こんなもの見つけた!

何でもどうぞ!

Re: こんなもの見つけた!

投稿記事by はねにゃんこ » 2015年12月19日(土) 14:32

pomさん、さかい先生、こんにちは。はねにゃんこです。
pomさん、はじめまして。どうぞよろしくお願いします(#^^#)

私もCbeebies Bedtime Stories 大好きなんです。
シャドーイングしたり、夜ふとんの中で観ながら寝落ちするのが好きです。

なんといっても読み聞かせしてくれる俳優さん、女優さんが豪華ですよね :star2: :star:
お名前知らない方も、もちろんとーってもお上手で
そっくりになるまでシャドーイングしたくなります。

あと、こんなにも大きな口開けるんだと感心したりww

ひとつが大体6分くらいなので、ちょっと観るにも、繰り返しシャドーイングするにも
ちょうどいい長さですね :applause:

Show post links

はねにゃんこ
 
記事: 72
登録日時: 2011年9月05日(月) 23:41

はねにゃんこさん、ありがとう!

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2015年12月19日(土) 22:18

こどもむけ番組を堪能している様子! はねさんらしい!!

ほかにはいませんか、CBeebeesを楽しんでいる人?? :huh:

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3244
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Re: こんなもの見つけた!

投稿記事by プリン » 2015年12月20日(日) 12:48

pomさん、はねさん、先生、こんにちは。

プリンです。
Bedtime Stories、私も聞いたり、シャドーイングしたりしています。
実は、月1回やっているSkypeおしゃべり会「すぴなっち」ではねさんに教えてもらったんです。 :love3:
かわいいお話がいっぱい。絵もかわいくて私も大好きです。
有名な俳優さんたちも読み聞かせされてるんですね。
まだまだ奥深くまでは探っていませんが、気に入った読み聞かせを見つけてシャドーイングすることにはまっています。
ほんと、はねさんがおっしゃるように長さがちょうどいいんです。
そのシャドーイングを毎回録音しているのですが(あんまりよくないのかもしれないけど……)、
聞いてみると、自分がうまくできなかったと思うときほど英語らしく聞こえるというのを発見して、おもしろがっています。
たくさんyutube にアップされているので、どんな素敵なお話に出会えるか楽しみにしているところです。 :whistle:

pomさん、はねさん、情報をありがとうございました。

Show post links

プリン
 
記事: 240
登録日時: 2011年9月08日(木) 01:24

Re: こんなもの見つけた!

投稿記事by pom » 2015年12月27日(日) 09:06

さかい先生、はねちゃんこさん、プリンさん
コメントありがとうございました。

はねにゃんこさん、プリンさん、こちらこそよろしくお願いします。

ほんとに6分ほどって、ちょうどいい長さなんですよね。
storyline onlineと違って、読み聞かせをする人が本を持ってないので、もうちょっと演じている感じがあります。
やっぱり俳優さんって、すごくうまいなあと聞くたびに関心してしまいます。
私は、初めのところで、俳優さん自身がちょこっとコメント入れてくれたりするのも大好きです。

pom

Show post links

pom
 
記事: 164
登録日時: 2014年11月22日(土) 06:05

どんでん返しの再評価?!

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2016年5月14日(土) 23:11

http://www.theguardian.com/books/2016/may/14/whatever-next-pleasures-plot-dickens-line-of-duty?CMP=twt_gu

この記事で、John Mullan という人が、
「このごろテレビ・ドラマでどんでん返しが流行っている。これはただ大衆受けするための仕掛けではない。
裏のプロットこそ人と人をつなぎ、物語の終わりと初めをつなぐ大事な要素だ」
というようなことを言ってます。

その中で、例として The Killing、 Line of Duty、The Night Manager、Marcella といった
テレビ・ドラマを例に挙げています。どれも観るぞ!

それから小説の方では、ジョン・ル・カレ、ディケンズを挙げていて、うれしかった!
ディケンズが目標としていた作家として、Henry Fielding の名前もあります。

一方で、Game of Thrones は次は次はと観たくなるおもしろさはあるが、
プロットが欠けているので、つなぐものがないと・・・
そう言われて、Game of Thrones も観ようかなと・・・

なお、かなり本格的な文学評論です。長いし、むずかしいかも。
ぜひ作品名だけ拾って、その前後をちらっと見て、観たいかどうか判断材料にするといいのでは? :bulb:

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3244
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

なるほど北米でもTadokuが知られてきたんだ・・・!

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2016年5月18日(水) 21:47

http://guides.osu.edu/tadoku

このページを見てください。オハイオ州立大学のページです。
北米では比較的知られた大学ですね。

日本から始まったTadokuに取り組んでいるのは中国人の先生!?

知っていることを英語で読むのは結構行けます! :toshokan:

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3244
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

放っておいても良かったけれど・・・

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2016年8月23日(火) 13:00

もう古い話でどなたも覚えていないと思いきや、ブログで Let it go. の話を書いたら
思いの外反響があったので、ここでもお知らせしますね。

http://tadoku.org/blog/sakai-note/2016/08/22/2472

わたし自身は映画も観ていないし、歌もちゃんと聞いたことはないので、
それでこんなに時季外れになりました・・・ :aserimasu:

Hope you will enjoy the post.

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3244
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

ジブリのファンに

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2016年8月27日(土) 10:53

ブログ「町の名前をひとつ」で書きましたが、
いまわたしは英語をもっと速く話すためにいろいろ工夫をしています。

で、一日中つけていても邪魔にならないイヤホンを買ったり、
iPhoneに BBC iPlayer というアプリを入れたりしておるわけですね。

で、いま山形県天童市へ向かう新幹線の中で BBC iPlayer でBBCのラジオを聞いていたら
なんと8月17日に放送されたジブリの話が見つかったのです。
15分くらいの短い番組です。ジブリの始まりを主に語っています。
「天空の城ラピュタ」の最初の上映の話はとてもよかった!

http://www.bbc.co.uk/programmes/p044612j

これで大丈夫なはずですが、うまく聞けなかったら知らせてください。
聴き方をもっとくわしく書きます。

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3244
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

BBC iPlayer Radio って、知ってましたか?

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2016年9月03日(土) 23:01

もうすでにたくさんの人が楽しんでいるとしたら間抜けな投稿かな?
いやいや、どんなに間抜けでも許してもらえるにちがいない、ここなら!

いえね、わたしはいま速く話せるようにと結構必死なのです。
理由は今月の終わりに南山大学で開かれる JALT の大会で、
Seeing Is Believing, Reading Is Not...in Japan という題目で英語の
講演をするのですね。で、ブログには書いたんですが、
3年位前にオックスフォードで英語の講演をしたときに、
聞いていたある人に、わたしの話し方は遅すぎてで聞きにくいという意味の
ことを言われて、大きな傷になっているのです。

そこで、できるだけたくさん英語を聞きたいと、そしてできるだけたくさんシャドーイングを
したいというので、いろいろ工夫をしているうちに・・・

BBC iPlayer Radio にぶつかったのです。で、とてもよいと思うのでお知らせ。 :idea1:

たいていのスマートフォンで、アプリというやつがあるのではないかと思いますが、

BBC iPlayer Radio をダウンロードします。
で、始めると、BBC Radio のたくさんある放送のどれでも聞くことができます。
歩きながら、電車の中で、家で簡単な家事をしながら・・・
つまり本当にいつでも、どこでも、BBCのラジオ放送が聴けるわけです。
で、いまいろいろなBBC 1とか、BBC4 とか、World Service とか、いろいろ試しています。
みなさん、もしすでにBBC ラジオではこれがおもしろいよ、というのを知っていたら、
あるいはこれからでも発掘したらここに知らせてくださいな。

あ、まずはわたしから?
そうか、なんだろう、ラジオはひっきりなしに話してくれるので、いまのわたしのように
必死でたくさん聞きたい、シャドーイングしたいという目的にはちょうどいいのですが、
きょう聞いた放送では Sommerset Maugham の作品と生涯の評論がおもしろかった。
BBC 4 E(xtra)です。

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3244
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

「つばめ号とアマゾン号」のファンへ!

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2016年10月08日(土) 23:30

BBC iPlayer Radio のことは紹介しましたね。

で、きょう歩きながら Radio 4e を聞いていたら、アーサー・ランサムの話をやってました。

http://www.bbc.co.uk/programmes/b012wzfl

「つばめ号とアマゾン号」のシリーズはよほどイギリス人に愛されているのですね。 :hakusyu:
この30分の番組はなんとアーサー・ランサムが所有していたたくさんの舟のその後を
追うという・・・

ファンはぜひ聞いてみてください。

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3244
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

1つ前へ次へ

Return to みんなでおしゃべり

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]