こんな講座を発見!受講します/しました!

WEB上で(基本的に)無料で参加可能な Massive open online course (MOOC/オンライン大学講座)について紹介、情報交換、報告などをするフォーラムです。

Re: こんな講座を発見!受講します/しました!

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2015年3月15日(日) 20:59

おっとっと・・・ 日本語多読のことは考えてなかった!
日本語関係の人たちに叱られる!!

でもたしかに日本語多読も大事ですね。
(これはいま企画中の別の日本語多読プロジェクトとも関係してくる・・・)
そして権利関係がほぼ問題ないのも大事、たしかに!

やさしい日本語と、やさしい英語で 日本語多読の紹介をしたい。
どのチャンネルがいいだろう? YouTube それともオンライン大学?
ツールが揃っているのはオンライン大学?

うーん、これは別にフォーラムを立てるほうがいいかな?
そうなったらすごいな・・・ :rainbow:

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3173
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

BBCの学習サイト Bitesize 続報!

投稿記事by katobushi » 2015年6月01日(月) 18:08

みなさんこんにちは!

以前ご紹介した英国BBCの学習サイト、Bitesizeの続報です。
(講座で話題になっているbitesize(ひと口サイズ)とはまだ別の話題です)
前便でご紹介した時は、まだ旧サイトからの移行にともなう混乱が残っていました。
だいぶ落ち着いてきたので、このあたりでまとめておきます。

KS1~KS2(幼~小5)までのEnglish,Maths,Scienceがやりたい場合は
依然、旧サイト(KS1KS2)の方が利用できるコンテンツが多いです。
ただし、フラッシュを使っているので、スマホなどでは見れない可能性があります。

  ※KS1と言うのはイングランドの教育カリキュラムの段階のことです。
  詳しくはこちらを参考にして下さい。

さて、本題はここから。
新サイトの中の動画コンテンツは、イギリス国内からしか視聴できない仕様です。
(Classroom Resourcesとして紹介されている動画などは、軒並みNGです)
そこで、新サイトの中で、テキスト・ベースで学習できる科目(2014.6.1時点)を
以下にまとめました。

なお、小学生レベルからの学習サイトではKhan Akademyが有名です。
KAは基本的に動画ベースですが、そこにハードルを感じている人にとっては
テキスト・ベースのBitesizeは朗報と言えると思います。
また、KAにはない English があることも大きな特徴です。
さらに、ShakespeareやDramaなんていう科目は、イギリスのサイトで学ぶ価値がありますね!
Historyも、そのbiased加減(どこの国でもそうですが)を楽しめます。

:accept: KS2(小2~小5)
・History
・Computing

:accept: KS3(小6~中2)
・English
・English Literature(Shakespeare)
・Maths
・Biology
・Chemistry
・Physics
・Geography
・History
・Computer Science

:accept: GCSE(中3~高1)
・English
・English Literature
・Drama
・Maths
・Biology
・Chemistry
・Physics
・Computer Science
・Business
・Music(一部)

Show post links

katobushi
 
記事: 748
登録日時: 2012年8月02日(木) 16:53

1つ前へ

Return to Massive open online course (MOOC/オンライン大学講座)

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]