【ネタバレあり】Don`t be horrid, Henry!

何でもどうぞ!

【ネタバレあり】Don`t be horrid, Henry!

投稿記事by oriduru1970 » 2017年7月13日(木) 21:46

こんばんは。先日、本の返却と貸し出しへ行った時に酒井先生から、 Francesca SimonのDon`t be horrid, Henry! の感想を聞かせて欲しいと言われたのでトピックを立てました。
http://www.horridhenry.co.uk/the-books.asp Horrid Henryシリーズの公式サイト。

あらすじはこんな感じ。
ヘンリーは生まれた時から利かん気な問題児で、両親の手を焼かせまくっていました。そこに生まれたのが弟の、天使のように完璧なピーター。この余計者は、許し難いことに両親の愛情を独り占めにしています。平穏な生活を取り戻すために、ヘンリーは日々ピーターを追い出すべく奮闘するのですが…時はむなしく過ぎていき、状況はますます悪くなっていきます。厚かましいピーターは大きくなり、ヘンリーのソファーでくつろぎ、ヘンリーのおもちゃで遊び、とにかくやりたい放題です。ピーターがヘンリーにいたずらしても、パパとママは気にしないのに、ピーターが泣いたりいたずらをする時は、ヘンリーだけ叱られます。不公平です。それもこれも全部ピーターのせいです。
そんなフラストレーションだらけのある日、ママに連れられて公園へ出かけました。もちろん、忌々しいピーターも一緒です。そこで、ある事件が起きて…。

本当に弟が危ない時には考えるより先に助けちゃう、良いお兄ちゃんなのに、まだまだピーターを家から追い出す気満々の懲りなさや、小さな子供らしい浅知恵がかわいい。魅力的ないたずらっ子のお話です。

文章とイラストがしっかりと結びついているので、多読をはじめたばかりの人でも楽しく読めそう。フォントのレイアウトもよく工夫されてます。

付属のCDは、思わず笑ってしまうような演出の、楽しいオーディオブックでした。
読んでいるのはひとりだけど、芸達者な役者さんが表情豊かに演じています。
幼い子や赤ちゃんの台詞は、本当に小さな子が話しているように聞こえつつも、しっかりした発音で聴きやすかったです。

track1は普通のオーディオブック
track2はページをめくる合図入りのオーディオブック
track3はオーディオブックだけのオリジナルストーリーのようです。track3は1と2よりも手加減がない感じの、自然でドラマチックな英語でした。寝る前に大騒ぎするお話です。

イラストが日本人好みで無い感じだからかな?日本ではあんまり人気が無いみたいですね。アマゾンのレビューも少ないです。
でも読んでもらえさえしたら、好きになる人は多いと思います。少なくとも、私はもうHenry君が大好きです。
このシリーズを買おうか迷っているとのことでしたが、是非オーディオブックと一緒に購入を検討していただきたいです。

感想ってこんな感じですか?参考になりました?とにかく楽しい本ですよ。
次の土曜の午前には返却しておくので、まだ読んだことのない人は、よかったら読んでみて下さい。

Show post links

oriduru1970
 
記事: 5
登録日時: 2017年1月29日(日) 13:44

Re: 【ネタバレあり】Don`t be horrid, Henry!

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2017年7月13日(木) 23:57

ありがとう! oriduruさん!!

こんなに丁寧な報告は予想してませんでしたよ。 :hakusyu:
お願いはしてみるもんだ・・・

Horrid Henry はイギリスではこどもに大評判のベストセラーです。
でもなかなか日本ではファンが現れなくて、それでoriduruさんに
報告をお願いしたのでした。
おかげさまでほかにもこのシリーズを読む人が出てくるかも知れない!

もう一度、ありがとう!! 

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3173
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Re: 【ネタバレあり】Don`t be horrid, Henry!

投稿記事by katobushi » 2017年7月14日(金) 01:06

oriduruさん

はじめましてkatobushiです。
horrid henry 名前もイラストも知っていたのですが、読んだことはありませんでした。
どうして悪い子が主役なんだろう?となんとなく思ってはいたのですが、そんな設定だったんですね!
読みたくなりました!
紹介してくださってありがとうございました。

ちなみに、horrid henry はアニメにもなっていて、Youtubeに専用のチャンネルを持っています
https://www.youtube.com/user/TheRealHorridHenry

本の方がおもしろいかも知れないけれど、もしご覧になったことがなければ試してみてください!

ktb

Show post links

katobushi
 
記事: 743
登録日時: 2012年8月02日(木) 16:53

Re: 【ネタバレあり】Don`t be horrid, Henry!

投稿記事by プリン » 2017年7月14日(金) 10:02

oriduruさん、こんにちは。初めまして。プリンです。
そして、ktbさん、こんにちは。

Horrid Henry、大好きです。
お兄ちゃんのHenryはいたずらが過ぎて、怒られてばっかりなのに、弟のPerfect Peterはお兄ちゃんとは真逆のめっちゃいい子なんですよね。
でも、oriduruさん書かれているように、そこはやっぱりお兄ちゃん。いざというときは、お兄ちゃんらしさを発揮っていうところがいいんですね。

イラストを描いているTony Rossの大ファンで、何冊か読みました。 
Audio bookも楽しいとのこと。
Audibleで検索したらかなりたくさんありました。
サンプルを聞いてみましたが、おっしゃるとおりとってもいいですね。シリーズの未読もあるので、今度Audibleと一緒に聞いてみます。
ありがとうございました。

Kabさん、アニメーションのご紹介、ありがとうございました。
こちらもたくさんありますねぇ。
本イラストのイメージではもっと幼い感じがしていたのですが、アニメのほうが実年齢に近いのかな?
で、調べていたら、こんなのも発見しました。
実写映画板もあるんですねぇ! びっくり! :eek:

https://youtu.be/d-g_VFiarzc

楽しいご紹介、ありがとうございました。

Show post links

プリン
 
記事: 232
登録日時: 2011年9月08日(木) 01:24

Re: 【ネタバレあり】Don`t be horrid, Henry!

投稿記事by oriduru1970 » 2017年7月19日(水) 18:43

酒井先生、こんにちは。どういたしまして!

予想していた以上に楽しい本で嬉しくなったので、紹介も楽々でした。
15millionは1500万部であってます?イギリス版アマゾンでは大人気ですね。高評価のレビューがいっぱいです。
その人気っぷりも納得のおもしろさなので、日本でもファンが増えるといいですね!

クラスでも紹介したら、興味を持って下さった人が2人いました。是非Early Reader版のHorrid Henryも増やしてください!

前回のクラスでまたHorrid Henryシリーズの本を借りてきたので、後で紹介したいと思います。


katobushiさん、こんにちは。
興味を持ってくださって嬉しいです。とても楽しいシリーズなので、ぜひ試してみて下さい。

アニメ、見てみました!そう、まさにこんな雰囲気のお話です!
本の中の登場人物がそのまま動いているみたい!
オーディオブックと同じ効果音が使われていたり、いろんな作品のパロディがあったり。
原作を尊重しつつ、アニメならではの演出がされていて、すばらしいです!

楽しみが増えました。紹介して下さって、ありがとうございます!


プリンさん、こんにちは。
プリンさんはHorrid Henryシリーズのファンなんですね!良かったらおすすめの本を教えて下さい。

オーディオブックを気に入ってくださったようで嬉しいです。アニメも楽しいですよ!
実写映画版も、みんなかわいいですね!ヘンリーったら美少年になっちゃって!

Francesca Simonの本はまだ2冊しか読んでいないのですが、彼女は子どもの考え方や気持ちをとてもよく理解しているのでしょうね。
だからこんなに生き生きとした、魅力的な子ども達を描けるんじゃないかな、と思います。
これからシリーズを読み進めていくのが楽しみです。

実写映画版の情報、ありがとうございました!

Show post links

oriduru1970
 
記事: 5
登録日時: 2017年1月29日(日) 13:44

【ネタバレあり】Horrid Henry Robs the Bank by Francesca Simon

投稿記事by oriduru1970 » 2017年7月19日(水) 19:20

【ネタバレあり】Horrid Henry Robs the Bank by Francesca Simon

今回のHorrid Henry Robs the Bankは、1冊に4話の短編が収録されているStory Bookです。
ヘンリー、ピーターのふたりは大きくなって、小学校に上がっています。
ヘンリーは相変わらずのHorrid Henry,子供らしい自己中心っぷりと懲りなさが最高です。ピーターは、警戒心を身につけています。Don't Be Horrid, Henry!を読んだ後だと、ピーターの成長が喜ばしくも、ちょっと寂しい。そしてヘンリーの成長してなさに安心します(笑)。

以下それぞれの話のあらすじです。


1 Horrid Henry`s Newspaper
世の中不公平なことばっかりです。ヘンリーは自分のヒップホップロボットドッグと一緒に踊りたいだけなのに、パパもママも買ってくれません。ヘンリーにはお金がたくさん必要です。パパとママにはそんなにお金は必要ありません。なのにパパとママばっかりお金を持ってて、ヘンリーには少ししかくれません。全く不公平です。

そういえば、ピーターはお小遣いを使わずに貯め込んでいます。ヘンリーは早速、ピーターのうさぎを人質にとって、ピーターの部屋へ向かいました。

すると…ピーターは友だちと、明日学校で売る新聞作りをしています。
これだ!ヘンリーは思いました。これでぼくも大金持ち!
早速、ヘンリーは明日学校で売るための新聞作りに取りかかるのですが…。

欧米の児童書は、子どもと「新聞」の距離が近い気がします。お国柄なんでしょうか?小さい頃からメディア・リテラシーを身につけさせようとしてる?
日本の児童書との違いが興味深いです。日本の児童書にそれほど詳しいわけでもないのですが。


2 Moody Margaret`s School
ヘンリー、ピーター、そしてスーザンは今、マーガレットの家で学校ごっこをしています。学校ごっこなんて退屈で死にそうだし、マーガレットは人の言うことは片っ端からはねのけて、自分だけいいとこをとろうとします。いったい何だってこいつが隣の家に住んでるんだ?

帰りたいけど帰れません。今日ママはすることがあるので、5時になるまで絶対に帰ってはいけないと言われているのです。言いつけを無視して帰ったら、デイヴのパーティーに行かせてもらえなくなってしまいます。

5時前に帰っても怒られずに、パーティーにも行かせてもらえるようにするには、一体どうしたらいいでしょう?

感心したくなるくらい、悪知恵の働く子です!


3 Perfect Peter`s Pirate Party
ママがパイレーツ・パーティの準備をしてくれるので、ヘンリーはご機嫌です。とうとうママにも世の中で大事なことが分かるようになったのです。それはヘンリーのパイレーツ・パーティです。

……と思ってたのに、信じられません!なんとママは、来週のピーターの誕生日パーティの準備をしているのです!ピーターはカタツムリパーティをしていればいいのに!かっこいいパイレーツ・パーティはヘンリーのものです!

ピーターのパイレーツ・パーティを阻止しようとするヘンリーですが、邪魔するのをやめないと、パーティに参加してはいけないとママに言い渡されてしまいます。うちでパーティを開くのにチョコなし?この世は理不尽です。なぜピーターばかりが全てを手に入れるのでしょう。

そして、ピーターの誕生日がやってきました。ピーターのパイレーツ・パーティは、一体どうなってしまうのでしょうか?

ピーター、誕生日なのに…。でもヘンリーもちょっとは酷い目に遭ってたから…いやいや、ピーターかわいそう。


4 Horrid Henry Robs the Bank
ヘンリー、ピーター、そしてマーガレットは、ヘンリーの家でボードゲームのGotcha!をしようとしています。でも誰が一番最初にサイコロを振るかでもめて、なかなか始められません。

結局ピーターがトップバッターになりますが、早々にゲームオーバーになり、ヘンリーとマーガレットの一騎打ちが始まります。
ふたりの勝負の行方はどうなるでしょうか?

表紙を見た時はヘンリー、とうとう銀行強盗をしちゃうのか…と思ったけど、実際はもっとほほえましかったです。悪知恵を働かせまくりでほほえましいも何もないですが。まあ、銀行強盗よりはほほえましいです。

Gotcha!がどういうゲームか知らないので、この話の前半はうまくイメージできませんでした。
実在するボードゲームだそうです。イギリスの子には身近なゲームなのかな?
https://boardgamegeek.com/boardgame/93094/gotcha
全てのルールを破るパーティゲーム???どういうことなんだろうか。ルールを破って良いよ札があって、その札を手に入れると、変なルールを追加できる、ということ?

ヘンリーはしょうもないだだっ子だけど、創造性豊かで個性的で、エネルギーに満ちています。そして大変なお兄ちゃんを持ってしまったピーターの幸せを祈りたいです。
ピーターに幸あれ(笑)

この巻もオーディオブック付きで、やっぱり出来がとても良いので、是非楽しんで下さい。

Show post links

oriduru1970
 
記事: 5
登録日時: 2017年1月29日(日) 13:44

Re: 【ネタバレあり】Don`t be horrid, Henry!

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2017年7月20日(木) 23:41

oriduru-san,

Thanks for the info about Horrid Henry books.
I found Early Reader editions at:
https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Daps&field-keywords=Early+Reader%E3%80%80Horrid+Henry
we'll get some as soon as we can.

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3173
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149


Return to みんなでおしゃべり

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]

cron