1000単語以上の本を読むのが憂鬱

多読・多読的リスニング・多読的スピーキング・多読的ライティングに関する、報告、相談、質問など。
フォーラムルール
- このフォーラムでは、各自で新規トピックをたててください。
- 過去のやりとりなども参考になります。検索を使ってみてください。
- 同じ相談・質問は禁止ではありません。あなたのお話しを聞かせてください。

1000単語以上の本を読むのが憂鬱

投稿記事by みけ » 2017年4月28日(金) 08:31

多読を初めてそろそろ2ヶ月(本格的なのは1ヶ月)の初心者ですが、
いきなりの質問ご無礼します。

そろそろYL0.8-1.2の1000文字以上の本を読んでるのですが、どうしても途中で何度か休んでしまいます。
始めたのがエンジョイ・シンプル・イングリッシュからなので500文字程度はそれほど気にならないのですが、
それでも1回は休んでしまいます。

そもそも日本語の本ですら飽きっぽいのか2,3ページみて、休み、飛ばして又読んでを繰り返して
飛ばしすぎて訳分らなくなり本を読むのを諦めた経緯があります。若いころはもうちょっと集中して読めたのですが。

主に図書館でGLの本中心に読んでるので、それほど内容が分らないということはないのですが。
根っからの飽きっぽさのせいでしょうか?これからこの10倍物長さの本も読む必要がでてくるのを考えると
続けれるのかな?と心配です。
どなたかご教授下さると嬉しいです。

Show post links

みけ
 
記事: 4
登録日時: 2017年4月28日(金) 08:11

Re: 1000単語以上の本を読むのが憂鬱

投稿記事by 肚裡 » 2017年4月28日(金) 19:33

みけ さんが書きました:多読を初めてそろそろ2ヶ月(本格的なのは1ヶ月)の初心者ですが、
いきなりの質問ご無礼します。

そろそろYL0.8-1.2の1000文字以上の本を読んでるのですが、どうしても途中で何度か休んでしまいます。
始めたのがエンジョイ・シンプル・イングリッシュからなので500文字程度はそれほど気にならないのですが、
それでも1回は休んでしまいます。

そもそも日本語の本ですら飽きっぽいのか2,3ページみて、休み、飛ばして又読んでを繰り返して
飛ばしすぎて訳分らなくなり本を読むのを諦めた経緯があります。若いころはもうちょっと集中して読めたのですが。

主に図書館でGLの本中心に読んでるので、それほど内容が分らないということはないのですが。
根っからの飽きっぽさのせいでしょうか?これからこの10倍物長さの本も読む必要がでてくるのを考えると
続けれるのかな?と心配です。
どなたかご教授下さると嬉しいです。


こんにちは、肚裡といいます。

休んでもいいんですよ。

何冊か平行して読んでみてはどうでしょうか?
飽きたらすぐ本を変えること、よくやってます。

読む本のレベルも色々変えてみてはどうですか?

飽きないようにメリハリをつけるのもいいかもしれませんね。

あと聴き読みといって朗読音源があるものならそれに引っ張ってもらうとか。

ORTは読みましたか?

絵本もおもしろいですよ。

Youtubeの絵本の読み聞かせを探して、その音源にあわせて読む、
またそのYoutubeをそのまま見るとか。

あまりにも飽きたら休むのもありです。

Show post links

アバター
肚裡
 
記事: 146
登録日時: 2011年12月28日(水) 19:51

Re: 1000単語以上の本を読むのが憂鬱

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2017年4月28日(金) 22:37

みけさん、初めまして。
投稿してくださってありがとうございました。
多読の悩みに実質的な助言をする機会はフォーラムではなかなかないので、
実は悩みを打ち明けてくださったことをとても喜んでいます。

肚裡さん言うように、まずはペースを変えてみるというのは大賛成です。
わずか2ヶ月でいわゆる YL0.8~1.2 を読んでいるというのはとても早いと思います。
ちょっと早すぎないかな、と心配です。だからペースを変えて、はるかにやさしい絵本などを
ゆっくり絵を見ながら味わってみる・・・それはとても大事かもしれません。

とはいうものの、みけさんのこれまでの英語歴、多読歴を知らずに
「はるかにやさしい絵本を」などと具体的な提案をするのは少々でしゃばりですね。

みけさん、ぜひいままで英語とどんな風に付き合ってきたか、
多読ではどんな本をどのくらいの冊数読んで、どれをおもしろいと思ったか、
どらは嫌いだったか、などをできればくわしく教えてくれませんか?
そういうことが分かると、このフォーラムで多読仲間の先輩からいろいろ助言が
もらえると思います。

*****************************
最後にみけさん以外のみなさんに・・・

フォーラムやTwitterやFacebookで悩みを訊いてもらって、よい助言に巡りあえば、
きっと楽しく英語と付き合う道が見えてきます。それはきっと別世界のように楽しく気持ちよいはずです。
どんなに小さな疑問や悩みや質問でも、このフォーラムに寄せてください。

フォーラムは面倒だという人は直接ぼくの連絡先へ・・・
*Twitter: @kunisakai
*Facebook: 酒井邦秀
*メール:
tadokuorgあっとまあくgmail.com (NPO多言語多読事務局宛て)
sakaikunihideアトマアクgmail.com (さかい個人宛て)
*LINE: さかい@多言語多読

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3288
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Re: 1000単語以上の本を読むのが憂鬱

投稿記事by みけ » 2017年4月29日(土) 10:19

皆様、助言いろいろありがとうございます。

肚裡さまへ
途中で休んでもいいのですね。並行読みも。
今まで1冊読み終わると、骨休めでICR0の絵本を読んでましたが、
途中で読んでもいいのですね。
気が楽になりました。

ORTも読みました。7くらいで難しかったのか途中で飽きたのか分らないのですが、
読む気がしなくなったので、一旦中断し、GRのYL0.8 500総語数から読み始めました。
GRの方が未知語が少ないので結構読むのは楽でした。

聴き読みもやったのですが、ORTの6くらいから再生スピードを遅くしても
ついてくことが出来なくなったのでやめました。
もっとスムーズに早く読めるようになったら聴き読みも再開したいと思います。

さかいさまへ

やりなおし英語をしてますが、昨年の秋に英検3級受かりました。
そのせいかYL0.6の絵本より0.8のGLの方が読みやすかったりします。
文字数が少なければの話ですが。
スピード速かったですかね。もう少し絵本やYL0.8の本を読むことにします。
ありがとうございました。

あと自己紹介せずにいきなり質問してすみません。
自己紹介もこのあとでしますね。
今回は本当にありがとうございます。

Show post links

みけ
 
記事: 4
登録日時: 2017年4月28日(金) 08:11

Re: 1000単語以上の本を読むのが憂鬱

投稿記事by sonic » 2017年4月30日(日) 21:30

みけさん、こんにちは。sonic と申します。

私はちんたらマイペースで多読しているので
大したことは言えませんし、
みけさんの期待するお答えにはならないかもしれませんが、

困ったときは原則に戻れ、ということで…

多読三原則
①辞書は引かない 
②わからないところは飛ばす 
③つまらなくなったら後回し

どうやら②③に即しているようなので、
本をどんどん変えてみるのがやはり良いのでは、と思います。
くれぐれも、みけさんご自身が悪いとか飽きっぽいとかではないので、
どんどん本のせいにしちゃいましょう。
楽しんで読めているか?それが一番大切ですし、
でないと何でも進まないですよね。
最初のNHKの本は楽しんでおられたようですし、
自分のお好きなジャンルに片寄って読んでみるとか
面白かった同じものをもう一度読んでみるとか
(同じ本でも語数はカウントできるようです)
ちょっと戻って、優しいレベルを読んでみるとか、
いづれにしても、面白いかどうか。
前に前に進んでいくことももちろんですが
楽しめなくなっていたらほんとうにもったいないので…
レベル関係なく、好きだな~面白いな~と思える本に出会えたら
それが今きっと読みたい本なんだと思いますよ。
そうやって続いている限りはきっと、常に前進しているのだと思うのです。

私が言えるのはこの程度ですが…
ぼんやりした答えですみません…

Show post links

sonic
 
記事: 31
登録日時: 2017年3月24日(金) 23:39

Re: 1000単語以上の本を読むのが憂鬱

投稿記事by さかい@tadoku.org » 2017年4月30日(日) 22:46

いや、ぼんやりじゃないと思います。ぴしゃりと的を射た助言だと思うな。 :hakusyu:
特に「くれぐれも・・・」の部分!

みけさん、sonicさんの助言をしばらく実行してみてください!
でも、合わない場合もあるので、その時はまたここに投稿してみてください。
またみんなで考えます。

Show post links

アバター
さかい@tadoku.org
 
記事: 3288
登録日時: 2010年12月13日(月) 23:19
お住まい: Tachikawa-shi, Tokyo, Japan
Pottermore username: QuillStrike149

Re: 1000単語以上の本を読むのが憂鬱

投稿記事by みちる » 2017年5月02日(火) 00:35

みけさん、こんにちは。はじめまして。

私の場合は、やっぱり、最初の頃は1000語台の本が読みきれなくて、
Lobelの本(2000語なのだけど1話400語×5話)を何度か読んでから
読んでみたら、読めるようになりました。
その頃の感覚では、息継ぎができないって感じがありました。
力み過ぎで息を詰めるように読んでいたようです。

あと、友達の場合は、ピンクレベルの本は面白くない本が多くて
読みたくな〜いとか言ってました。
意外と語数がある本の方がお話として楽しくって読めるというような
ときもあると思います。

疲れちゃうなら、楽ちんな本を探してみたり、
つまらないようなら、好きそうな本から面白い本教えてと
フォーラムに書いてみるのも手かもしれません。

字を読むのが好きじゃないかもというなら、アニメなどを見たり、
歌や朗読を聞いてみたり、ちょっと本から離れてもいいかも。
あ、マザーグースなどを歌詞カードみながらCD聞いて一緒に歌っちゃう
とかも多読です。

疲れずに、楽しい方法を見つけてみてくださいね〜。

Happy Tadoku!

Show post links

アバター
みちる
 
記事: 362
登録日時: 2011年9月08日(木) 22:44

Re: 1000単語以上の本を読むのが憂鬱

投稿記事by みけ » 2017年5月04日(木) 12:14

sonicさん、さかいさん、みちるさん、色々とお易しいことばをありがとうございます。
ICRの絵本を何冊か図書館で借りてきました。
あと総文字数500ほどのGRも。
コレでもう少し気休みによんでみませすね。

みなさん、本当にありがとうございます。

Show post links

みけ
 
記事: 4
登録日時: 2017年4月28日(金) 08:11


Return to いっしょに歩こ! - tadokuに関する報告、質問など

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: Bing [Bot] & ゲスト[1人]