こんなもの見つけた!

何でもどうぞ!

1990年代のPCゲーム復活!

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2017年4月21日(金) 21:23

1990年代は我が家のPCゲーム黄金時代で、家族で夢中になったゲームがいくつもあります。

いろいろ書き始めるととてもきょうのトピックにたどり着けなくなるので、簡単にしますが、
夢中になったゲームの中にアドベンチャーゲームというものがありました。
ジャンルとしてはいちばんのお気に入りで、改装したいゲームがいくつもあります。
中でもいちばんのお気に入りは Grim Fandango で、何もかも気に入って、娘と堪能したのでした。
Grim Fandango も復活したそうですが、英国ガーディアン紙のゲーム評論によると、
Full Throttle も復活して、とてもよいできのようです。 :applause:

http://gu.com/p/6azdm?CMP

このトップの絵を見ただけで懐かしくなる人、ぜひいつか90年代のゲームを語りましょう。
ぼくはさっそくこの二つのゲームを手に入れて、 完全引退後の楽しみにします!

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3288
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

オンライン・コース!?

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2017年4月23日(日) 22:10

短くてごめんなさい。
自分ではちゃんと確かめていませんが、どなたか興味を持たれたら、
exxplore して、報告をお願いします!

http://www.openculture.com/ :toshokan:

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3288
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

アン・ハサウェイの国連演説 なんてクリア! 主張も話し方も

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2017年5月02日(火) 12:30

Facebookで送られてきました。Masayo Yairoさんありがとう!

https://www.facebook.com/sakai.kunihide

ぼくがシェアしたときの投稿もくっつけます。

*****************************

UN Women という団体があるのですね。
多読を広める仕事を通して男性よりも女性の方が柔軟で、発想が豊かで、
行動力もある場面をいくつもいくつも見てきました。
(実際NPO多言語多読を支えているのは圧倒的に女性!)
女性が男性と平等でないとしたら変です。

あ、そういえば、男性が女性と平等でないのもおかしいと思う。
32年前、長男が生まれて半年経って、大学に「育児休暇をくれ」と言いに行ったら、
けんもほろろ、馬鹿じゃないか、という扱いだった。 :aserimasu:

産休は女性に、育休は男性に!

*****************************

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3288
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

BBC iPlayer Rado:The Girl on the Train を読んだ人に!

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2017年5月03日(水) 11:15

大ベストセラーになったので、読んだ人はかなりいるでしょう。
それに映画にもなった。主演はいまをときめく Emily Blunt。
ぼくはaudibleで聞きました。

The Girl on the Train は Paula Hawkins の第1作ということでも話題になったと思いますが、
その第2作のラジオドラマを 無料の BBC iPlayer をダウンロードすると聞けます!

と書いて、思ったこと・・・

SSSの掲示板でも最新のペーパーバックのブックトークが盛んだったように、
このフォーラムで聞く、観るの紹介があるといいな。
いつかどうにか始まらないかな?

BBC iPlayer についてはぼくが紹介しよう!

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3288
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Re: こんなもの見つけた!

投稿記事by はねにゃんこ » 2017年5月03日(水) 14:10

酒井先生、みなさん、こんにちは。

Emily Blunt好きです!しゃべり方が素敵だなって思ったのが最初なんですが、
演技が素晴らしいです。どんな役を演じても、Emily Bluntだっていうことを忘れるくらい全く別人に見えるんです。
それに、Youtubeでインタビュー映像とか見てても、とっても気さくなんですよ :redface:

そんな彼女が主演するというので私もThe Girl on the Train読みました。
先生はaudibleでお聞きになったんですね。(なぜか私のaudibleアカウントでは買えないんです。ひどい :crying:
この作品、主人公の言動にイライラさせられるという感想もあるようですが、
何を信じたらいいのかわからなくなってくる心理サスペンス、私はとてもおもしろかったです!!

ラジオドラマもいいですね。効果音や複数の声優さんが演じ分けてくれるので
私にはオーディオブックより敷居が低く感じられます。
聞いてみますね。ご紹介ありがとうございます♪♪

BBC Radio Into the Waterで検索したらパソコンでも聞けるようです。
http://www.bbc.co.uk/programmes/b08npnhg

Show post links

はねにゃんこ
 
記事: 72
登録日時: 2011年9月05日(月) 23:41

Re: こんなもの見つけた!

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2017年5月03日(水) 14:29

はねにゃんこさん、ありがとう!

こうしてみなさんが海外のラジオを聞くようになったら、
それは多読・Tadokuにとって大きな一歩!

みなさん、ぼくやはねにゃんこさんは BBC iPlayer Radio ですが、
海外のラジオ放送を聞くアプリはたぶんたくさんあると思います。
アプリの紹介も歓迎!

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3288
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Re: アン・ハサウェイの国連演説 なんてクリア! 主張も話し方も

投稿記事by ジェミニ » 2017年5月04日(木) 00:29

 酒井先生、こんにちは。ジェミニです。

 アン・ハサウェイのスピーチ聴きやすいですね。素晴らしいスピーチの紹介、ありがとうございました。まだ、全部聴いていませんが、YouTubeに字幕なし版もアップされていました。
https://www.youtube.com/watch?v=wdw8KNmr2pc

 以上、参考までに。
 それでは。
=== ジェミニ ===

Show post links

アバター
ジェミニ
 
記事: 119
登録日時: 2011年11月22日(火) 00:09

Re: こんなもの見つけた!

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2017年5月04日(木) 01:01

ジェミニさん、字幕なし版、ありがとう!!

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3288
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

HHhH っていう本、知ってますか? amazonか、audible か、ペーパーバックか?

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2017年5月08日(月) 10:30

まだ読んでないんですよ、買おうかどうか迷っている段階・・・

時々は目にしていたんです、この本。なんと題名が HHhH!
変な名前だから気がついたけれど、でもしっかり見ようとは思わなかった。
だれか読んだ人はいるのだろうか? 評判を聞いたこともないですね。

ところがきょうの The Guardian紙電子版の Bookmark に同じ作者 Laurent Binet の
The Seventh Function of Language の批評が出ていて、それがおもしろそうなので、
迷い始めたわけです。

で、問題は何を買うかーーaudiobook? ペーパーバック? kindle版?

最近kindle版がとても高くなっていて、しばしば買うのをためらっていました。
たとえば、HHhHの場合・・・
audiobook 1 credit (ぼくの場合、プラチナ会員なので、約1100円)
ペーパーバック 1209円 (きょうの価格)
kindle版 1359円 (きょうの価格)
ちなみにハードカバー 1000円! (日本のamazon)  えええ?

これはもう本当に迷いますよね。
ここ5、6年は紙の本はほとんど読んだことがなくて、kindle版ばかり。
ペーパーバックより早く手に入るし、持ち歩き便利だし、布団の中でも読める!
それがなんとペーパーバックより高い。
そうするとハードカバーと同じタイミングで発売されるのだけが取り柄。
ペーパーバックを待てなければkindle版がよかった。

ところが!

ハードカバーの方がなぜか安い!!!
でも、持ち歩きから何から面倒なので選択の可能性なし。

いったいどうすればいいのか?!

まだ迷っています。kindle版はつい最近amazonポイントというのが20%つくようになったのです。
高額になったのが不評だったんでしょうね。それでポイントで客を呼び戻そうと?
たしかにぼくもこれまで買い続けていたいくつかのシリーズ本の最新作を我慢している・・・
代わりにaudiobookを買っていたのです。1000円ちょっとだし。

ああ、訳分からん!!
みなさん、どうしてます?

HHhHの読後感はあとで報告しますね。これも非常におもしろそうなので。

それから、多聴トピックを立てた方がいいでしょうかね?
BBC iPlayer Radio なんていう方法も出てきたので。

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3288
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

19世紀の(?)絵本が無料、大量!

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2017年6月02日(金) 11:39

MasamiさんがFacebookで知らせてくれました。

フロリダ大学デジタルコレクションというもので、
著作権の切れた絵本や児童書を6000冊以上も見ることができます。 :toshokan:

http://ufdc.ufl.edu/baldwin/all/thumbs

なぜか、作者や画家別の索引が見つからない! 
出版社や分野別の索引はあるのですけどね。
どんな絵本があるか、とても簡単には探索できませんが、ゆっくり楽しめそう。
ぼくは1冊、ついじっくり見てしまいました。

今の絵本が生まれたばかりのころですね、1800年代というと。
絵本好きには宝の山ですね。
何か見つけたら知らせてください!

Masamiさん、ありがとう!

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3288
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

1つ前へ次へ

Return to みんなでおしゃべり

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[2人]