LibriVox の話題

Re: LibriVox の話題

投稿記事by ekzemplaro » 2012年9月10日(月) 20:40

今晩は、

 夢野久作さんは、福岡県福岡市出身で、しかも、100年近く前なので、きっとこういう表現を使ったの
だろうと思い込んでいました。そして、一度思い込むと自分では修正が利かないものです。
 リハーサル、録音、自分での確認と、最低でも3回は見ているのですが、気づかないものですね。
 プルーフリスニングの大切さを、実感しました。

Cheers,
マサ

Show post links

ekzemplaro
 
記事: 131
登録日時: 2012年6月03日(日) 18:33
お住まい: Tochigi

Re: LibriVox の話題

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2012年9月10日(月) 23:08

マサさん、わたしもLibriVoxに跳びました。

すごいですね! これこそ「英語を使う」っていうことですね。

すばらしいです。 :applause:

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3288
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Re: LibriVox の話題

投稿記事by ekzemplaro » 2012年9月11日(火) 19:56

さかい先生、
 跳んで頂き光栄です。
さかい@tadoku.org さんが書きました:マサさん、わたしもLibriVoxに跳びました。

LibriVox も、TADOKU FROUMS も、phpBB を使っているので、操作には違和感はないと思います。

そこで、またひとつ面白い場所を紹介します。
New Here? Introduce Yourself! です。

「LibriVox へようこそ。お楽しみ下さい。」
このような文でも、色々なバリエーションがあって面白いですよ。

Cheers,
マサ

Show post links

ekzemplaro
 
記事: 131
登録日時: 2012年6月03日(日) 18:33
お住まい: Tochigi

Re: LibriVox の話題

投稿記事by ekzemplaro » 2012年9月15日(土) 20:16

こんにちは、

 また、少し変化があったので報告です。
 Multilingual Short Works Collection 005 が始まりました。
 引き続き、私が、BC (book coordinator) を勤めます。よろしく。

Cheers,
マサ

Show post links

ekzemplaro
 
記事: 131
登録日時: 2012年6月03日(日) 18:33
お住まい: Tochigi

Re: LibriVox の話題

投稿記事by ekzemplaro » 2012年9月24日(月) 20:00

こんにちは。

 LibriVox にルーマニアの方が入ってきました。さっそく、歓迎のメッセージを書き込みました。
 ルーマニアというのは、ここのところちょっと気になっていました。日本語を教えるボランティアの方が、事件に
巻き込まれて亡くなるという話が、ちょっと前にありました。ルーマニアで、日本語を学ぶ方に、私達の録音が少しで
も役にたってくれたらと思っていました。
 ルーマニアから、LibriVox に入ってくる方がいるということは、LibriVox が知られているということなので、役にたって
いる可能性があるかなと思います。

Cheers,
マサ

Show post links

ekzemplaro
 
記事: 131
登録日時: 2012年6月03日(日) 18:33
お住まい: Tochigi

Re: LibriVox の話題

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2012年9月25日(火) 00:38

ekzemplaro さんが書きました:そこで、またひとつ面白い場所を紹介します。
New Here? Introduce Yourself! です。


マサさん、わたしの夢はこういうボランティア活動をNPO多言語多読で主催できないか、ということです。

日本語の多読・多聴素材、そして多話・多書の機会を望んでいる人は世界中にいると思うのです。

そういう人たちが集まる場所、そしてその人たちをわたしたちが支える場所??そういう場所を作れないかと夢想しているのです。

大きな可能性を見せてくださって、本当に感謝しています! :rainbow:

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3288
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Re: LibriVox の話題

投稿記事by ekzemplaro » 2012年9月25日(火) 20:27

酒井先生、今晩は。

さかい@tadoku.org さんが書きました:日本語の多読・多聴素材、そして多話・多書の機会を望んでいる人は世界中にいると思うのです。

同感です。Tadoku と、LibriVox とうまく組み合わせれば、色々なことが出来ると思います。

私は、ハーレクイーンロマンスで、英語を学びました。多読というのは、良い方法です。
よく、「量より質」という言葉がもてはやされますが、やはり、言語に関しては、「質より量」でしょう。

Cheers,
マサ

Show post links

ekzemplaro
 
記事: 131
登録日時: 2012年6月03日(日) 18:33
お住まい: Tochigi

質より量!

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2012年9月25日(火) 22:14

マサさん、うれしいな!

質より量 という判断はなかなか分かりにくいもののようで、
過去10年間の多読普及の経験からすると、「量が質を作る」
(Fluency First と言っていいと思いますが)というわたしの訴えは
特に「先生たち」には非常に理解しにくいもののようです。

それをこんな風に ポン と言ってくださると、我が意を得たり!とうれしくなり、 :applause:
「分かってくれる人がいるなら、もっと言い続けよう!」という気持ちになります。 :rainbow:

ありがとう!

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3288
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Re: LibriVox の話題

投稿記事by ekzemplaro » 2012年10月06日(土) 09:46

こんにちは。
 また、変化があったので、報告です。
 夏目漱石の「永日小品」が、カタログに登録されました。
 http://librivox.org/eijitsu-syohin-by-soseki-natsume/
 DPL は、MIKI さん。 MC は、Availle さんです。Availle さんは、ドイツの方で、
 日本関連の英文の題材をよく読まれています。今は、イザベラ・バードの「日本紀行」
 を読んでいるようです。

 次は、同じく夏目漱石の「二百十日」を読みます。
 https://forum.librivox.org/viewtopic.php?t=42096

 しばらくは、夏目漱石の小説を読んでいこうかと思います。
 もう少し、日本語のリーダーが増えたら、グループで長編に挑戦したいと思います。

 多言語ということで、エスペラント語の録音をしました。アンデルセンの童話です。
 まだ、プルーフリスナーは表れていません。これを、読んだ方で、エスペラント語の
 プルーフリスニングに興味のある方、よろしく。

Cheers,
マサ

Show post links

ekzemplaro
 
記事: 131
登録日時: 2012年6月03日(日) 18:33
お住まい: Tochigi

Re: LibriVox の話題

投稿記事by MIKI » 2012年10月07日(日) 11:18

マサさん
『永日小品』お疲れ様でした!

ekzemplaro さんが書きました: 次は、同じく夏目漱石の「二百十日」を読みます。
 https://forum.librivox.org/viewtopic.php?t=42096

お、『二百十日』ですか。
楽しみにしています♪

MIKI

Show post links

MIKI
 
記事: 312
登録日時: 2012年6月24日(日) 20:49
Pottermore username: MagicRose1561

1つ前へ次へ

Return to LibriVoxのフォーラム

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]

cron