多言語資料館 - 談話室

DVD、CDなど多言語素材についての情報を集めています。

多言語資料館 - 談話室

投稿記事by サーバ管理者 » 2012年10月17日(水) 16:20

各トピックの相談、雑談にはこのトピックを利用してください。
各教室での私語は控えめにお願いいたします :kuu:

Show post links

アバター
サーバ管理者
NPO事務局
 
記事: 318
登録日時: 2010年12月13日(月) 17:09
お住まい: Tokyo

Re: 多言語資料館 - 談話室

投稿記事by きのこ » 2016年1月12日(火) 05:02

きのこです。ここ、だれも書いてないので、書きますね :speechless:

もともと私は、某ファミリークラブで、多言語多聴・シャドウイングを数年やってから、
多読と出会いました。

「文字を読みたい!」と素朴に思ったのです。

多読と出会って、「好きなものを、好きなだけ読んでいい、嫌だったらやめていい」と励まされて、
本当に嬉しかったです。

で、しばらく英語多読を楽しんでいましたが、やっぱり、聞こえるようになった他の言語も「読めるようになりたい!」と、
探したら、いろいろ多言語情報がありました。

「英語にあきたら多言語を!」ポリグロットの真実 トニー・ラズロ著 小栗左多里 画 
  株式会社アルク 940円(税別) (2011年 初版発行)

 「ダーリンは外国人」のご夫妻の本です。

「最初のペンギン」
ストーリーでわかる! らくらく外国語習得術  杉原陽紀 堀口美奈 著
 講談社 1,200円(税別)  (2013年 初版発行)

 帯に茂木健一郎先生の推薦文があります。

朝ドラ「朝がきた」のディーン・藤岡さんの素晴らしい発音の「First penguin」が、ここでも紹介されています。
酒井先生も、”多読”というわけのわからない海に、えいやっと飛び込んだ、「First penguin」ですね。
私は、100羽目くらいかな〜 :doh: :grin:

あと、Fluent in 3months というベニーさんのHPも面白いです。
 http://www.fluentin3months.com/

挨拶と自己紹介だったら、音だけ聞けば、すぐにできるようになります。

この「できる」という感覚、根拠のない自信、たった3語でも実際に使って「通じた!」という実感をもつこと、
が、外国語とつき合っていくうえで、とても大切だと実感しています。

以前、オマーンの方をホームステイで受け入れたことがあるのですが、
玄関先で、「あっすらまれいこん、あな いすみ 〜。しょっこらーん。」
「こんにちは。私は〜です。ありがとう」と、話しただけなのに、「あなたはアラビア語が話せる!」と感激されてしまいました。

確かに、東京からはるばる、日本に着いてからは、ほとんど英語か日本語の世界にいて、
初めて見る雪国で幼児を抱いたお母さんから、いきなり母国語で話しかけられたら、びっくりしますね。

たとえば、マサイの村を訪ねて、予期せず日本語で挨拶されたら、私も驚きますから。

そんなわけで、「英語にあきたら多言語を!」ぜひ、挑戦してみてください。
英語に戻った時に、「わっ! 英語だとこんなことも言える! わかる!読める!」と感動できます :applause:

Show post links

きのこ
 
記事: 95
登録日時: 2015年2月19日(木) 20:37


Return to 多言語資料館

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]

cron