11 男性A
OK! I admit that we have more land than they do.
わかってますよ! 私たちには、彼らよりもっと土地があるということは認めますよ。


(114)00:13:14 男性A
The US should re-trace the region to allow them an extra 3 or 4 Km toward the green line, so as to give them more land.
アメリカ合衆国は国境線を引き直して、グリーンラインまであと3、4キロメーター増やせばいいんだ。


(115)00:13:26 男性A
All right, we are the terrorists who do not appreciate the well being.
私たちはテロリストだから暮らしは厳しくて当然だっていうんでしょ?

(116)00:13:30 男性A
We don't appreciate the stage of siege nor hunger.
違います。包囲も飢餓も、ありがたくない。


(117)00:13:32 男性A
We don't appreciate the annihilation, the humiliation and the contentment of continually being brain washed.
絶滅も屈辱も、絶え間なく洗脳されたあげくの幸福感もありがたいとは思わないのです。


(118)00:13:36 男性A
They want to treat us like animals which shouldn't ask for anything.
彼らは私たちをけだものとして扱いたいのです。けだものは何も望んではなりません。


(119)00:13:40 男性A
Dogs bark in order to express themselves. They won't even let us bark.
犬だって吠えます。やつらは吠えることさえ許さないのです。


(120)00:13:50 男性A
In order to apply a simple resolution, which consists in bringing international observers, the whole world must beg Israel for its consent.
簡単な解決策としては国際監視団を入れることですが、それさえ国際社会はイスラエルにお願いしなきゃならない。


(121)00:13:58 男性A
Our demand for an investigation commission is too recent.
調査団を要求するのが遅すぎたのです。

★too recent ? ここのrecentは意味不明。何の間違いかも不明


(122)00:14:05 男性A
This is terrorism.
これはテロリズムです。


(123)00:14:16 男性A
Israel is not the terrorist, the whole world is the terrorist.
イスラエルがテロリストなのではありません。世界中がテロリストなのです。


(124)00:14:16 医師A
The hospital was bombarded at 3am on the 4th of the month,
この病院は、その月の4日午前3時に爆撃されました。


(125)00:14:21 医師A
by Israeli tanks which fired eleven missiles.
攻撃したイスラエルの戦車は、ミサイルを11発撃ったのです。


(126)00 :14:26 医師A
They destroyed the oxygen bottles, the water tubes, the sewage pipes, the hospital wards, the doctors' room and infirmary.
あの人たちが破壊したのは、酸素ボンベ、水道管、下水管、病棟、医師たちの詰所、そして医務室です。


(127)00:14:35 医師A
The whole of the west wing was destroyed.
建物の西側はすべて破壊されました。


(128)00:14:38 医師A
Everyone was panicking and terrified that the gas would mix with the oxygen and would cause an explosion that would not only destroy the entire hospital but the surrounding houses too.
みんな怯えてパニックになりました。ガスと酸素がまじって爆発を引き起こしかねなかったからです。そうしたら、病院の建物全体にとどまらず周囲の住宅も吹きとばされていたでしょう。


(129)00:14:56 医師A
I contacted the Red Cross immediately, which in turn contacted the Israelis, but to no avail.
私はすぐに赤十字に連絡しました。赤十字のほうからイスラエルに連絡してくれたのですが、なんの役にも立ちませんでした。


(130)00:15:03 医師A
There was a general power failure and the generator could not be operated due to the heavy shelling outside.
一帯は停電してしまいました。屋外でひどい砲撃があったために、発電機が停止してしまったのです。


(131)00:15:09 医師A
The fighter planes launched their missiles every three minutes
戦闘機は3分ごとにミサイルを撃ってきました。


(132)00:15:14 医師A
and the chaos was at its peak as the shelling was getting more intense.
そして爆撃が激しくなるにつれて、混乱は頂点に達しました。


(133)00:15:20 医師A
Everything was burning and the fire brigade was not allowed to access
周りは火の海なのに、消防隊の立ち入りは不可能でした。


(134)00:15:24 医師A
No contact whatsoever was possible between the various parties due telephone line failure.
各団体間で連絡を取りあうなんてまったく不可能でした。電話も不通になっていたのです。


(135)00:15:30 医師A
We called some Israelis who reminded us that no one whatsoever was to enter the camp and they mentioned the case of Dr. Khalil Sleiman who was hit by a missile, burning in his car and was reduced to a 10-kg mass.
われわれは何人かのイスラエル人に電話しました。連絡したイスラエル人はキャンプには完全立ち入り禁止だと言って、マッハリーメ・スリメン医師のことを忘れるなと。医師は、ミサイルに当たって車ごと燃え、10キロほどの固まりになってしまったのです。


(136)00:16:00  ナレーション(男性)
The tank is about to crush them.
戦車はこの人たちを押しつぶすところだった。


(137)00:16:19 男性A
They shot at anything that moved, even at a cat.
彼らは動くものは何でも撃ってきました。ネコですらもね。


(138)00:16:25 男性A
Why does a sniper shoot a 12-year old unarmed child, who can barely walk?
なぜ、武器も持たぬ12歳の子どもが撃たれるのでしょう? 歩くのがやっとという子どもですよ。


(139)00:16:36 男性A
Why shoot an old woman?
なぜ、おばあさんまで撃たれるんでしょうか?


(140)00:16:38 男性A
Why crush a young man under a tank, when he is holding his arms up in the air?
なぜ、若者は戦車の下敷きにされるんでしょうか? そのとき若者は両手を上げていたんですよ。


(141)00:16:45 男性A
They killed some mentally disabled people, children and women in the camp.
彼らは、キャンプにいた知的障害者、子どもたち、そして女性を何人か殺しました。


(142)00:16:52 男性A
All they need to do now is use nuclear weapons against us or
こうなったら核兵器か、

(143)00:16:26 男性A
spray us with insecticides as they do with airplanes in agriculture.
飛行機から農薬散布か。

(144)00:17:06 男性A
How could destiny bring us together with such people?
隣人があの連中とは、どういう宿命なんでしょうね。


(145)00:17:11 男性A
Honest to God, we were willing to live peacefully with them.
神かけて、私たちのほうは、彼らと平和にやっていくつもりだったんですよ。


(146)00:17:17 男性A
Every young Palestinian like myself is armed to defend peace,
パレスチナの若者はみんな私と同じように、平和を守るために武器を取りました。


(147)00:17:23 男性A
both our freedom and theirs.
私たちと彼らの双方の自由のためにです。


(148)00:17:26 男性A
There are certain Israelis who don't want nor peace, nor freedom
ある種のイスラエル人がいます。平和を望まず、自由も望まない人たちが。


(149)00:17:31 医師B
During the first Intifada, most of the fighting with the Israelis took place
not far from where I live, at Wad Ezzeddine.
最初のインティファーダのあいだ、イスラエル人との戦闘のほとんどはワズ・イディーンで起こった。私は近くに住んでいたんだ。


(150)00:17:42 医師B
I was the only doctor in the area and thank God I was able to save many injured people.
私はその地域でただひとりの医者だった。そしてありがたいことに、傷ついた人たちをたくさん救うことができたんだよ。


(151)00:17:48 医師B
One day I was at home watching the fighter planes shooting,
その日は家から戦闘機の空爆を見ていた。


(152)00:17:52 医師B
And I didn't know that my son had been shot in that moment.
私は知らなかったんだ。その瞬間、息子が撃たれたことをね。


(153)00:17:54 医師B
After the cease-fire the neighbours started shouting that Ameed,
空爆が止むと、近所のひとたちは叫びはじめた。アミードが、


(154)00:17:59 医師B
my son, was dead.
私の息子が死んでしまった、と。


(155)00:18:01 医師B
As a father and as a doctor, I was unable to do anything for my own bleeding son, who was on the verge death...
父親なのに、医者なのに、血まみれだった私自身の大事な息子には何もしてやれなかった。息子は死の瀬戸際だったんだ…


(156)00:18:20 医師B
There was nothing I could for him.
もう手の施しようがなかった。


(157)00:18:23 医師B
And these are the worst moments in life, when you see your son dying and you cannot save him.
生きてきてこんなに恐ろしい瞬間はなかった。目のまえで自分の息子が死んでいくというのに、助けることができないんだ。


(158)00:19:19 男性A
The most difficult moment in life is when a person is dying in your arms and begs you to save him in vain.
生きていて最もつらい瞬間は、おのれの腕のなかで人が死んでいくときです。しかもその人は助けてくれといっているのに、助けられないのです。


(159)00:19:24 男性A
What can be worse than this situation?
これよりひどいことがありますか?


(160)00:19:26 男性A
During the first day of the invasion they brought in a young man called Nounir Weshahi.
侵攻の初日、ニエレー・シャヘという若者が運びこまれてきました。


(161)00:19:31 男性A
A child; he was shot by a bullet in chest which came out of his back
まだ子どもでした。胸を撃たれていて、弾は貫通し背中から抜けていました。


(162)00:19:37 男性A 
Because there was no first aid or any medecines, I telephoned a good doctor
応急処置もできないし薬もなかったので、私は信頼できる医者に電話しました。


(163)00:19:42 男性A
who called the Red Cross requesting help for this dying man.
医者は赤十字に電話して、この死にかけている男の救助を要請したのです。


(164)00:19:47 男性A
What could a doctor do in such a situation when your only contact is by phone?
たとえ医者だとしても何ができたでしょう? 電話しか連絡手段がないという状況だったんですよ。


(165)00:19:54 男性A
He told me to take him to the hospital.
医者は私に、患者を病院につれていけといいました。


(166)00:19:56 男性A
Which hospital? The minute you went outside, they would shoot you.
どこの病院に行けるというのです? 外に出た瞬間に撃たれてしまうのですよ。


(167)00:19:59 男性A
The only thing to do in these situations is to tend to the injuries and pray.
こんな状況では、手当をして祈ることしかできません。


(168)00:20:04 男性A
And this young man died in my arms.
この若者は、私に抱かれたまま死にました。


(169)00:20:07 男性A
I had to tend to another case; a child who had been shot in the back of his neck.
他のけが人の世話もありました。襟首を撃たれた子どもです。


(170)00:20:10 男性A
I swear he was a child; they were all children.
どう見ても彼は子どもでしたよ。けが人はみんな子どもなんです。


(171)00:20:30 男性A
I had to stick my finger in his throat so that he could breathe.
のどに指をさしいれてあげなければ、この子は息ができませんでした。


(172)00:20:20 男性A
Then there was a child whose arm was almost cutt off.
それから腕がとれかけた子どももいました。


(173)00:20:25 男性A
What could I do for him?
その子のために何をすればよかっただろう?


(174)00:20:27 男性A
And they say that we are terrorists?
なのにわたしたちのことをテロリストだって?


(175)00:20:30 男性A
What could be worse than this?
これより悪いことなんてないでしょう?


(176)00:20:32 男性A
Hunger is a minor issue for us; we are used to fasting in Ramadan.
飢えは小さな問題です。私たちには、ラマダーンのあいだ断食する風習がありますからね。


(177)00:20:36 男性A
Smoking? We were deprived from smoking in prison. We don't mind.
タバコ? 虜囚のあいだは喫煙なんて許されませんよ。そんなことは気になりません。


(178)00:20:42 男性A
But when a child dies in your arms, this will affect you for life.
でも、おのれの腕のなかで子どもが死ねば、一生悲しみを抱えて生きていくことになります。


(179)00:20:50 男性A
What could better than this?
このうえ何をすればよかったんだろう?


(180)00:20:55 男性A
This is what hurts us most.
いちばん傷つけられるのはこういうことなんです。


(181)00:20:58 男性A
Sometimes occasional missiles would land in the middle of a house
住宅のまんなかにミサイルが落ちるようなことがありますが、


(182)00:21:01 男性A
and would do not explode, thank God.
ありがたいことに、爆発しない場合もあるんです。


(183)00:21:06 男性A
When an 80-ton tank crushes a body...
80トンの戦車が人を押しつぶすときなんて…


(184)00:21:08 男性A
Is there a better picture than this?
見るに耐えないことです。


(185)00:21:10 男性A
Sometimes I joke with my friends in the camp and say the common
graves made by the Israelis and filled with the martyr's bodies will be one job less for the municipality of jenin.
キャンプにいて、こんな冗談をいうこともありますよ。イスラエル人によってつくられ、犠牲者でいっぱいになった共同墓地があるから、ジェニンの自治組織が埋葬しなくてすんで手間が省けた、と。


(186)00:21:27 男性A
Is there a better picture than this? They ordered the women to undress
見るに堪えないことです。 あの人たちは、女性に服を脱げというんですよ。


(187)00:21:30 男性A
They were asked to raise their skirts
女たちはスカートをまくりあげるようにいわれるんです。


(188)00:21:36 男性A
They undressed us and we begged them to keep our underwear on
服をはぎ取られた私たちは、下着だけは残してくれと頼みました


(189)00:21:40 男性A
but they refused.
しかし許されませんでした。


(190)00:21:43 男性A
Is there a better picture than this?
見るに堪えないことです。


(191)00:21:45 男性A
The injured went through the same ordeal for fear that they could be
hiding some bombs on them。
負傷者も同じ屈辱です。体に爆弾を隠してないかと。


(192)00:22:05 少女A
I'd like to say something, which has nothing to do with hope or all that ensues, but to the Israelis I have to say:
いいたいことがあるの。未来の希望とかじゃ全然ないけど、イスラエル人にはいわなければならないの。


(193)00:22:11 少女A
"Proud as eagles we will live, Erect as lions we will die".
「あたしたちは、鷲のように気高く生きて、獅子のように堂々と死んでみせる」と。


(194)00:22:15 少女A
May each Israeli bear this in mind.
イスラエル人のひとりひとりが、このことを覚えていますように。


(195)00:22:20 男性B
I wanted to save myself so I ran down.
命が惜しかったから、おれは逃げた。


(196)00:22:23 男性B
I found myself amongst the tanks and bulldozers which were demolishing this area.
気がつくと、周りはブルドーザーや戦車だらけだった。あたりを打ち壊していたんだ。


(197)00:22:27 男性B
They turned one house into a sort of courtroom and they called people one by one. They killed some and spared some.
ある家が裁判所みたいなものにされていて、やつらはそこにひとりひとりを呼びつけた。殺されたやつもいるし、助かったやつもいたよ。


(198)00:22:34 男性B
Luckily I was spared.
運がよかったんだ。おれは生き残ることができた。


(199)00:22:36 男性B
I went towards a cafe' and found a heap of clothes.
喫茶店に行ったら、山積みになった服があった。


(200)00:22:40 男性B
Still shocked by the bombardments, I did not realize that thses clothes belonged to some victims. I thought there had been a thrift shop there.
まだ爆撃のショックから覚めてなかったせいか、この服が犠牲者のものだと気づかなかった。ここは古着屋だったっけと思ったんだ。


(201)00:22:50 男性B
I remained still and raised a white flag.
おれはその場に留まって、白旗を揚げた。


(202)00:22:52 男性B
All of a sudden a Bedouin, with due respect for all Bedouins,
突然ベドウィンのひとりが、ベドウィンのみんなには悪いけど、


(203)00:22:56 男性B
came towards me and ordered me not to move.
おれに近づいてきて、動くなといったんだ。


(204)00:22:59 男性B
After that a young soldier came towards me and from a tank and ordered me to undress.
そのあと若い兵士が来て、戦車から降りてきたんだけど、服を脱ぐようにいった。


(205)00:23:05 男性B
I undressed, then put my clothes back on.
俺は脱いだよ、それからまた着た。


(206)00:23:08 男性B
He asked me why I got dressed and I said that I was old
なぜ服を着たのかと聞いてきたから、おれは年寄りで、


(207)00:23:41 男性B
and that it was out of the question that I walk naked,
裸で歩き回るなんて考えられない、といったんだ。


(208)00:23:16 男性B
even if I was to get killed.
たとえ殺されたってね。


(209)00:23:20 男性B
Some people were completely undressed in front of their brothers, sisters and children who were used as human shields.
すっぱだかのひともいたよ。自分の兄弟や姉妹、子どもたちの前なのに。その人たちは人質で攻撃の盾にされていたのさ。


(210)00:23:25 男性B
They forced some children to destroy some houses.
やつらは、子どもたちに命じて、住宅を破壊させた。


(211)00:23:28 男性B
They would time how long it took them to destroy the walls, and if they were not quick enough, they would get killed.
壁が壊される時間を計っていて、もたもたする子どもを殺したのさ。


(212)00:23:35 男性B
The poor children were out of breath trying to destroy the walls as quickly as possible.
かわいそうに、できるだけ急いで壁を壊そうとして、子どもたちは息を切らしていたよ。


(213)00:23:41 男性B
Once their duty was over, the soldiers murdered the children.
しかし終わったら、その兵士は子どもたちを殺してしまったんだ。


(214)00:23:59 男性D
No one in the world has committed such atrocities.
この世界には、こんな残虐行為を犯すものなどない。


(215)00:24:02 男性D
They urinated in all the cooking pans in the kitchen,
キッチンの鍋には、ひとつ残らず小便がかけられていた。


(216)00:24:09 男性D
despite the four bathrooms at home.
屋内には、トイレが4つあったんだがね。


(217)00:23:13 男性D
The day before the invasion, I filled four big containers with water.
うちには水を入れる大きいコンテナが4つあるんだが、侵攻の前の日にいっぱいにしておいたんだ。


(218)00:24:18 男性D
They could have used that water and kept the house clean.
その水を使えばよかったのに。そうすればうちはきれいなままだっただろう。


(219)00:24:22 男性D
Why urinate in the cooking pans?
なぜ、鍋に小便なんかするんだろうね。


(220)00:24:25 男性D
Is this progress and solidarity?
これが進歩と団結というものかね?


(221)00:24:27 男性D
Where is this army which they claim to be invincible?
無敵だとかいう軍隊はどこにいるんだろう?


(222)00:24:30 男性B
They murdered a mentally and physically disabled person in front of me,
やつらは、おれの目のまえで障害者を殺した。その人は知的にも身体的にも障害があったんだ。


(223)00:24:33 男性B
leaving no trace of the murder.
でもやつらは殺人の証拠隠滅をして痕跡は残さなかった。


(224)00:24:35 男性B
I had spent entire days with him in this house which the bulldozer
demolished in one blow.
障害者の彼とずっといっしょにこの家にいたんだけど、ブルドーザーは、一撃で打ち壊してしまった。


(225)00:24:40 男性B
Their bulldozers were as big as two-storey houses.
やつらのブルドーザーは大きくて、二階建ての建物のようだったからね。

★atorey story?


(226)00:24:45 男性B
They razed the houses to the ground like a hurricane.
あたりの住宅は地面に引きたおされていった。ハリケーンのようだった。


(227)00:24:48 男性B
Because he was disabled, the bulldozer dragged him.
体の不自由な彼は、ブルドーザーに引きずられてしまったんだ。


(228)00:24:51 男性B
I held my hand out to him but to no avail.
おれは手を伸ばしたけど、間に合わなかった。


(229)00:24:54 男性B
I jumped onto the bulldozer and cried; "Soldiers! Soldiers!"
ブルドーザーに飛び乗って、おれは叫んだ。「兵隊! 兵隊!」


(230)00:24:57 男性B
They didn't hear me because they were wearing helmets.
やつらはおれのいうことなんか聞いてなかった。ヘルメットを被っていたしね。


(231)00:25:00 男性B
How could they hear me in an 80-ton bulldozer?
80トンのブルドーザーに乗っていたら、おれのいうことなんか聞こえるもんか。


(232)00:25:31 少年の集団
Jerusalem is ours.
エルサレムはわれわれのものだ。


(233)00:25:47 老人D
I work as a night guard at the municipality of Jenin.
ジェニンの自治組織で、夜警をしてるんだ。


(234)00:25:50 老人D
I also found myself a day job.
昼の仕事も見つけたよ。


(235)00:25:53 老人D
I married three times and have not been blessed with a child yet.
3回結婚したが、まだ子どもには恵まれてない。



(236)00:25:59 老人D
I spent all my job savings from the municipality of Jenin and Yamoun on medical treatments in the hope of having a child; in vain.
わしはジェニンの自治組織とYamounで得た仕事のお金をつぎ込んで、不妊治療を受けているんだ。無駄かもしれんがね。

★Yamoun ?


(237)00:26:08 老人D
To date, God has not been blessed me with neither a boy nor a girl.
今まで、男の子も女の子も授かっていないからな。


(238)00:26:12 老人D
The Israeli soldiers kicked me out of my house.
イスラエル人兵士は、わしを家から蹴り出した。


(239)00:26:15 老人D
They climbed to the floor where I had hidden a safety box in a drawer;
やつらはわしが隠れている階に上がってきた。タンスのなかに金庫があって、わしはそのなかにいたんだ。


(240)00:26:20 老人D
They closed the windows and hid the broken door with a drape.
やつらは窓を閉めて、壊れたドアをカーテンで隠した。


(241)00:26:28 老人D
The soldier pointed his gun at me and told me to be quiet.
ひとりの兵士が銃を向けて、静かにしろといった。


(242)00:26:31 老人D
I asked him if I could use the bathroom.
わしはトイレに行かせてくれと頼んだ。


(243)00:26:35 老人D
Actually, I wanted to make sure that the money was still there.
本当は、金がまだそこにあるか確かめたかったのさ。


(244)00:26:39 老人D
I asked him: "Where's my money?"
わしは「私の金はどこだ?」と聞いた。


(245)00:26:47 老人D
He said: ”Either you shut up or I'll kill you".
やつはいった。「黙れ。さもないと殺すぞ」


(246)00:26:51 老人D
They ruined me; they took my liefetime savings.
やつらはわしを一文無しにしたんだ。一生かけて貯めた金を奪った。

★liefetime lifetime?


(247)00:26:57 老人D
They took 25 gold coins, 5000 dinars and 4500 shekels.
金貨25枚と5000ディナール、それから4500シェケルを取りあげたんだ。


(248)00:27:24 男性E
I was born in this house
私はこの家で生まれた


(249)00:27:25 男性E
I was born in this room
この部屋で生まれたんだ


(250)00:27:28 男性E
How can I build this house again?
どうすれば、この家を再建できるんだろう?


(251)00:27:30 男性E
This is not only a material loss, but a moral and family loss.
これは、財産がなくなったというだけでなく、人への信頼や家族を失うということだ。


(252)00:27:34 男性E
Where else can I find such stones?
こんな石を、他で探すことができるかな?。


(253)00:27:36 男性E
Here was the bed where my father died when I was five.
ここにあったベッドで父は死んだ。私が5歳のときだ。


(254)00:27:39 男性E
He brought each stone form a different country
父は、このひとつひとつの石をさまざまな地域から運んできたんだ。


(255)00:27:42 男性E
These are the roots of a lemon tree
レモンの木の根があるな


(256)00:27:45 男性E
There was a 52-year old fig tree here once, and another one there.
ここにはかつて52年にもなる大きなイチジクの木があった。そしてあっちにもう1本あったんだ。


(257)00:27:49 男性E
There were two olive trees here and one over here
ここにはオリーブの木が2本あって、こちらには1本あった。


(258)00:27:57 男性E
All the neighbours noticed that the palm tree had disappeared
近所の人たちはみんな、シュロの木がなくなってしまったのに気づいていたな


(259)00:28:04 男性E
They will never eradicate us, nor change our identity,
やつらは、私たちを根絶やしにすることもできないし、アイデンティティを変えさせることもできない、


(260)00:28:10 男性E
No matter what they do.
やつらが何をしようとね。


(261)00:28:19 男性C
Here my little one, we're home.
ほら、おチビちゃん、おうちだよ。


(262)00:28:22 男性C
Look at your home, look
おうちを見てごらん、見て。


(263)00:28:25 幼児
Let's go now
もう行こうよ。


(264)00:28:34 男性C
I was nine when the occupation of 1967 started
1967年の占領がはじまったとき、私は9歳でした。


(265)00:28:38 男性C
There has not been one good day since
それから、よかった日なんて1日もありません。


(266)00:28:40 男性C
I am 44 today and have not lived one normal day.
今は44歳ですが、正常な日なんて1日もありませんでした。


(267)00:28:43 男性C
They interfere in everything we do...
彼らは、私たちのすべてのことに干渉してきます…


(268)00:28:45 男性C
...would you believe that for a simple driving license, which I had been dreaming of since I was 17/18...well, the secret services interfered and did not allow me to get it.
こんな話、信じられますか? ふつうの運転免許なんですが、17か18のころから取りたいと思っていたんです。ところが、情報機関が口出しをしてきて、私が免許を取ることはまかりならんというわけです。


(269)00:28:55 男性C
The occupation is not only about the soldiers here, no,
占領は、兵士がここにいるというだけではないのです。とんでもない。


(270)00:28:58 男性C
the occupation is about oppression and persecution.
占領は、弾圧と迫害なのです。


(271)00:29:01 男性C
They even interfere in our breathing...
息をするのですら、口出しされますよ…


(272)00:29:05 男性C
It's unacceptable, unbearable
受け入れがたいことです。我慢できない。


(273)00:29:07 男性C
But we want to live in peace.
だけど、私たちは平和に暮らしたいのです。


(274)00:29:10 男性C
No more massacres...we've had enough of these massacres...enough...
大量虐殺はもう止めてほしい・・・十分すぎるほどの虐殺がありました・・・もうたくさんです・・・


(275)00:29:15 男性C
Even a dog would bite you if you stepped on it once or twice, right?
犬だって、1、2度踏まれれば噛みつくでしょう、そうでしょう?


(276)00:29:19 男性C
We are not dogs but human beings and they have stepped on us
私たちは人間であって、犬ではありません。しかしやつらは私たちを踏みつけにしたのです。


(277)00:29:23 男性C
Not just once but dozens of times.
それも1度だけではなく、何十回もですよ。


(278)00:29:25 老人E
We will fight to defend ourselves.
わしらはおのれを守るために戦うだろう。


(279)00:29:27 老人E
If they are not willing to make any concessions,
あいつらがどんな譲歩も拒むというなら、


(280)00:29:30 老人E
and to accept two states for two populations,
2つの民族のために、それぞれの政府樹立を拒むというなら、


(281)00:29:32 老人E
we will have to fight for our rights.
わしらの権利のために戦わなければならない。


(282)00:29:34 老人E
The genocide they committed in our camp shows that they are not human
キャンプでなされた大量虐殺を見れば、やつらが人間じゃないことがわかる


(283)00:29:37 老人E
They did not leave one single building standing.
やつらは建物ひとつさえ残さなかったさ。


(284)00:29:40 老人E
They demolished everything over the inhabitants, my family,
the children, the elderly people.
やつらは皆殺しにした。住人、わしの身内、子どもたち、老人たち。


(285)00:29:47 老人B
When I understood that I was about to get killed, I got up
すんでのところで殺されそうだとわかったから、わしは起き上がったよ


(286)00:29:54 老人B
What can I say?
なんていえばいいんだろう?


(287)00:30:09 老人B
Walking down the street
通りを歩いていくと、


(288)00:30:14 老人B
All the houses had been destroyed
住宅はすべて打ち壊されていた。


(289)00:30:19 老人B
I walked on the rubble not knowing where to go
わしはがれきの上を歩いていった、どこに向かっているのかわからなかった。


(290)00:30:30 老人B
In 1948 we went through the same suffering
1948年に、同じような苦難を経験したんだが、


(291)00:30:34 男性B
but it's worse this time
今回のほうが酷かったよ。


(292)00:30:36 男性B
All the achievements of a lifetime
これまでなしとげてきたことすべてが、


(293)00:30:39 男性B
a house, children; disappeared in an hour
家も子どもたちも、1時間で消えてしまった。


(294)00:34:46 男性B
Let Bush rejoice with his friend, the murderer
ブッシュは味方の人殺し野郎どもと一緒に浮かれていればいいんだ


(295)00:30:53 男性B
the criminal of Sabra and Chatila
イスラエル生まれとChatilaの犯罪者だ

★Sabra イスラエル生まれの人
 Chatila ?


(296)00:30:57 男性B
This is what we call the conscience of the world; to turn a deaf ear
これが世界で良心といわれていることだ。無視することがだ


(297)00:31:01 男性B
When a Jew dies, Bush wails and accuses us of being tyrants
ユダヤ人が死ねば、ブッシュは嘆いて、わしらを横暴だと非難する


(298)00:31:08 男性B
accusing us of killing the Jews
ユダヤ人を殺したと責める


(299)00:31:10 男性B
When 100 million Arabs are murdered; it doesn't matter
でも、1億のアラブ人が殺されてもそれは問題ない


(300)00:31:15 男性B
That's life!
これが人生ってもんだ!


(301)00:31:21 男性B
No one in the world has committed such atrocities
そんな残虐行為をするものなんて、世界には誰もいない


(302)00:31:24 男性B
They demolished the houses over the children's heads
やつらは子どもたちの頭のうえで住宅を破壊したんだ


(303)00:31:32 男性B
They come with their tanks and F16 planes to fight against stone throwers
石を投げて抗議している人たちを鎮圧するために、戦車とF16戦闘機を持ちだしたんだ。


(304)00:31:39 男性B
How can you explain this?
このことはどういうふうに説明できるんだろう?


(305)00:31:41 男性B
The world continues to turn a deaf ear
世界は見えないふりをしている


(306)00:31:46 男性B
This is unfair
不公平だろう。


(307)00:31:56 男性A
These people have no pity or mercy
あの人たちには、哀れみとか情けはないんですよ


(308)00:31:58 男性A
It's not because they are our enemies
それは、私たちが敵だからということではないんです


(309)00:32:01 男性A
but it is their history that has proved once again that they are so
歴史を見ると、同じようなことをしていますよね。そういう民族だともう1度証明しているだけなんですよ。


(310)00:32:06 男性A
These people have an odd nature.
あの人たちの性質は常軌を逸しています。


(311)00:32:10 男性A
They cannot be the product of God.
あんな存在を、神がつくったとは思えない。


(312)00:32:15 男性A
Maybe what I'm saying is blasphemous,
冒涜的なことをいいますが、


(313)00:32:18 男性A
They have nothing to do with the divine Genesis.
あの人たちが、神の創造に関係があると思えません。


(314)00:32:22 男性A
but it looks like they discovered the science of cloning many years ago.
でも、かなり前にクローン作成の技術が確立されたようですね。


(315)00:32:32 少女A
When I heard that Sharon was coming to the camp,
シャロンがキャンプに来るらしいって聞いたとき、


(316)00:32:34 少女A
I was so angry that I burst into tears.
腹立たしくて、大泣きしたわ。


(317)00:32:41 少女A
Because I had a great desire to take revenge on him,
だって、シャロンに復讐したくてたまらないんだもん、


(318)00:32:46 少女A
to torture him so to speak.
いってしまえば拷問したいってこと。


(319)00:32:48 男性聞き手C
-Do you believe you can defeat Sharon?
「シャロンを打ち負かせると思いますか?」


(320)00:32:50 少女A
-Yes, I can, why not?
「できるわ、もちろんよ」


(321)00:32:51 男性聞き手C
-He's stronger than you, how would you be able to?
「彼は強い人ですよ。どうやって打ち負かせると?」


(322)00:32:53 少女A
-I'm stronger than him, thanks to my will.
「あたしはシャロンより強いわ。この意思のおかげでね。


(323)00:32:55 少女A
I can defeat him thanks to my will.
この意思があれば、シャロンを打ち負かせるわ。


(324)00:32:57 少女A
Because I'm defending my nation,
だって、あたしは祖国を守っているんだもの。


(325)00:33:01 少女A
because he murdered innocent people whom I know very well.
だってシャロンは、あたしがよく知っている人たちを殺しているのよ。その人たちは無実なのよ。


(326)00:33:05 少女A
I can defeat him because he has dispersed our people.
あたしはシャロンを打ち負かすわ。なぜって、あたしと同じ人たちを追い散らしてるからよ。


(327)00:33:10 少女A
He destroyed each corner in the camp, without sparing one single house.
シャロンはキャンプの隅々まで打ち壊して、1軒の家も残さなかったのよ。」


(328)00:34:20 男性聞き手D
-What would you do if you had a million dinars?
「100万ディナールあったら、どうしますか?」


(329)00:34:22 少女B
-I would donate them to help the injured, to buy blood,
「寄付して、けがをしている人を助けるわ。輸血用血液を買ったり、


(330)00:34:26  少女B
and to rebuild the camp.
あとキャンプを立てなおすわ。」


(331)00:34:29 少女C
-Me too, I would donate them to the office to divide it amongst the homeless.
「私もそうする。おうちのない人たちが分けあえるようにジェニンに寄付するわ。


(332)00:34:35 少女C
They could rent some caravans, until their houses are rebuilt,
トレーラーハウスを貸しだすことができるし。その人たちのおうちができるまでね。


(333)00:34:39 少女C
so that the camp will look better than before.
そうすれば、キャンプの見栄えも前より良くなるわね


(334)00:34:46 少女C
If I were old enough I would have donated my blood to the injured.
私がおとなだったら、けがした人のために献血するのに」


(335)00:34:53 男性聞き手D
-But of course your blood is healthy enough.
「でも、いうまでもないけど、健康のために血液は必要でしょ。」


(336)00:34:56 少女C
-No, it's not.
「いいえ、大丈夫よ」


(337)00:35:05 少女C
-Other people have more blood than me.
「私より他の人たちのほうが血液は多いわ。」

★335-337のやりとりはよくわからない。


(338)00:35:08 医師A
We reached the third floor; half of the building had been destroyed
私たちはやっと3階にたどりつきました。もう建物の半分は壊れていました。


(339)00:35:12 医師A
and there was no stairway.
すでに階段もなかったんですよ。


(340)00:35:14 医師A
When I saw the second corpse, I was obviously in the process of filming the events when the soldiers confiscated my video camera.
2体目の死体を見たとき、私は明らかに撮影されていました。兵士たちは私のビデオカメラを使っていたのです。


(341)00:35:21 女性A
What upset me most is when they arrested Abou-jandal
いちばん腹が立ったのは、アブウ-ジャンダルが捕まったときです。


(342)00:35:28 女性A
and tied him before they shot him down.
彼を縛りあげて撃ち殺したのですよ。


(343)00:35:32 医師A
死体を調べてみると、それはアブウ-ジャンダルでした。


(344)00:35:35 医師A
commander of the battle of Jenin
ジェニンの戦闘司令官です。


(345)00:35:38 医師A
They had him sit on the rubble
彼をがれきの上に座らせて、


(346)00:35:41 医師A
and shot him twice in the face.
顔を2度撃ったようです。


(347)00:35:39 医師A
I told the soldiers I know why they would not let me film;
兵士たちにいいました。なぜ私に撮影させようとしないかわかっている,

★前で「撮影されている」といった。よくわからない。


(348)00:35:52 医師A
because it was an execution.
死刑執行だったんだろう? と。


(349)00:35:53  医師A
I called the Red Cross and proved to them that this was a murder
私は赤十字に電話して、これは殺人だとはっきりいいました。


(350)00:35:55  医師A
because there was no trace of anyone getting killed
なぜなら、誰かが殺したという証拠がなかったからです。

★この部分も矛盾してるような気がするけど、わからない。


(351)00:35:57 医師A
as a result of fall.
キャンプ陥落の結果だったのです。


(352)00:35:59 医師A
Supposing the man was walking distractedly and tripped,
動揺した人間が歩いていて、つまずいてころんだ。


(353)00:36:02 医師A
That's possible, but he couldn't fall into a seated position on the rubble.
それはありえることでしょう。でも、がれきの上のほうの、座っていたという場所に倒れこむなんてありえないでしょう。


(354)00:36:10 医師A
They said that the soldiers do not murder their prisoners.
兵士が捕虜を殺すことはない、


(355)00:36:16 医師A
They said that these were all the corpses they found
すべて見つかった死体だといわれました。


(356)00:36:18 医師A
I said what? They said this is all what we could find.
私に何がいえたでしょう? あの人たちは、これはただ見たとおりのことだといったんですよ。


(357)00:36:22 医師A
I said I want to check again They didn't let me.
もう1度死体の確認をさせてくれといいましたが、許されませんでした。


(358)00:36:30 医師A
I smell the decomposed corpses from where I am standing
私の立っているところからでも死体の腐敗した匂いがわかりました。


(359)00:36:34 医師A
They told me that the area hasn't been cleaned up yet...
この地区は、まだ片付けがすんでないから・・・


(360)00:36:37 医師A
and you're not allowed to get in, neither is the Red Closs.
おまえの立ち入りは許可できない、赤十字も同様だ、といわれました。


(361)00:36:40 医師A
I decided with the R.Cross to get in despite their threats.
脅されていましたが、私は赤十字の人と立ち入ることにしました。


(362)00:36:44 医師A
In an area of 30 s.meters we discovered 10 corpses...
30メーター四方の空間に、10体の死体がありました…


(363)00:36:53 医師A
we walked 350 meters, we have found 3 corpses only.
でも350メーターほど歩くあいだには、3体しかなかったんです。


(364)00:36:57 医師A
Cleaned up means for them: cleaning up the areas from bodies.
片付けとはそういうことなのです。そこから死体を片付けるということなのです。


(365)00:37:03 医師A
Coming back from the road I have taken with them on the 1st day...
1日目に彼らといっしょに行った道を戻りながら、


(366)00:37:08 医師A
While searching we found a corpse,
探していると、死体がありました。


(367)00:37:13 医師A
mutilated and scattered.
切断され、バラバラになった死体が。


(368)00:37:21 医師A
Good Lord! this body wasn't here on the 15th of the month,
なんていうことでしょう! その月の15日には、そこには死体なんてなかった。


(369)00:37:24 医師A
today is the 17th and his remains are still fresh.
その日は17日でした。そして死体はまだ新しかったのです。


(370)00:37:28 医師A
I told them: Here is the evidence of your executions.
彼らにいいました。おまえたちの殺戮の証拠はここにあるぞ、と。


(371)00:37:29 女性A
They ordered him to raise his hands and they executed him on the spot.
あいつらは、彼に両手を上げるようにいいました。そして、その場で処刑したんです。


(372)00:37:33 女性A
Later, some people who had been captured by the Jews,
そのあと、ユダヤ人に捕らえられていた人たちが、


(373)00:37:37 女性A
アブウ-ジャンダルの遺体を病院に運びたいと申し出たのです。


(374)00:37:40 女性A
The Jews did not let them move the body
でもユダヤ人たちは、遺体を動かすことを禁じました。


(375)00:37:44 女性A
They went over it with their tanks.
あいつらは戦車で遺体を引きつぶしたのです。


(376)00:37:49 女性A
until squashed into the ground.
遺体はぺちゃんこになって地面にめりこんだのですよ!


(377)00:39:15 男性A
Israel is the loser and not the Palestinian people.
イスラエルは負け犬で、パレスチナの人間ではありません。


(378)00:39:17 男性A
What ha been destroyed can be reconstructed.
破壊されたものは建てなおすことができるでしょう。


(379)00:39:20 男性A
As for the human losses, we will have more children.
犠牲者は多かったですが、子どもをたくさん産んで育てればいい。


(380)00:39:27 男性A
The widowers will marry again.
夫を失った女性は、また結婚すればいい。


(381)00:39:30 男性A
There is a remedy for every thing here.
あらゆることが修復されるように努めています。


(382)00:39:33 男性A
But how can they go back to these times
しかし、あの人たちはどうしたらその時代に戻ってくれるのでしょう?


(383)00:39:36 男性A
when we tolerated living together.
2つの民族が、この地でともに生きていた時代に。


(384)00:39:41 男性A
What will they do? It's impossible.
あの人たちは何をするでしょう? ありえないことです。


(385)00:39:44 男性A
I was willing to live peacefully with any Jew,
私はユダヤ人の誰とだって平和に共存する気がありますよ。


(386)00:39:47 男性A
and wish him the best as I would for my own children.
あの人たちが幸せになればいいと思います、私自身の子どもと同じように、そう願いますよ。


(387)00:39:51 男性A
How can they compensate for what they have done,
あの人たちは、してしまったことにどうつぐないをするんでしょうね。


(388)00:39:53 男性A
and I'm not the only one who believes so.
そう信じる人は、私ひとりではありません。


(389)00:39:57 男性A
They are the losers.
あの人たちは負け犬なのです。


(390)00:39:59 男性A
How can we erase the hatred and the hard feelings in our hearts?
心のなかの憎しみと悪意は、どうやって消したらいいでしょう?


(391)00:40:09 男性A
They don't realize what they're doing.
あの人たちは、自分が何をしているか、わかっていないのです。


(392)00:40:12 少女A
Fighting the enemy, this doesn't mean that I am cruel.
あいつらを殺してやる。悪いことがしたいわけではないのよ。


(393)00:40:16 少女A
I defend my motherland, I defend my cap.
あたしは祖国を守っているの。キャンプを守っているのよ。


(394)00:40:20 少女A
We will never make peace with them. Even if our President does so.
あいつらと和解するなんてありえない。たとえ、あたしたちの指導者がそうしたってね。


(395)00:40:29 少女A
I will never make peace with them. It's true that I'm a good person...
あたしはあいつらと折り合いをつけるなんて無理。わたしはいい人間よ。


(396)00:40:34 少女A
but Jews are hateful. They invaded us. We are defending our land.
だけどユダヤ人は憎いの。あいつらが侵略してきたの。あたしたちは自国を守っているのよ。


(397)00:40:37 少女A
If they capture your son, wouldn't you do anything to get him back?
あいつらが息子をさらったら、どんなことをしても取りもどすでしょう?


(398)00:40:43 少女A
So we feel the same for our land. Our land means everything to us.
あたしたちも祖国に対して同じように思っているの。わたしたちにとって、祖国はすべてなのよ。


(399)00:40:47 少女A
As we used to say, our women sill exist.
ことわざにあるでしょ、最後は女たちがいるって。


(400)00:40:51 少女A
We'll keep on having children. They'll become stronger and braver than ever.
あたしたちは子どもを産みつづける。子どもたちはかつてないほど勇敢で強大になるでしょうね。


(401)00:41:32 女性B
I was 8 months pregnant,
私は妊娠8ヶ月でした。


(402)00:41:35 女性B
Fearing the devastation for the children and myself,
子どもと自分の体の障りになるのが恐くて、


(403)00:41:41 女性B
I left my house to escape that danger.
家を抜けだして、危険を避けようとしました。


(404)00:41:49 女性B
As soon as I was out of my house heading to my brother-in-law's,
できるだけ急いで義理の兄の家に向かいました。


(405)00:41:55 女性B
a sniper positionned on a hill shot me on the feet.
丘の上に狙撃手がいて、私の足を撃ちました。


(406)00:42:01 女性B
Unable to walk, I cried for help, my feet were hurting...
歩けなくなったので、助けて、と叫びました。足が痛くて…


(407)00:42:10 女性B
It was very difficult for my brothers-in-law to drag me inside...
とても大変だったけれど、義兄は私をなかに運び込んでくれました・・・


(408)00:42:16 女性B
They were also afraid of getting shot by the Jews.
みんなユダヤ人に撃たれるのは恐いですからね。


(409)00:42:20 女性B
I ended up at the Jenin hospital
しまいには、私はジェニンの病院に入院することになったのです。


(410)00:42:23 女性B
They told me I had to undergo a caesarean.
帝王切開をしなければならないといわれました。


(411)00:42:26 女性B
Thank God the baby was born healthy.
ありがたいことに、子どもは正常に生まれました。


(412)00:42:33 女性B
I spent ten days at the hospital away from all my relatives,
私は10日間病院で過ごし、そのあいだ身内には会えませんでした。


(413)00:42:39 女性B
And considering the state I was in, I couldn't take care of my child.
体は回復しておらず、子どもの世話をするのは無理でした。


(414)00:42:48 女性B
I couldn't take care of him at all.
息子の世話はまったくできませんでした。


(415)00:42:56 女性B
Then the authorities allowed my relatives to visit me.
それから病院の先生方は、身内が見舞いにくることを許可しました。


(416)00:43:04 男性A
They are the real losers!
あの人たちこそ負け犬です。


(417)00:43:09 男性A
My 8 year old son is not afraid of their planes anymore.
8歳になる私の子どもは、もう彼らの戦闘機を怖がりません。


(418)00:43:14 男性A
And that's an achievement for me; getting over this fear.
してやったりと思いました。恐れを克服したということです。


(419)00:43:18 男性A
He can tell the difference between the 500 and 800 calibre bullets,
子どもは、いろいろ説明してくれますよ。500口径と800口径の銃弾の違いとか、


(420)00:43:21 男性A
all the tanks, the M16 missiles,
いろんな戦車のことも、M16ミサイルのことも、


(421)00:43:23 男性A
kalashinikovs, NATO etc...
カラシニコフ銃や、NATOのことやなんか…


(422)00:43:29 男性A
We always fear our children will get traumatized,
いつも子どもたちが心に深い傷を負うのではないかと心配しているのですが、


(423)00:43:34 男性A
but no!
とんでもない!


(424)00:43:36 男性A
I bet if you ask any child what he thinks about the invasion,
きっと、どんな子どもに侵略のことを聞いても


(425)00:43:43 男性A
He'll reply with courage and confidence.
勇気と確信を持って答えてくれるでしょう。


(426)00:43:45 少女A
I'm not afraid of these cowards.
あたしはあんな臆病者なんて恐くないわ。


(427)00:43:49 少女A
They're like mice.
あいつらはドブネズミよ。


(428)00:43:51 少女A
Despite their great weapons,
高性能の武器があったって、


(429)00:43:53 少女A
they still hide behind their tanks,
それでも戦車のうしろに隠れている。


(430)00:43:56 少女A
afraid of civilians like us.
あたしたちみたいな民間人が恐いのよ。


(431)00:44:00 少女A
Their cowardice is legendary.
あの臆病さは伝説的よね。


(432)00:44:07 少女A
We are not afraid of them no matter what they do.
あたしたちは恐くない、あいつらが何をしようと。


(433)00:44:11 少女A
Their bombs came dawn on us like water.
爆弾は雨のように降りそそいだの。


(434)00:44:14 少女A
because they're losers and cowards...
なぜって、あいつらが負け犬で臆病者だから…


(435)00:45:16 少女A
Let the Jews come and see the camp
ユダヤ人をつれてきて、キャンプを見せたらいいわ。


(436)00:45:18 少女A
and experience the bombardment we endured for just one day.
そして爆撃を体験させましょうよ。あたしたちが耐え抜いた爆撃をほんの1日くらいね。


(437)00:45:22 少女A
They would immediately forget their idea of a Great Israel.
大イスラエルの構想なんて、あっという間に忘れちゃうでしょうよ。


(438)00:45:26 少女A
and of Jerusalem as its capital.
エルサレムを首都にするんですって。


(439)00:45:27 少女A
If only a Jew could experience what we've been through for one day!
あたしたちが切り抜けた経験を1日でもユダヤ人にさせてやれたらいいのに!  


(440)00:45:35 少女A
They would abandon their conquest of Jerusalem.
エルサレムの征服なんてあきらめちゃうでしょうね。


(441)00:45:38 少女A
I saw dead bodies,
死体を見たわ。


(442)00:45:39 少女A
houses in ruins,
廃墟となった住宅、


(443)00:45:41 少女A
and undescribable atrocities.
それから言葉にできないような残虐行為も見た。

★undescribable indescribable?


(444)00:45:45 少女A
After all I've been through, what will become of my life?
これだけの経験をしてしまったあたしの人生はどうなってしまうんだろう。


(445)00:45:50 少女A
After they shattered my dreams, what is left for me to say?
夢も打ち砕かれてしまった今、いえることがまだあるかしら?


(446)00:45:55 少女A
There is no life.
人間としての尊厳なんてないわね。


(447)00:46:54 男性A
They fired at the women. They can't deny that.
あの人たちは女性に発砲しました。知らないとはいわせませんよ。


(448)00:46:59 男性A
Because it really happened.
本当に起こったことですからね。


(449)00:47:06 男性A
You couldn't miss it, it's a small camp.
気づかないなんてあるわけがない、小さいキャンプですからね。


(450)00:47:10 男性A
We're talking about 80 ton bulldozers razing houses to the ground.
私たちは、80トンのブルドーザーが住宅を引きたおしたということを話していました。


(451)00:47:17 男性A
The inhabitants didn't realize the magnitude of the shock
住人は、衝撃の大きさに気づきませんでした。


(452)00:47:20 男性A
They underestimate the number of victims
犠牲者数はかなり少なめに見積もられています。


(453)00:47:24 男性A
They should seach better under the fubble to get the real number
正確な数を出すためには、がれきの下をもっと丁寧に捜索しなければ。


(454)00:47:27 男性A
and to see the shredded and burned bodies.
そして、ばらばらになっていたり、焼けた死体も調べなければなりません。


(455)00:47:31 男性A
Our resistance will remain a legend
私たちの抵抗は伝説となるでしょう。


(456)00:47:34 男性A
Not for our weapons but our will and faith in God
それは武器のせいではなく、決意と神への信仰心のためです。


(457)00:47:39 男性A
We resisted thanks to our perseverance
この忍耐のおかげで抵抗できるのです。


(458)00:47:41 男性A
What can our Kalashinicovs be versus their helicopters and tanks?
私たちのカラシニコフ銃が、あの人たちのヘリコプターや戦車にかなうわけがない。


(459)00:47:49 男性A
All they needed to scare us were a few bulldozers
私たちが恐ろしいのはブルドーザー数台であって、


(460)00:47:52 男性A
not this sophisticated army.
高性能の武器を装備した軍隊ではないのです。


(461)00:47:56 男性A
They wanted to terrorize us. Instead, they strengthened our will.
あの人たちは私たちを怯えさせようとした。しかし逆に、私たちの意思を強めてしまったのです。


(462)00:48:02 男性B
Here, I'm closing for the last time.
さあ、もう閉めきりだ。


(463)00:48:07 男性B
I will keep this key until the establishment of a Palestinian State
パレスチナ人の国ができるまで、この鍵はとっておくよ。


(464)00:48:10 男性B
with Jerusalem as its capital and the leadership for the young.
その国はエルサレムを首都とし、若者達を率いる指導者がいるんだ。


(465)00:48:15 男性C 
We will not move from here.
私たちはここから動く気はない。


(466)00:48:18 男性C
We will die here on our land. We will not move, they can forget it.
ここ我らの地で死ぬ。動く気はない。あきらめてもらおう。


(467)00:48:24 医師A
After all I would like to say the following:
最後にこれはいっておきたいんだがね、


(468)00:48:26 医師A
We will remain here until the end.
私たちは最後までここにいますよ。


(469)00:48:36 男性A
We made a legend thanks to our faith and not our weapons.
私たちは伝説になります。武力ではなく、信仰の強さによる伝説です。


(470)00:48:39 男性A
I swear to God. We resisted with our faith and will.
神に誓って、私たちは信仰と決意をもって抵抗します。


(471)00:48:44 男性A
We couldn't have made it without our women and children.
女たちや子どもたちがいなければ、なしとげられないことです。


(472)00:48:47 男性A
Where could I go if my childrens grew up here?
どこも行くところはないでしょう、こどもたちがここで育ったのだから。


(473)00:48:52 少女A
このキャンプは、大きくてすばらしい樹のようね。


(474)00:48:55 少女A
The tree has leaves, and each leaf of this tree bears the name of martyr.
樹には葉があるわ。そしてこの樹の葉には、それぞれ苦しむ人の名が記されているの。


(475)00:49:03 少女A
I would like to say to the Jews that even if they break a few branches,
私はユダヤ人にいいたいの。あいつらが枝を何本か折ったとしても、


(476)00:49:11 少女A
others shall grow in their place, they were not able to reach the top of the tree.
他の枝が伸びて空いた場所を埋めるでしょう。ユダヤ人は樹の天辺まで行き着けることはないのよ。


(477)00:49:39 男性A
What hurt us most.....
いちばんつらいのは・・・


(478)00:49:44 男性A
was not the Israeli presence or their military arsenal...
イスラエル人の存在でも、イスラエル軍が装備している武器でもありません・・・


(479)00:49:51 男性A
What hurt us most.....
いちばんつらいのは・・・


(480)00:49:54 男性A
was to be impotent in front of a dying person...
死んでいく人のかたわらにいるのに、何もしてあげられないことです。


(481)00:49:56 男性A
A child running in a little road in the camp looking for his mother.
子どもがキャンプの狭い道を走っている。母親を探しているのでしょう。


(482)00:50:05 男性A
without having the possibility to take him along.
母親は、子どもを連れていけなかったのでしょうね。


(483)00:50:17 男性A
What hurts us most is that we were abandoned to ourselves while the whole world was watching.
私たちがいちばん傷つけられるのは、世界が注視しているなかで見捨てられることです。


(484)00:50:36 男性A
Nobody defended us, nobody...nobody
誰も守ってくれない、誰も・・・誰もいない。


(485)00:50:34 男性A
We expected the main Arab countries like Egypt & Jordan, as naive as we are, to pull out their ambassadors from Israel.
エジプトやヨルダンといった国が、イスラエルから大使を退去させるとおろかにも期待していました。


(486)00:50:42 男性A
See how plain and simple our request was.
ねえ、私たちの要求は明快で単純ですよね。


(487)00:50:49 男性A
Every Friday we expected the Arab Nations to put their words into action in our favor while we were runing out of water and food. We would wait patiently again until the following Friday in the same hope, but in vain.
毎週金曜日には、アラブ系国家がその言葉を実行に移してわたしたちに有利になると期待していたんです。もう水も食料も底をついていましたけど、また辛抱強く次の金曜日まで待ちました。でもだめだったんですけどね。


(488)00:51:11 男性A
And Fridays and Saturdays would pass as repression increased.
そして金曜日、土曜日と過ぎる間に弾圧は激しくなっていったんです。


(489)00:51:16 男性F
My fellow Arabs and fellow Muslims in the world, the children here in Palestine cry: Oh Arabs, Oh Arabs.
世にいるアラブの友よ、イスラムの友よ、ここパレスチナに子らは泣きたり、ああ、アラブの民よ、ああ、アラブの民よ


(490)00:51:30 男性F
Excuse me my friends, I want to speak to Bush.
ああ、同胞たちよ、われブッシュに語りたきことあり・・・


(491)00:51:35 男性F
Just a minute. Hello, Mr.Bush? Is it possible to speak to Mr. Kofi Anane?
ちょっと待ってね。もしもしブッシュさん? コフィ・アナンさんはいらっしゃいますか?


(492)00:51:44 男性F
Hello Kofi Anane, how are you? Listen, why did you cancel the investigation commission which was meant to come to Jenin?
もしもし、コフィ・アナンさんですか? ご機嫌いかがですか? 聞いてくださいよ。なぜ、ジェニンに来るはずだった委員会の調査は取りやめになったんですか? 


(493)00:51:53 男性F
Was it a request from Israel? Why not speak to U.S. or Bush,
イスラエルがやめろっていったの? なぜアメリカとかブッシュにいわないの?


(494)00:51:58 男性F
maybe that can solve the problem? Is it Israel that does not allow them to come here? This is unacceptable even for the Arab League!
それで問題解決できるんじゃないの? ここに来るのを許さなかったのは、イスラエルなのかな? アラブ連盟だって、これは受け入れられないよ!

(495)00:52:07 男性F
The people here are waiting for you. Can't you find a flight to bring you here?
ここでみんな、あんたを待ってるんだよ。ここまで乗ってこられる飛行機が見つからないのかい?


(496)00:52:15 男性F
We can send you a second hand plane if you wish. The people here don't have the means to buy a new plane. We will try to send you a plane.
お望みとあれば、中古の飛行機を送ろうか。ここのみんなは新品を買う余裕ははないんでね。なんとかして、あんたに飛行機を送るよ。


(497)00:52:23 男性F
If we can't manage to do that, we will send you a limping donkey.
どうしても無理だったらロバを送るよ、足を引きずってるけど。


(498)00:52:30 男性F
What do you think? Arafat will not say anything against this, anyway, he is under siege in Ramallah. The Arab nations will not oppose.
どう思う? アラファトは、これに反対して何かいうことはないでしょ。とにかくラマッラーで包囲されてるんだしね。アラブの国々は反対しないんじゃないかな。


(499)00:52:41 男性F
Here...there is no more credit!!!
おーい・・・お金切れちゃったよ!!!



Show post links

pom
 
記事: 169
登録日時: 2014年11月22日(土) 06:05

Re: Jenin Jenin にほんご訳プロジェクト

投稿記事by pom » 2016年12月16日(金) 00:54

では、かわもさん、
wordファイルを添付します。


ktbさん
ありがとうございました!
きっかけは、ktbさんの呼びかけメールでした。
メールを貰わなかったら、たぶん他人事でスルーしてたんだろうな。


かわもさん
私、これのおかげでちょっとはシリアのニュースも真剣に見るようになりました。
あのテレビに映るがれきって人の家だったんですよね。Jenin前にはそういうことも思い当たらなかった。


いいのさん、さかい先生
ありがとうございました。
お二人の指摘を読みながら、書き直して、ああ、そういうことだったんだと、はじめて状況がわかったところもあったりして。
ちょっと最近だらけていたんですが、英語の経験を積むために、また真剣にtadokuをしようと思いました。
skypeについては、メールで話し合って決めましょう。

pom
添付ファイル
Jenin Jenin 字幕訳.doc
(216 KiB) ダウンロード数: 22 回

Show post links

pom
 
記事: 169
登録日時: 2014年11月22日(土) 06:05

1つ前へ次へ

Return to Project Tadoku

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]