こんなもの見つけた!

何でもどうぞ!

Re: こんなもの見つけた!

投稿記事by ナナ » 2017年7月14日(金) 20:18

たんぽぽのわたげさん、こんばんは~。
ナナです。おひさしぶり!

とても楽しいご報告をありがとうございます。
名古屋でもあるなんて、超珍しい~・・・と思ったら、
名古屋を中心に活動されてるようですね。
早速申し込んでしまいました!

Show post links

ナナ
 
記事: 42
登録日時: 2011年9月06日(火) 16:51

Re: こんなもの見つけた!

投稿記事by たんぽぽのわたげ » 2017年7月15日(土) 02:20

わ~! ナナさん、お久しぶりです~。

反応してくださってありがとう。
さっそく申し込みまで!
名古屋の方はゲストの方がいらっしゃるようですね。
どんな方かなぁ。
楽しんできてね!!


たんぽぽのわたげ

Show post links

アバター
たんぽぽのわたげ
 
記事: 103
登録日時: 2011年9月06日(火) 02:04

喜餅さんの英語落語♪

投稿記事by たんぽぽのわたげ » 2017年8月03日(木) 13:03

こんにちは、たんぽぽのわたげです。

先日ご紹介した喜餅さんの寄席 
▲7/30(日) 第38回どまんなか寄席 (東京・板橋)(1500円)
に行ってきました。

7人の多読仲間たちと参加しました。
この日は、怪談スペシャル(3演目)と short story 2つ。
部屋が暗くなり、喜餅さんの両脇の灯りがぼぅと灯る中、雰囲気満点で
「お菊の皿」や、ゾンビや死神のお話を楽しみました。
怖い話は苦手な私もたくさん笑いました!

実はちゃんとわかってないところもあったりしたのですが
まぁ、いっか。 おもしろかったし :grin:


今週の名古屋の寄席にも多読仲間が何人か行かれるようです。
来月は 初めて群馬で あるそうです。
次回の 東京は 10/29 だそうです。


▲8/5 名古屋 (1000円)
http://kokucheese.com/event/index/469984/


▲9/3 群馬 (2000円)
http://kokucheese.com/event/index/479357/


とても楽しいので
お近くの方はぜひ、予約して行ってみてはいかがでしょう♪

Show post links

アバター
たんぽぽのわたげ
 
記事: 103
登録日時: 2011年9月06日(火) 02:04

追加情報♪

投稿記事by たんぽぽのわたげ » 2017年8月04日(金) 15:34

たんぽぽのわたげです。
連投、すみません(^^;;

先の喜餅さんの追加情報です。

●「英語で落語なんてわかるかなぁ」と心配で二の足を踏んでる方へ
私もそもそも落語なんて聞いたことないし、それを英語でなんてと初めはそう思っていたので。
喜餅さんの どまんなか寄席 では
A5サイズのプリントを閉じた形のプログラムが用意されています。
そこに、
各演目の導入みたいなものが英語と日本語で書かれているので
始まる前にさっと目を通しておく(日本語で十分だと思います)と、
だいたいどういう話なのかわかるので、すんなりお話に入っていけて大笑いできます。
これ、とっても助けになります。
ほら、心配は半分くらいになったでしょ?


●朝日ウィークリー(8/6号) …今日8/4発売された号です。
喜餅さんのインタビューや 「お菊の皿」のテキストが載っているそうです!
https://www.facebook.com/Asahi.Weekly/p ... =3&theater

(以下、朝日ウィークリー 目次 より)
◇今週の注目記事 ================

◇Special: Summer thrills and chills 英語で読む怪談 英語落語「お菊の皿」
この夏のAWでは、Summer thrills and chills と題して「英語で読む怪談」を連続で特集します。第1週となる今週号は、英語落語を取りあげます。落語の怪談噺(ばなし)と言えば、ふつうは「牡丹灯籠(ぼたんどうろう)」のような長編を指しますが、今回は、実はあまり怖くない「お菊の皿(皿屋敷)」を紹介します。演じるのは、フリーランスで活動する英語落語家・喜餅(きもち)さんです。独自のアレンジを加える喜餅さんの口演では、英語の「だじゃれ」も織り込まれています。ぜひ気軽に読んでみてください。なぜ英語落語にのめり込んだのか、どのように英語力を磨いているのかを、喜餅さんにインタビューもしています。

Show post links

アバター
たんぽぽのわたげ
 
記事: 103
登録日時: 2011年9月06日(火) 02:04

絵の好きな人へ・・・ロンドンの国立美術館!

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2017年8月11日(金) 20:53

Facebookで毎日絵を紹介してくれる友だちがいて、そこからロンドンの国立美術館の
Facebook ページにたどり着きました。

https://www.facebook.com/thenationalgallery/

当然ですが、すごい・・・
一応イギリスは負い目があるのでしょうね。
「世界中から宝を持ってきてしまった、自分だけのものにしてはいけない」
大英博物館もデジタル化に積極的だし(またいつかよく調べたときに紹介しますが)、
大英図書館も日本の古典籍のデジタル・アーカイブを公開しています。

大きさは限りがありますが、美術書よりもいいかもしれない。
いくつかは息を呑む美しさ、細かさです。
ただし絵の好きな人は延々と見てしまうかもしれないので、気をつけて! :sweatdrop:

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3208
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

kindle 情報! ブログと同内容です。

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2017年8月18日(金) 12:08

kindle版の電子本を楽しんでいる人は多いと思います。
すでに書いたはずですが(?)、続報というか、最新情報です。

ここまでのぼくの知るかぎりのkindle版の変遷は・・・

*ハードカバーはもちろんペーパーバックよりも安くて大喜び時代
しかもハードカバー出版と同時に手に入る!
1冊400円か、500円だったのではないだろうか?
kindleが始まってしばらくはそうでした。

*じりじりと高くなって700円、800円時代 
でも、ペーパーバックよりは安いし、ハードカバー出版と同時だし・・・
とにかく片手に持って読めることがよかった!
電通大をやめる以前に混んだ電車の中で読んでいたころ。布団の中でも!

*やっと我慢の1000円時代
同上

*見放した1500円時代
これはっこ1年くらいだろうか。
紙の本はまったく読まなくなっていたのに紙の本に戻ることを考えました。
紀伊國屋のバーゲンにも初めて行った、つい2ヶ月前!?

あまりに高いので、kindle版は買わなくなりました。
代わりにaudibleで朗読を買うことが増えました。
audible版はどんなに長くても、出たばかりでも、だいたい1冊1000円。
プラチナ会員。年間24000円です。ゴールド会員はどのくらいかな、1200円か1300円くらい?
知っている人は教えてください!

*そして、つい数ヶ月前から(おそらく1冊1500円になって買わない人が増えた?)
ポイントが1割から2割くらいつくようになって、1500円だと1200円相当に。

*そしてきのう! 2016年10月発売時にkindle版が1800円だったので
諦めていたイタリアの刑事物が、1000円くらいに!

A Voice in the Night (Inspector Montalbano mysteries Book 20) (English Edition)
Kindle版 ¥ 1,091

これは20作目で、教えてくれたグリーンさんに大感謝のシリーズ。
イタリア語からの翻訳のせいかaudibleでは手に入らないのです。
1年近くたってやっとペーパーバックと同じくらいの値段になりました。
ぼくは小さいiPhone 5s を片手でもって布団の中で読みたいので、
おなじ値段ならkindle版なのです。

ただし、これにはポイントはつかないようです。
ほかの同じくらいの値段のkindle版にポイントがつくかどうか、調べていません。
これも分かった人がいたら教えてください!

さて、前から言っていますが、Amazonでも、アップルでも、Windows でも、
どんどん作り方、売り方を変えていくのは大賛成です。
日本は何をするにもぐずぐず、のろのろしていて、
これはこれでいいんだ、という覚悟があれば大賛成ですが、
必死で世界について行きたいと思いながら、変えられないところは
実にみっともない・・・ :kanashii:

おお、とんでもないところに飛び火した。きょうの報告はここまで!

追伸
で、お願いは・・・

昔から(個人の感覚の「昔」でかまいません!)多読・Tadokuをしてきた人たち、
いまは落ち着いて、たまにしか読まない、聞かない、観ないという人も
いると思いますが、どんな風に外国語を楽しんでいるか、ごく短くても結構です、
知らせてくれませんか? :pencil:

昔のよしみで・・・!?

連絡先

*Twitter: @kunisakai
*Facebook: 酒井邦秀
*メール:
tadokuorgあっとまあくgmail.com (NPO多言語多読事務局宛て)
sakaikunihideアトマアクgmail.com (さかい個人宛て)
*LINE: さかい@多言語多読

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3208
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

ORT30周年! Good news and bad news...

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2017年8月25日(金) 09:55

30周年は去年なんですが、きのう見つけたので。

https://www.bbc.co.uk/news/amp/uk-england-oxfordshire-36561958

一つ発見があったのですよ。

このページを見て、新サイト製作委員会の一人が
ORTの見せ方に非常に気を遣っている!と・・
つまりどのページも、そっくりそのまま見せることはしてないのですね。
一部だけだったり、文が読めなかったり、そしてどの写真にも「OUP」と「刻印?」がある・・・

Tadoku新サイトでもORTをみなさんに見せられないだろうかと検討してるんですが、
これはほぼ無理かな、という発見でした。 :aserimasu:

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3208
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

ORT30周年! Good news and bad news...

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2017年8月25日(金) 10:52

30周年は去年なんですが、きのう見つけたので。

https://www.bbc.co.uk/news/amp/uk-england-oxfordshire-36561958

一つ発見があったのですよ。

このページを見て、新サイト製作委員会の一人が
ORTの見せ方に非常に気を遣っている!と・・
つまりどのページも、そっくりそのまま見せることはしてないのですね。
一部だけだったり、文が読めなかったり、そしてどの写真にも「OUP」と「刻印?」がある・・・

Tadoku新サイトでもORTをみなさんに見せられないだろうかと検討してるんですが、
これはほぼ無理かな、という発見でした。 :aserimasu:

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3208
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

1つ前へ

Return to みんなでおしゃべり

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]