こんなもの見つけた!

何でもどうぞ!

「つばめ号とアマゾン号」のファンへ!

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2016年10月08日(土) 23:35

BBC iPlayer Radio のことは紹介しましたね。次のリンクから下に書いています。

http://forum.tadoku.org/viewtopic.php?f=6&t=312&p=13700#p13378

で、きょう歩きながら Radio 4e を聞いていたら、アーサー・ランサムの話をやってました。

http://www.bbc.co.uk/programmes/b012wzfl

「つばめ号とアマゾン号」のシリーズはよほどイギリス人に愛されているのですね。 :hakusyu:
この30分の番組はなんとアーサー・ランサムが所有していたたくさんの舟のその後を
追うという・・・

ファンはぜひ聞いてみてください。Happy listening!

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 2817
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

BBC iPlayer Rado:JK Rowling さんと Stephen Fry さんの対談!

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2016年10月11日(火) 10:05

南山大学の発表は disaster でしたが、
(イギリスのドラマとBBCiPlayer で話す速さは上がったと思います。
本人の感じに過ぎないのでまだドラマもiPlayerも続けますが)
BBCiPlayerがおもしろくて、毎日歩きながら聞いています。

できょうはまた飛び切りの番組を見つけたので報告します。
なんと、K.K. Rowling さんと Stephen Fry さんの対談! :applause:
第6巻の発売のあと、2005年に放送されたものの再放送かな?

Rowling さんはとても shy な人のようですね。それがすこしずつ
乗って来てときどき控え目ながら楽しそうに笑います。

それがとてもいい!
BBC iPlayer Radio で BBC 4 Living with Harry Potter です。
BBC iPlayer Radio はいろいろな機器にダウンロードすることができます。
使いたい機器でダウンロードしてください。

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 2817
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

こんな風に話せたらいいんじゃないかな? 怪しい東アジア人を目指して・・・

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2016年10月19日(水) 18:15

BBC iPlayer Radio というアプリを使って、歩きながらBBC放送のラジオを聞いていることは
何度か書きました。きょうは手当たり次第に聞いているうちにおもしろい放送にぶつかったので
お知らせします。

http://www.bbc.co.uk/programmes/b07z4dht

この番組の34分30秒くらいからイタリアの歌手が出てきます。
この人の英語が実に怪しいのです。単数複数は間違うし、
過去と現在も混ぜちゃうのです。たとえば They was なんて平気で言います。

その上英語の区切りはかならずしも bitesize ではなく、ときどき分かりにくいことがある。
けれども、この人は若くしてマイルス・デイビスに認められたという人で、
中身があるから聞いていられる。たとえば、ベル・カントが伝統のイタリアなので
アメリカで認められてはじめて認められたとかね。
わたしがよく言う 「英語___内容」 のシーソーでいうと、中身がある!
英語はそれほどでなくてもいい!

中身はこの人ほどではない場合は、英語をもうちょっと磨いた方がいいかもしれませんが、
ズッケロさん(砂糖さん?)の使うことばのやさしさ、短さはわたしたちが目標とするのに
ちょうどいいような気がします。

ぜひ御一聴を!

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 2817
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

だれか教えて! モース警部と「グレート ギャツビー」

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2016年11月18日(金) 21:53

BBC iPlayer Radio は相変わらず歩きながらつけっぱなしにして、
聞くともなく聞いていますが、きょうはBBCのテレビ・ドラマの発見です。

Inspector Morse という刑事ものはご存知ですか?
知っている人にはいまさらでしょうが、
推理物としては知られていない方のシリーズだと思うので、少々説明。

時代は現代、というかちょっと前。
大学町オックスフォードの警察に務めるモース警部とワトソン役ルイスのドラマです。
で、原作はオックスフォード大学の教授コリン・デクスターが書きました。

モースは心臓発作であっさり亡くなり、
そこから Lewis を主人公にした番外編が始まり、
これも人気でシリーズはいま第9シリーズかな?

一方でモースの若いころ、つまりオックスフォード警察に務め始めたばかりのころが
2011年に新しいシリーズで始まりました。
題名はモース警部の first name で Endeavour 。

これがとてもよいのです。役者も、その性格付けも繊細で、音楽も切なく繊細。
その第3シリーズがこの秋始まって、その第1話が実は教えてほしいエピソード。

どういうことかというと、まるでオマージュ(賛歌)かというくらい The Great Gatsby に
似ているのです! まず第一に設定が似ています。貧しい出の若者が
かつて愛しあった金持ちの娘に接近したいとあやしい金を稼いで、娘に結婚相手を捨てろと迫る。
Gatsby は(オックスフォード大学出を気取って) 周りの若い男たちを old sport と
呼ぶのですが、Endeavour の若者は old man と呼びます。

娘は「昔と今は違うの」と言って若者を涙ながらに拒絶しますが、
これもGatsby と Daisy のやりとりそっくり。

で、だれかこのエピソードを観て(DVDもBlu-ray も出ています。Zone B ですが。)
The Great Gatsby へのオマージュだと思うかどうか、教えてください。

なんだか、わたしが勝手にオマージュだと思えばいいという気がしてきました・・・ :aserimasu:
でもまあ書いてしまったので投稿だ!

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 2817
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

冬の Peppa Pig

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2016年12月25日(日) 00:15

Tadoku の入り口は文字だけではありません。

音と映像から入るのもいい! 

というわけで、YouTube の公式チャンネルの冬向きのアップロードを紹介します。

https://youtu.be/x1L55Rpao_E

Peppa Pig はNPOの講座でも好評です。おとなに好評なのです。 :yorokobashii:
初めての「字幕なし多観」に最適という声もあります。
最初はナレーターの男の人は無視して、Peppa Pig の音だけシャドーイング!
George の笑い声もなりきりシャドーイングにはいいかも。

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 2817
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

1つ前へ

Return to みんなでおしゃべり

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]

cron