こんなもの見つけた!

何でもどうぞ!

Re: カナダのアニメ 米国とは違う?

投稿記事by Owly » 2017年10月06日(金) 00:17

補足いたします。

さかい@tadoku.org さんが書きました:たまたま Owly さんが9月の「たどくらぶ」で紹介した作品もアニメがカナダ製!
絵が平面的なところもよい! Houndsley and Cattina を思わせる?
いや、人間の兄弟だから・・・ Charlie and Lola かな?


そりゃあ そうです、Houndsley and Cattia とStella & Sam は同じ作家さんですから。

Samがかぶる帽子には漢字が書かれていること、たどくらぶのところに書き忘れました!

Show post links

Owly
 
記事: 86
登録日時: 2011年9月08日(木) 00:37

Re: こんなもの見つけた!

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2017年10月06日(金) 00:22

え? えぇ? えええ? :doh:

まるで仕組んだみたいだけど、ええええぉおおおお?

Excellent job, Ktb!

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3398
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Re: カナダのアニメ 米国とは違う?

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2017年10月06日(金) 00:23

なんだか二重三重にまぬけ・・・ :doh: :doh: :doh:

Owly さんが書きました:補足いたします。

さかい@tadoku.org さんが書きました:たまたま Owly さんが9月の「たどくらぶ」で紹介した作品もアニメがカナダ製!
絵が平面的なところもよい! Houndsley and Cattina を思わせる?
いや、人間の兄弟だから・・・ Charlie and Lola かな?


そりゃあ そうです、Houndsley and Cattia とStella & Sam は同じ作家さんですから。

Samがかぶる帽子には漢字が書かれていること、たどくらぶのところに書き忘れました!

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3398
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Gareth Maloneさんを知っていますか?

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2017年11月02日(木) 23:27

NHKでも放送したと言うことなので、かなりの数の人が知っているかもしれません。

The Choir です。元は英国BBC放送の番組で、
プロではない普通の人を合唱団に育てていくという内容も心揺さぶられるのですが、
ぼくとしては「字幕なし多観」の最初にぴったりですよ、と伝えたいです。
NPO多言語多読の講座でもおおはやり、そこへFacebookで、こんなクリップを
紹介してもらいました。

http://creativity-online.com/work/philips-breathless-choir/47863

わずか4分半ですが、これも胸を打ちます。(Kさん、ありがとう!)
なんと「息の続かない人たち」を合唱団に育てる・・・
育てるのは Gareth Malone という若い人--この男性がまた格別清潔感のある、
声の響きのよい人で、講座ではとくに女性たちに人気があります。 :kanashii:

英国でも大変な人気番組で何シリーズも続いていて、
Gareth Malone さんはエリザベス女王に謁見したこともあるとか。
英語はさっぱりわからなくてもGareth の声のよさ、イケメン、歌うことの開放感、
そしてたくみなストーリー作りが楽しめます。

字幕なし多観の第一歩におすすめです!

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3398
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

AMINOさんの中発見!

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2017年11月04日(土) 23:36

ブログに投稿した記事ですが、発見なのだから、こちらでもお知らせを、と・・・

http://tadoku.org/blog/sakai-note/2017/11/04/4025

多読を何年もやっているという人はぜひAMINOさんの奨める 再読 を! :book:

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3398
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

「枕草子」がBBCのドラマになった!

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2017年11月21日(火) 13:12

すでに何度かドラマ化されているようですね。

http://www.bbc.co.uk/programmes/b09fxxkv

1回15分足らずで、全5回のシリーズなんですが、なんと紹介文の冒頭に・・・

Lady Shonagon and Lieutenant Yukinari return for a new series of
the popular mystery, The Pillow Book, set in 10th Century Japan.



ええ?! 人気ミステリー!? :odorokase:

枕草子は結構人気があるのか、ときどきあちこちで見かけます。
実は読んだことがない・・・ この機会に原作に手が伸びるといいのですが。

なお、BBCは英国の放送局で、上のページでスピーカーのアイコンをクリックすると
そのまま聞けます。また、どんなコンピューターやスマホでも、
無料の BBC iPlayer Raido をダウンロードすると、ラジオは無料で聴けます。

すばらしいです! :applause:

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3398
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

劇薬シャドウイングの素材にかわいい! 迫力ある!!

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2017年11月23日(木) 13:00

KimさんのFacebookから・・・

「トルコ人の女の子。大激怒。パパとママが仲良くイチャチャしているのが気に入らないご様子。

パパとママは、私の前でキスしたり、イチャチャしたり!そんなことして!
娘のことはどうだっていいの!

と、嫉妬で怒り狂っています。笑

劇薬シャドーイング素材として。

起こってる女の子が超かわいいです。」

https://youtu.be/4UtG0-JiNLw

ほんとにかわいい。そして一言もわからないのに、説得力があります。大きくなったら政治家に! :applause:

この迫力をなりきりで、劇薬シャドウイング!

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3398
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

AmazonのPrime Readingで読める子供向け洋書が増えた - City Trails

投稿記事by モーリン » 2018年1月31日(水) 12:54

Amazon プライム会員向けの新サービス「Prime Reading」を久しぶりに覗いてみました。

すると、子供向け洋書がいろいろ追加されていました。以前は洋書は Lonely Planet と子供向けストーリーブックではジョン万次郎を題材にした「Heart of a Samurai」ぐらいしかなくあまり簡単な本はありませんでした(https://kimama-tadoku.blogspot.jp/2017/10/amazon-prime-reading.html)。今回、見てみると簡単そうなストーリーブックもたくさん追加になっていました。
 そのほかで面白そうだったのが今回紹介する Lonely Planet Kids の City Trails シリーズです。
New York 以外に London のガイド本があり約100ページで絵と簡単な文で観光地の説明が載っています。



例えば、この「City Trails - New York」の中のページをみると以下のようになっています。
画像
見開きになっていて説明をダブルタップすると説明が大きな字でポップアップします。
英語のレベルは多読の読みやすさレベルで言うとYL3ぐらいだと思います。

Show post links

モーリン
 
記事: 11
登録日時: 2013年10月26日(土) 05:44

Re: こんなもの見つけた!

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2018年2月01日(木) 23:34

Lonely Planet のこども版!?

いいなあ・・・ そういう企画はいいセンスですね!

本で買います。そしてNPO多言語多読の講座で利用しよう。
歓迎されるといいな!

モーリンさん、ありがとう! :book:

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3398
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Amazonで中古洋書を買ってみた

投稿記事by モーリン » 2018年2月03日(土) 00:06

見つけたわけではありませんが、Amazonで中古の洋書を試しに買ってみました。

実は、Oxford Bookworms や Penguin Readers がいくらするのか久しぶりに Amazon で見たのですが新品の本で1000円前後、Kindle 本で700円ちょっとでした。
1冊500円~700円の児童書に比べて少し高いです。
そこで、中古品に目を付けたわけです。
今回買ったのは次の Oxford Bookworms Stage 1 の A Little Princess です。

ペーパーバックで1038円、Kindle 版で720円ですが中古品で一番安い本は91円でした。
ただし、送料が320円から350円かかります。今回は350円だったので合計441円でした。
中古品は1円なんて場合もあります。

そして今日届きました。
開けてみたらページを開いた形跡さえないほどの新品同様でした。
会社は VALUE BOOKS です。

Show post links

モーリン
 
記事: 11
登録日時: 2013年10月26日(土) 05:44

1つ前へ次へ

Return to みんなでおしゃべり

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]

cron