I love whitecollar

何でもどうぞ!

I love whitecollar

投稿記事by Neal » 2017年2月08日(水) 14:06

This is Neal.

In this forum I wish I could talk about 「Whitecollar」with everyone all over the world.
If you've watched one episode from this series, tell me what you thought.

Even only one episode ,that's OK.

I am a big fan of this TV drama series and then I named my handle name after Neal Caffrey.
Actually I am a midlle-aged Japanese woman.
I'm afraid that I look like Mozzie a bit more than Neal.

さて、本当は英語でもっと書きたいのですが、書けないので日本語で。
29日にシャドーイング講座に出席し、
「ホワイトカラー」を使っての「なりきりシャドーイング」を勧められてやってみましたが、すぐに「こりゃダメだ」と思いました。

皆様、シャドーイングをする時は、目を閉じてやることが多くないですか?
目を閉じていては、大好きなニールのお顔を見られないです!
それに本物のニールはモゴモゴしゃべってて、なんだか全然ついていけなかったです。
ニール以外の出演者の方が、セリフも多くて、はっきり喋るので、ニールになりきる前にピーターになってしまいそうでした。
でも、私が好きなのは、ピーターではなくニールです。

しかし、気を取り直して、数エピソードシャドーイングしてみました。
もちろん目を見開いて。
そして初めて「ホワイトカラー」で、声を出して笑いました。
笑った箇所がめちゃくちゃ面白い訳でもないのですが・・・


以下シーズン1エピソード4(1-4)の多少ネタバレです。

Neal:Nice bluff. I know you were bluffing.

と言うシーンがあるのです。
このシーンを私は英語字幕でも、日本語字幕でも、日本語の吹き替えでも観ています。
もう4回以上このエピソードを観ているのですが・・・今までここで笑えなかったのに、なぜか、この短いセリフをシャドーイングした時に、声を出して笑ってしまいました。

英語字幕を読んでた時は内容を理解してなかったと思います。
Bluffって何?レベルです。
日本語吹き替えや日本語字幕はセリフがよく出来すぎてて笑えなかったと思います。
BLuffの意味がわかった上でシャドーイングしてたら、絵の動きと連動して自分の英語が耳に入ってきて、
思わず笑ってしまった感じです。

因みに、このエピソードをご覧になってない方、そんな期待しないくださいね。
ここは、「クスッ」程度の面白さです。

今後しつこくWhitecollar ネタを書く予定です。
よろしくお願いします。
ホワイトカラー見たけど、そんなに面白くなかった!という意見でも構いません。
ホワイトカラーで語り合いましょう(^_−)−☆

Show post links

Neal
 
記事: 16
登録日時: 2017年1月20日(金) 23:31

I love whitecollar トピックおめでとう!

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2017年2月08日(水) 22:12

Neal さん、ついに White Collar を存分に語るトピックを立てたのですね!

Bluff の台詞のところ笑いました。クスって感じで。
あ、ドラマで笑ったのではなくて、Neal さんの文章にクスッです。 :pencil:

こんな感じでみなさんで Neal 愛(White Collar 愛?)を語れるといいですね。 :heart2: :heart2: :heart2:
Good luck!

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3170
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Re: I love whitecollar

投稿記事by Neal » 2017年2月19日(日) 19:49

Yesterday I joined the skype おしゃべり会 for the first time.
It was very fun,but it took about 40 minutes to entry to the chatting.
I desperated to connect the skype for 40 minutes.
I checked the skype homepage again and again.
When I connected the おしゃべり会 finally、I was so happy.
Thank you for everybody in the おしゃべり会.
おしゃべり会 was very fun.

Then I noticed that I can't speak English.
I am wondering if I continue Tadoku・・・.What is going to happen?
Now I can't speak well though, in the future I guess I would't care about that.

I spoke a little about Japanese graded readers in Tadoku.
I wanted to speak about how I impressed with the Japanese graded reades.
I like 「すげ~」in 「柴犬ディナちゃん秋の京都へ行く」
I wanted to read more 「かぼちゃん 日本の秋へ」
I had the same feeling as「ふしぎだな」,when I watched 「Whitecollar」


「ふしぎだな」を書かれた中国の留学生ぎゅうさんに質問があります。
アメリカのドラマ 「ホワイトカラー」のシーズン1のエピソード6の初めから6分から7分くらいの映像で、靴を脱ぐシーンがあります。
FBI捜査官が、玄関で靴を脱いで、中国人家族の家に入って行きました。
中国では、家に入る時、段差ないところで靴を脱ぐのですか?
私は、家にあがる時靴を脱ぐのは日本の風習と思ってました。

Show post links

Neal
 
記事: 16
登録日時: 2017年1月20日(金) 23:31

Re: I love whitecollar

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2017年2月20日(月) 20:37

Neal-san, congratulations on your joining おしゃべり会.

Actually, Skype is not so difficult to use.
We have to find a way to make it easier, perhaps.

Do Chinese people take off their shoes when they enter a room?
If they do, where?
Interesting Question!
I'll relay your question to 日本語多読チーム.
Then they will ask ぎゅうさん.
ぎゅうさん will answer your question, I hope.

Enjoy White Collar, Neal-san!

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3170
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Re: I love whitecollar

投稿記事by Neal » 2017年7月11日(火) 18:08

さかい先生

「字幕なし」への返信ありがとうございます。
「字幕だと見逃しそうなこと」事例のお役にはたちそうもないのですが・・・
大好きな「ホワイトカラー」ネタを書きたくて書いてます。


シーズン1エピソード9(1-9)
モジー(犯罪者)が、FBI捜査官ピーターの家に、盗聴器狩りに行き、初めてピーターの奥さんに
会った時(冒頭11分頃)の挨拶は、 「Mrs. suits」 だったと思います。(スペルとか違うかも?)
それが、このエピソードが終わる辺り(43分頃)で、モジーはピーターの奥さんのエリザベスに、
「Thanks El」と言うんです。
この極めて短いセンテンスで、
エリザベスとモジーの仲が急速に縮まったことを表現してるなぁと思います。


一方で、モジーは(1-9)でもピーターのことを「suits」と呼んでいます。
その後のエピソードでもずっと「suits」と呼び続けます。
この呼びかけには、「FBI捜査官なんて信用してないぞ」
という気持ちが含まれていると思います。
それが、最終エピソード(6-6)で「suits」と呼びかけた後に、Nealの
思い出話をして、「How are you,Peter」と言うのですが、
私の耳には、「ピーター、大丈夫かい?」と聞こえます。
最終エピソードは、何度観ても泣いてしまいます。


モジーは犯罪者なので、いくつも偽名を持っています。
モジー
ハバーシャム
ハニーカット
ブルース
デトロイトの歯医者
セオドア ウィンターズ(これが本名)

最終エピソードで、やっとモジーはピーターに、自分を本名で呼んでもいいと伝えます。
(1-4)で、ハバーシャムと偽名を名乗ってから(6-6)まで。
77エピソードを経て、やっと、「How are you,Peter」となる辺りは、
「字幕なし」ならでは味わえる部分だなぁと思います。

でも、ホワイトカラーに興味がないと、つまらない話ですよね。

いつも、「聞きとれない」と文句ばかり言っておりますが、
同じドラマをもう1年以上観てるので、少しは聞きとれるようになってきました。
先日 開けっ放しの窓から、おそらく外国人親子と思われる会話が聞こえてきました。

息子:Can I get in the car?
父:What?
息子:Can I get in the car?
父:That car.

単語は違うかもしれないですが、こんな感じ。
うちの前が駐車場なんです。
で、お父さんは他の事に気をとられていたのか、息子の言ってることにすぐに反応せず、
おそらく幼稚園児くらいだと思うのですが、何度も同じことを言っていて、
私の方が先に「この子早く車に乗りたいのね」と気づいてしまいました。
生英語がわかった!という感じでした。
多読とホワイトカラーのお陰です。
Nealでした。

Show post links

Neal
 
記事: 16
登録日時: 2017年1月20日(金) 23:31

Re: I love whitecollar

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2017年7月12日(水) 09:39

nealさん、すばらしい!

名前の呼び方が人間関係の距離を表すーーよくありますね。
いや、よくあるどころではない、いちばん基本的な現れですね。
それは日本語でも同じだと思いますが、日本語はそういえば
「立場」を表すことばで呼びかけて、それでずーっと行ってしまうことがよくあるような・・・

英語では「先生」とか、「課長」といった立場で呼ぶことは少なめな感じですね。
それでも姓で呼ぶか、名で呼び合うかという違いや、
darling, sweetheart, honey, love, なんていう呼びかけといった違いは
あるわけで、それは字幕では絶対出てきませんね、考えてみると。
呼びかけなんか入れているスペースはないし、筋に関係ないっていうことですね。
でも、人間関係の距離はたいていの場合、とっても大きな筋とも言える!

nealさん、とってもおもしろい視点をいただきました。ありがとう!
みなさん、字幕なし鑑賞で気がついたこと、疑問に思ったことがあったらいつでも
ここに投稿してください。待ってますからね! :pencil:

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3170
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149


Return to みんなでおしゃべり

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]