多読からTadoku(仮)へ 素材はどう変わった?

このフォーラムでは、多読・tadokuそのものについて意見交換をするフォーラムです。「多読三原則」「多読の三本柱」「Tadoku三原則(仮)」など、多読の生い立ちからtadokuへの道のり。みなさんの「多読・tadoku」について聞かせてください!

多読からTadoku(仮)へ 素材はどう変わった?

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2016年7月19日(火) 23:31

少々思いつきが過ぎますが、思いつきでいいんだということで・・・

多読の最初は 段階別読み物(Graded Readers、GR)から始めたものでした。
それから Oxford Reading Tree を初めとする絵本から始めるようになり、
その朗読CDを活用するようになり・・・

いまやTadokuでは? 字幕なし多観? いやほかにもいろいろあると思います。
わたしはこんな素材を楽しんでいる、という意見などをここで書いてはどうだろうか? :pencil:

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3173
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Return to 多読・tadoku について話そう!

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]